カテゴリ: 動物学

    1: しじみ ★ 2018/12/24(月) 15:50:21.60 ID:CAP_USER  香りや食感がマツタケにそっくりの「バカマツタケ」の室内での完全人工栽培に、肥料メーカー「多木化学」(兵庫県加古川市)が成功した。人工栽培が難しいとされていたが、同社が独自の技術で菌床を使って室内栽培

    1: しじみ ★ 2018/12/10(月) 14:10:29.46 ID:CAP_USER ■「ヒョウウナギ」と呼ばれた未確認生物、米国の濁った水中に生息 米国フロリダ州やアラバマ州の沼にヒョウ柄のウナギのような生物がいるという噂は、何十年も前からあった。大きさは成人男性の腕ほどもあり、灰

    1: しじみ ★ 2018/12/04(火) 09:20:43.32 ID:CAP_USER ■「コウモリは鳥に追われて夜行性になった」説を支持  東南アジア、マレー半島の東30キロの沖合に浮かぶティオマン島は、熱帯雨林に覆われた小さな島。陸上を歩くナマズや空を飛ぶヒヨケザルなど、たくさんの珍

    1: しじみ ★ 2018/11/29(木) 02:14:56.85 ID:CAP_USER ネコを飼ったことがある人ならご存知のあのナゾの行動。前足を左右交互に押し出しながらマッサージするかのような「ふみふみ」、もしくは「もみもみ」は、一体なんなのだろうか? ■こねこねせずにはいられない

    1: しじみ ★ 2018/11/28(水) 18:58:02.18 ID:CAP_USER <オスとメスを意のままに産み分ける不思議に加え、初めて母親のいないミツバチが見つかった> 父親が2匹いて母親がいないメスのミツバチが発見された。こうしたケースが確認されたのは初めてのことだ。 ミツバ

    1: しじみ ★ 2018/11/23(金) 14:06:31.51 ID:CAP_USER 食欲の秋は人間だけに限らない。この時期は、猫も食欲が増すといわれており、飼い主としてはおいしいご飯を与えたいもの。しかし、猫は食べ物の好き嫌いがはっきりしているとか。今回は、そんな食へのこだわりについ

    1: しじみ ★ 2018/11/23(金) 13:49:13.02 ID:CAP_USER (CNN) ブラジル北東部の半乾燥地帯で、シロアリの一種が4000年近く前から築いてきたとみられる巨大なアリ塚群が見つかった。 英サルフォード大学の昆虫学者、スティーブン・マーティン氏らが米生物学専門

    1: しじみ ★ 2018/11/21(水) 13:59:19.40 ID:CAP_USER <60年間謎だったフロリダ州のアリの不思議な「風習」の謎が一部だが解けた> 米フロリダ州に生息するヤマアリの一種に、科学者の注目が集まっている。このアリはもともと、種類の違うアリを殺した後、切断した頭

    1: しじみ ★ 2018/11/20(火) 15:29:44.74 ID:CAP_USER 【11月20日 AFP】 米ジョージア工科大学(Georgia Institute of Technology)の研究チームがこのほど、高速度ビデオカメラなどを活用して、ネコの毛づくろい(グルーミング)の「秘密」を解き明かした。カギを握って

    1: しじみ ★ 2018/11/17(土) 13:01:35.04 ID:CAP_USER ■10倍以上に広がり、開いても閉じても形をしっかり保持 ■動画 Earwig Wings are Origami-Like | National Geographic https://youtu.be/Q4NiF3w101Q ハサミムシはいわれのない非難を受けている。誤解をただ

    1: しじみ ★ 2018/11/08(木) 17:56:21.44 ID:CAP_USER 日本海側の冬場の味覚、ズワイガニの資源量が来年以降に減少傾向となり、3年後には現在の約半分に落ち込むとの予測を日本海区水産研究所(新潟市)の研究チームが8日までにまとめた。原因は特定できていないが、生後3

    1: しじみ ★ 2018/09/14(金) 22:55:05.23 ID:CAP_USER ■犬や猫もできないミラーテストに合格、自己認識できる可能性示す  鏡に映った自分の顔に汚れがついていたら、ほとんど無意識のうちにぬぐい取ろうとするだろう。簡単なことのようだが、これができるのは人間以

