カテゴリ: 医学

    1: ガーディス ★ 2019/01/08(火) 22:31:58.51 ID:K3/S4H529 豚コレラ農場、野良猫住みつき長靴にフン 農水省調査 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00000018-asahi-soci 岐阜県内の飼育施設としては6例目の豚(とん)コレラが発生した関市の養豚場につ

    1: しじみ ★ 2019/01/07(月) 14:44:54.47 ID:Emp7KWTk 日本と同様に高齢化が進む英国では、医療費の抑制が課題だ。そこで現在、ロンドンでは約4万人が、医師に代わって患者を診断する人工知能(AI)チャットボットのアプリを利用している。AIが診断することで、自己治療で

    1: しじみ ★ 2019/01/05(土) 17:30:04.01 ID:CAP_USER  福井大学子どものこころの発達研究センターの友田明美教授とジョンミンヨン特命教授らは、ADHD(注意欠如・多動症)児の脳構造の解析に人工知能(AI)を導入し、ADHD児には特定の脳部位に特徴があることを高い精度

    1: しじみ ★ 2018/12/29(土) 14:21:19.95 ID:CAP_USER 脊髄(せきずい)損傷の患者自身の幹細胞を使った初の細胞製剤(再生医療製品)が28日、厚生労働相から、7年間の条件付きで製造販売の承認を受けた。製剤を共同開発した札幌医科大(札幌市)の本望修(ほんもうお

    1: ♪♪♪ ★ 2018/12/28(金) 14:22:25.11 ID:CAP_USER9 2018年12月28日 13:13 【12月28日 AFP】今年8月にエボラ出血熱の流行を宣言したコンゴ民主共和国で27日、大統領選の延期に抗議するデモ隊がエボラ治療センターを襲撃し、エボラ感染の疑いがある24人が治療センター

    1: しじみ ★ 2018/12/28(金) 13:18:22.86 ID:CAP_USER 情報通信研究機構(NICT)は12月26日、攻撃行動に加担する人に心と脳の働きを調査し、その結果、人が攻撃に加担する程度とその人の社会的不安傾向が相関することを見出したと発表した。 同成果は、NICT 脳情報通信融

    1: しじみ ★ 2018/12/28(金) 12:50:12.26 ID:CAP_USER ■中国の伝統医学を科学的に解釈する研究が増えている 中国医学の文献の記録は、古くは紀元前3世紀までさかのぼる。人体を観察してその機能を分析し、生薬やマッサージ、鍼といったさまざまな治療に対する効果を記

    1: ガーディス ★ 2018/12/28(金) 12:54:02.50 ID:CAP_USER9 岐阜県関市の養豚場で、豚コレラが発生した問題で、岐阜県は、この養豚場のブタおよそ8000頭すべてを殺処分したと発表しました。  「岐阜県関市の養豚場です。  処分されたブタを埋める作業が行われて

    1: ばーど ★ 2018/12/28(金) 00:00:28.11 ID:CAP_USER9 音としては聞こえるのに話の内容が聞き取れない「聴覚情報処理障害」と呼ばれる症状について、専門家が聴覚の専門外来を受診した患者およそ100人を分析したところ、20代から30代が全体の6割を占めていること

    1: しじみ ★ 2018/12/27(木) 17:31:41.31 ID:CAP_USER 大阪大学の山本容正招へい教授らの共同研究グループは、ベトナムの地方住民を調査し、約7割の住民が、抗生物質であるコリスチンに耐性を示す大腸菌を腸管に保有していることを明らかにした。国際的な監視・まん延予防

    1: しじみ ★ 2018/12/23(日) 17:41:54.91 ID:CAP_USER  認知症や、筋萎縮性側索硬化症(ALS)やパーキンソン病(PD)に代表される神経難病では、もの忘れなどの認知機能障害だけでなく、運動機能障害もしばしば出現する。しかし、その原因はわかっておらず、どちらの障害

    1: 野良ハムスター ★ 2018/12/22(土) 21:56:15.44 ID:CAP_USER (CNN) 高齢者が1週間に3回、ウォーキングをしたり自転車をこぐだけで、加齢に伴う思考力の低下を改善することができるという研究結果が、このほど医学誌に発表された。同時に食生活も改善すれば、脳の

