カテゴリ: 医学

    1: しじみ ★ 2019/03/27(水) 19:51:35.82 ID:CAP_USER <アメリカだけで1600万人の患者がいるADHD。臨床効果の確認や安全性の確立などの問題は残るが、経頭蓋磁気刺激(TMS)という治療法に期待が高まっている> (中略) 23歳でADHD(注意欠陥・多動性障害)と診断

    1: 樽悶 ★ 2019/04/08(月) 18:32:00.11 ID:WGPOAX569 ある日突然統合失調症になった理由は、猫? 体内に隠れている細菌やウィルスが長い時間をかけて痴呆やアルツハイマー病などのメンタルヘルスに影響を及ぼしているのではないかと、お医者さんたちは考え始めているよ

    1: しじみ ★ 2019/04/08(月) 17:52:44.80 ID:CAP_USER 脳卒中は脳の血管が詰まったり破れたりして、手足のしびれ・麻痺、言語・思考障害を引き起こしたり、重度の場合では寝たきりになったり、死に至ったりする病です。脳卒中は日本においてがん・心臓病に次いで高い死因

    1: みつを ★ 2019/04/02(火) 16:52:05.70 ID:V6iS0RNz9  塩野義製薬は、発達障害をスマートフォンやタブレット端末のゲームなどを通じて治療する「デジタル薬」と呼ばれる治療アプリの販売に参入する。発達障害の一種である注意欠陥多動性障害(ADHD)向けなどを想定して

    1: 水星虫 ★ 2019/04/03(水) 09:22:31.57 ID:7B3kqHT39 感染力が極めて強いブタの伝染病の「アフリカ豚コレラ」の生きたウイルスが、 中国から中部空港に持ち込まれたソーセージから見つかりました。 感染力のあるウイルスが確認されたのは初めてで、農林水産省は対策を

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/03/29(金) 10:18:10.29 ID:uIKvr5399 うつを患う成人は記憶やストレス反応において重要な役割を果たす海馬が縮む、ということがこれまでの研究で明らかにされています。新たな研究では、チームスポーツに参加する少年はこの海馬が大きく、9~11歳の

    1: みつを ★ 2019/03/28(木) 23:33:24.97 ID:ndLhbTQp9 やる気が起きない時、気が進まない時に、やるべき事をつい先延ばしにしてしまった経験は誰にでもあるはず。しかし、先延ばししてしまう傾向があまりにも強い場合は「PCN症候群」とも呼ばれ、社会生活に大きな影響を及

    1: プティフランスパン ★ 2019/03/28(木) 19:05:00.39 ID:cQr1aHpM9 (前略)  マサチューセッツ内科外科学会が発行する医学誌『ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン』に3月28日に掲載された報告書によると、インドの首都デリー近郊にあるファリダバドと

    1: 樽悶 ★ 2019/03/27(水) 23:18:38.08 ID:1QYGaKcb9  20歳以上の発達障害者を対象に毎日新聞が実施したアンケートで、回答した4割超が「うつ病を発症している」と明らかにした。厚生労働省によると、大人の発達障害と併存症に関する全国調査はなく、実態は分かっていな

    1: しじみ ★ 2019/03/26(火) 20:00:16.51 ID:CAP_USER (前略) 沖縄の人が100歳を迎える確率は日本国内を基準にしても抜群に高く、他の地域を40%も上回る。 研究者たちが沖縄の長寿の秘密を解き明かそうと、何十年もかけて遺伝子や生活習慣を調べてきたのも無理はな

    1: プラチナカムイ ★ 2019/03/25(月) 11:45:36.11 ID:afnqC7hA9 重い歯周病の人は、無意識に歯をかみしめる傾向があることが、岡山大病院の加藤聖也医員(咬合(こうごう)・義歯補綴(ほてつ)科)らの研究グループによる調査で分かった。歯や歯周に加わる負荷が歯周病を

