タグ:ドローン

    1: 一般国民 ★ 2019/07/03(水) 00:47:12.37 ID:CAP_USER  昆虫のような羽根を持つ小型飛行ロボットの、外部からの電源供給を必要としない単独飛行に成功した──こんな研究結果を、米ハーバード大学の研究チームが発表した。https://www.youtube.com/watch?v=loHzoeFP9Io

    1: ごまカンパチ ★ 2019/07/01(月) 23:22:50.66 ID:f2dnPVjp9  FLIR Systems製の小型偵察ドローン「Black Hornet」が、米陸軍第82空挺師団のアフガニスタンへの配備で、来月にも実戦投入される予定であると、海外メディアのStars & Stripes誌が報じている。歩兵大隊へのポ

    1: ごまカンパチ ★ 2019/07/01(月) 21:43:27.59 ID:99H7q4p+9  ロシアは、猛禽類を模倣した新たな戦闘監視ドローンを開発した ― フクロウだ。モスクワ・タイムズが6月25日に報じた。口いっぱいの電子機器を喉に詰まらせたシロフクロウのようなこのドローンは、ロシア国防

    1: くコ:彡 ★ 2019/06/25(火) 19:22:11.83 ID:ydt3AgVj9 ロシアのカラシニコフ社が、標的に近づくと自爆するロシア初のカミカゼ・ドローン「ZALAランセット」を製造した。同社のウラジーミル・ドミトリエフCEOが発表した。 新たなドローンは、空中、陸上、水中で目標を

    1: ニライカナイφ ★ 2019/05/05(日) 10:10:19.70 ID:r0+X21Ub9 ◆ ドローンから昆虫型の小型ドローンが大量散布。NASAが使い捨て偵察ドローンの飛行実験 今NASAが実験しているドローンは、100機を超える群れ(スワーム)で運用される昆虫型で「CICADA(セミ)」という

    1: 水星虫 ★ 2019/04/09(火) 09:57:07.14 ID:mDPwVcOc9 東京オリンピックなどを控えテロを封じ込めるための新たな対策です。 海外で小型無人機=ドローンを使った事件が起きていることから警察庁は妨害電波を使って違法なドローンの動きを止めることができる最新の機材を

    1: 日本人 ★ 2019/04/05(金) 23:26:01.20 ID:dqpOHsdz9 (前略) ロシアと欧州のはざまで板挟みの数十年が経過した2013年、ウクライナの親ロシア派の大統領ヴィクトル・ヤヌコヴィッチがEUとの連合協定を断念。それが発端で、ソ連崩壊後のアイデンティティの危機がウク

    1: ばーど ★ 2019/04/04(木) 00:34:23.70 ID:v1APkpdR9 【動画】https://www.youtube.com/watch?v=v5q--PYfs8Q ロシア国有軍需企業アルマズ・アンティが、迎撃用ショットガンを搭載するドローンの特許を取得しました。このドローンは飛来する不審なドローンを打ち落とす

    1: しじみ ★ 2019/03/27(水) 19:55:33.32 ID:CAP_USER 中国航天科工集団第三研究院は、準宇宙空間を飛行するソーラードローンをベースに、空中ローカル・エリア・ネットワーク(LAN)を構築する飛雲プロジェクトを打ち出した。これにより、地上と海上のユーザーに対する大

    1: プラチナカムイ ★ 2019/03/14(木) 07:30:39.35 ID:lzo8B8C99 アユやコイなどを捕食し漁業被害をもたらすカワウの繁殖を抑えようと、漁協関係者や研究員らが13日、小型無人機「ドローン」を使って巣の卵にドライアイスをかけてふ化を防ぐ県内初の実証実験を矢板市石関の

    1: しじみ ★ 2019/02/26(火) 21:48:59.64 ID:CAP_USER <標的の近くを長時間飛び回り、チャンスを見計らって特攻する超小型の無人兵器──それは、これまでとはまったく異なる戦争を意味し、世界中の軍や武装集団が熱い視線を注いでいる> 2016年4月、アルメニアとアゼ

    1: すらいむ ★ 2019/02/27(水) 15:49:38.45 ID:OmseiWLY9 カラシニコフ「小さな部隊向け」特攻ドローンKUB-UAV発表。操縦しやすく安価、爆薬3kg搭載可能  ロシアの銃器メーカー、カラシニコフがおよそ3kgの爆薬を搭載可能な飛行機型ドローンKUB-UAVを開発しました。

    このページのトップヘ