    1: しじみ ★ 2018/12/20(木) 18:59:20.87 ID:CAP_USER (CNN) 遺伝子操作した豚の心臓をヒヒに移植する異種移植手術で、心臓が195日間にわたって生命を維持し機能を保ったことがわかった。科学誌ネイチャーに5日、研究結果が発表された。これにより、動物の心臓を

    1: しじみ ★ 2018/12/19(水) 19:01:24.71 ID:CAP_USER ライザップが取り入れている「ケトジェニックダイエット」に、キャサリン妃が実践する「ローフード」。短期間に痩せると評判の食事療法だが、じつは健康リスクが高く、医学界からも批判されている。フランスの栄養学

    1: 野良ハムスター ★ 2018/12/11(火) 19:35:40.83 ID:CAP_USER クロスワードや数独といったパズルを解いても知力低下は防げないかもしれないと、英国発の最新研究が示唆している。 加齢に伴う脳の働きについて「使わなければ失う」という考えは、これまで幅広く受け入

    1: しじみ ★ 2018/12/04(火) 09:36:32.04 ID:CAP_USER 人口の約2.3%は、人生のある時点で、不合理な行動や思考を自分の意に反して反復してしまう強迫性障害(OCD)を経験するといわれています。OCDになると、体の汚れが気になり1日に何度もシャワーや風呂に入るなどの行為

    1: 野良ハムスター ★ 2018/12/05(水) 12:49:49.99 ID:CAP_USER 栄養学の研究者が、世界中のフライドポテト好きを悲しませている。 ジャガイモを油で揚げ、塩をふりかけたフライドポテトを「健康にいい食べ物だ」という人はあまりいないだろう。研究もそれを裏付ける。

    1: しじみ ★ 2018/12/03(月) 14:02:58.84 ID:CAP_USER 歯が虫歯になりやすくなる小児のエナメル質形成不全が西日本に多く、東日本で少ない西高東低の分布を示すことが、日本小児歯科学会と富山大学の調査で明らかになった。全国規模の調査でエナメル質形成不全の有病率や

    1: しじみ ★ 2018/11/28(水) 14:21:48.87 ID:CAP_USER ■厚さ0.2 mmの微小環境が皮膚炎を長びかせる- 大日輝記 医学研究科講師、椛島健治 同教授らの研究グループは、「上皮-免疫微小環境 (EIME)」という新しい概念を提唱しました。どのような皮膚炎になりやすいかは

    1: しじみ ★ 2018/11/26(月) 14:14:49.75 ID:CAP_USER 脳を破壊することもできる「プリオン」と呼ばれるタンパク質から成る感染性因子は、感染者の目から広がることが最新の研究から明らかになっています。 Prion Seeds Distribute throughout the Eyes of Sporadic Cr

    1: しじみ ★ 2018/11/25(日) 13:38:07.54 ID:CAP_USER 果物や野菜、ナッツなどを牛乳や水と合わせてミキサーにかけてドリンク状にしたスムージーは、さまざまな野菜や果物を手軽に摂取できるとして人気を集めています。健康志向のレストランやカフェの多くがメニューにス

    1: しじみ ★ 2018/11/21(水) 19:06:47.33 ID:CAP_USER 人工知能の倫理が何かと問題視されることが増えてきたが、最近、米国から「人工知能を使う人間の倫理」が問われそうなユースケースが報告された。 海外各メディアが報じたところによれば、米国の遺伝子検査企業Gen

    1: しじみ ★ 2018/11/23(金) 19:28:27.07 ID:CAP_USER オリーブの木を短期間で枯らしてしまう新しい病気が、国内最大規模の栽培地・香川県の小豆島で確認された。急激な感染拡大は起きていないが、特効薬はなく、県は「オリーブ立枯たちがれ病」との仮称をつけて防除の徹

    1: しじみ ★ 2018/11/22(木) 14:50:22.75 ID:CAP_USER ガン細胞は、人の健康な細胞を利用し、線維芽細胞にガン細胞を守らせ栄養を運ばせます。新たな研究では、ウイルスをガン細胞に感染させることで、ガン細胞を殺すだけでなくガン細胞を守る線維芽細胞も破壊することに

    このページのトップヘ