    1: しじみ ★ 2018/11/01(木) 12:35:45.51 ID:CAP_USER  水深3200メートルの深海底を遠隔操作の無人探査機で調べていた科学者たちが、これまで誰も見たことのない驚きの光景に出くわした。  米国カリフォルニア沖にあるダビッドソン海山のふもとに突き出た岩場に、数

    1: しじみ ★ 2018/10/24(水) 18:33:44.76 ID:CAP_USER ■動画 Archerfish Spit At Faces They Recognize, With Training | Video https://youtu.be/00g9ndIt-Gk ■角度を変えても成功、「魚の脳は単純ではありません」と研究者 「選択肢の中から正しいものを選ん

    1: しじみ ★ 2018/10/24(水) 22:08:29.78 ID:CAP_USER (CNN) 馬は人間と異なる色覚を持ち、オレンジ色が緑色に見えている――英国の大学がこのほど、そうした研究結果を明らかにした。馬の安全確保という観点から、競馬場の設備の塗装などを再考する動きにつながる可

    1: しじみ ★ 2018/10/19(金) 14:34:09.10 ID:CAP_USER ■動画 Camouflaged Slug Eats Sea Grapes | Nat Geo Wild https://youtu.be/xyGssesiFYU ■好物の海藻に擬態する珍しいウミウシ、DNA調査で1種から5種へ 沖縄名物の「海ぶどう」。だが、海にいるその海藻を

    1: しじみ ★ 2018/10/17(水) 22:05:05.58 ID:CAP_USER ■動画 Raising Kids in a Corpse? | World's Weirdest https://youtu.be/Y9iZvsClC10 ■自らの体内微生物で腐敗を抑え、育児部屋と餌を確保するモンシデムシ  世界中の多くの親たちと同じように、モンシデ

    1: しじみ ★ 2018/10/16(火) 13:34:50.44 ID:CAP_USER ■本研究成果のポイント 世界に生息する28種のカエルについて性染色体注1を同定した結果、過去5500万年の間に13回、性染色体の高頻度な取り替え現象が明らかになりました。 性染色体の取り替えはランダムではなく

    1: しじみ ★ 2018/10/16(火) 12:36:02.83 ID:CAP_USER ■恐竜から隠れて暗闇で暮らすうちに失ったか、洞窟魚研究が示唆 胎盤を持つ哺乳類が誕生したのは、およそ1億6000万年前のことと考えられている。恐竜たちが地球を支配していた時代だ。  当時のほとんどの哺乳

    1: しじみ ★ 2018/09/20(木) 12:23:50.70 ID:CAP_USER  長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科の竹垣毅准教授らの研究グループは、魚類の雄親の「子殺し」行動が、栄養補給のためではなく、次の繁殖の求愛行動を再開するために必要不可欠なプロセスであることを世界で

    1: しじみ ★ 2018/10/02(火) 12:05:10.90 ID:CAP_USER ブラジル、アマゾンのジャングルで、眠っている鳥の涙を飲む「ガ」が見つかった。同国では初めての報告で、世界的に見ても、これが3例目だ。  ガやほかの動物の涙を飲む姿は、これまでにもたびたび目撃されてきた

    1: しじみ ★ 2018/09/28(金) 13:41:49.37 ID:CAP_USER ■「生きているとわかっただけで素晴らしい」と専門家、ニューギニア島  ウォンディウォイキノボリカンガルーはとても珍しく、1世紀近く姿を消していたため、すでに絶滅したと考えられてきた。そのウォンディウォ

    1: しじみ ★ 2018/09/27(木) 13:56:20.53 ID:CAP_USER 西日本の温暖な森林に生息する「ナカジマシロアリ」が、地域によっては雌だけで繁殖し集団生活することを確認したと、京都大などの研究チームが発表した。  もともと雌雄で生きてきた生物が、雄なしでも環境に適

    1: 野良ハムスター ★ 2018/09/24(月) 20:08:45.94 ID:CAP_USER > 原発事故の影響で回数や海域を限定した試験的な漁が続けられている福島県沖で、震災前に比べてヒラメがおよそ8倍、ナメタガレイがおよそ7倍に増えていることが県の調査でわかりました。 県は豊富な資源

    1: 野良ハムスター ★ 2018/09/21(金) 13:15:18.12 ID:CAP_USER シャチは時折、食べるつもりのない動物を群れで攻撃することがある。 生物学を専攻するニコラス・ダバロス氏は2017年冬、ガラパゴス諸島最大の島イサベラ島の沖でフィールドワークを行った。シュノーケル

    このページのトップヘ