    1: プティフランスパン ★ 2019/03/24(日) 21:02:05.39 ID:xQoaei4P9 米国クイーンズランド大学は、体内のビタミンDが不足した場合、人間の脳内でどのようなプロセスが発生するかを研究した。研究者らは、ビタミンDが健康にとって重要度が高い理由はなにか、そしてその欠

    1: みつを ★ 2019/03/22(金) 22:47:03.30 ID:u/nFs5dC9 エイズウイルスへの感染が去年1年間に国内で新たに確認された人は1200人余りで、このうち3割がすでにエイズを発症していたことが分かりました。早い段階で感染を発見し、治療を受ければ、発症をおさえられるため、

    1: しじみ ★ 2019/03/21(木) 18:05:05.00 ID:CAP_USER 作用が強い大麻は、特に日常的に使用した場合、統合失調症や妄想性障害(パラノイア)などの精神疾患発症リスクと「強く関連」するとの研究結果が20日、発表された。  オランダのアムステルダムと英ロンドンで、新

    1: みつを ★ 2019/03/21(木) 07:09:04.78 ID:J0KYMNbs9 心臓発作、脳卒中、がんの死亡リスクを減らすには1週間に1、2回の軽いウオーキングで十分──そう唱える論文が19日、英スポーツ医学誌「ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・スポーツ・メディシン(British Journal of

    1: ガーディス ★ 2019/03/19(火) 17:38:58.89 ID:7JiGMmRe9  ふえるわかめちゃん(R)や、わかめスープ、リケンのノンオイルを販売する理研ビタミン株式会社(本社:東京都千代田区、社長:山木一彦)は、わかめを摂取することにより食後の血糖値の上昇とインスリンの分泌が

    1: しじみ ★ 2019/03/18(月) 15:46:31.80 ID:CAP_USER 麻酔があるおかげで私たちは無意識の中で痛みを感じることなく外科手術を受けることができます。しかし、手術を受けた人の中には、手術中に目が覚めてしまい、「耐えがたい苦痛の中でどうすることもできない」という

    1: 猪木いっぱい ★ 2019/03/17(日) 17:26:00.77 ID:fCVCukRR9 (前略)  加齢とともに涙の分泌量が減る。そのため、ドライアイに悩まされる中高年は多く、目薬にも頼りたくなるが、眼科専門医はどう考えるのか。二本松眼科病院の平松類医師がいう。 「私は基本的に市

    1: ニライカナイφ ★ 2019/03/15(金) 04:33:55.27 ID:+q+A4KO39 ◆ 老いても価値ある人生を 筋肉を若返えらせる薬剤が開発 米国テキサス大学は、老いても価値ある人生を送れるよう、身体能力を回復させる薬剤を開発した。 この薬剤は、加齢にともなう有害な変化を抑

    1: 靄々 ★ 2019/03/15(金) 01:34:35.23 ID:eTZYXdZZ9  1日11時間以上働く中年男性は、7~9時間の標準的な勤務時間の人に比べて 急性心筋梗塞を発症するリスクが1.6倍になるとする大規模調査結果を、国立がん研究センターや大阪大のチームが14日、発表した。 特に会社員

    1: 孤高の旅人 ★ 2019/03/14(木) 09:06:14.50 ID:veSpFp+W9 (前略) ● 笑顔や明るい声で仕事することを 当然のように課せられる「感情労働」  感情労働という言葉はアメリカの社会学者であるアーリー・ホックシールド博士が、自著である『The Managed Heart』の中で

    1: ばーど ★ 2019/03/13(水) 20:59:35.42 ID:bwCdPptI9 魚の内臓に寄生するアニサキスによる食中毒の報告件数が急増している。厚生労働省が13日に公表した統計によると、2018年は468件(患者数478人)で、前年の230件(同242人)から約2倍に増えた。特

    1: ガーディス ★ 2019/03/11(月) 12:11:40.84 ID:Odq35g/K9 ケタミンが「即効性の抗うつ剤」になる可能性については以前紹介しましたが、この度ケタミン入りの点鼻スプレーが開発されました。 元は麻酔薬として開発されながら、ドラッグとして乱用されたことから違法薬

    このページのトップヘ