タグ:方言

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/04/16(火) 14:47:29.01 ID:qD8rfb6Z9 (前略) ――方言はどう変わったか。 「社会的地位が上昇した。方言を楽しみ、大切にしようという意識が高まった。明治期以降、国語の統一を目指す動きの中、方言は『撲滅』すべき対象だった。戦後も、方

    1: ひぃぃ ★ 2019/02/14(木) 13:24:13.75 ID:Ik0ns12y9 礼儀正しいお嬢様と、関西弁を話す気さくなおっさん――。正反対にも思えるこの2人の話す言葉が、文字にしてみるとソックリだというツイートが、先日ネット上で注目を集めていた。  お嬢様「なんですの?」  

    1: ひぃぃ ★ 2019/01/22(火) 10:10:10.04 ID:15KaE4/b9 (前略) こすいを「使ったことがある」と答えた人の割合が高かったのは、上から順に長崎・佐賀・和歌山・愛媛・熊本の5県。いずれも西日本、特に北部九州に集中している。他にも岐阜・福井・長野など中部地方でも80

    このページのトップヘ