カテゴリ:化学 > 物理化学・物性物理学

    1: 一般国民 ★ 2019/07/03(水) 00:35:39.92 ID:CAP_USER  京都大学・東京大学・茨城大学などの研究グループは7月2日、絶縁体中で金属のように熱を運ぶ役割を持つ未知の中性粒子を発見したと発表した。「これまでに知られていない、全く未知の粒子」(論文責任著者で京都

    1: しじみ ★ 2019/05/10(金) 21:38:14.30 ID:CAP_USER ■高温高圧で存在する「超イオン氷」を瞬間的に再現、海王星と天王星の謎に迫る  南極の海から家庭の冷凍庫まで、地球上にある氷はほぼ同じタイプだが、遠く離れた惑星では極端な温度と圧力によって、奇妙で多様

    1: しじみ ★ 2018/12/16(日) 14:34:03.32 ID:CAP_USER ・超電導は電気抵抗がゼロになるとともに、ピンどめ効果を与えるなど応用範囲は広いが、低温下でしか実現できていない ・高圧の水素化ランタンによって、-23℃での高温での超電導を達成したとの主張 ・論文の査読や

    1: しじみ ★ 2018/11/29(木) 02:09:27.60 ID:CAP_USER アクセサリーや工業用品にも使用される金属「金」の融点、つまりは金が固体から液体に変化する温度は「1064度」です。常温では溶けるはずのない金ですが、これを室温で溶かす方法をスウェーデンのチャルマース工科大

    1: しじみ ★ 2018/11/11(日) 19:17:21.50 ID:CAP_USER  九州大学と九州工業大学の研究グループは、立方晶fcc(面心立方格子)構造を有する鉄鋼において、水素含有量が増加するほど立方晶hcp(六方最密構造)相の生成が抑制されることを世界で初めて発見した。  鉄鋼

    1: しじみ ★ 2018/11/07(水) 15:18:37.73 ID:CAP_USER 絶対零度からごくわずかだけ温度が高い超低温の環境で原子を第5の状態「ボース=アインシュタイン凝縮」に置き、その状態を観察するという実験がドイツの研究チームによって実施されました。実験では高度約250kmまで

    1: しじみ ★ 2018/09/16(日) 21:52:48.62 ID:CAP_USER  東京大学生産技術研究所の田中肇教授らの研究グループは、これまで特異なガラス転移現象として説明されてきた水の動的異常性が、実はガラス転移と無関係であり、液体の正四面体構造形成に起因していることを初めて突

    1: しじみ ★ 2018/09/15(土) 13:26:17.03 ID:CAP_USER 京都大学、茨城大学らの研究グループは、本来電子を流さない絶縁体であるイッテルビウム12ホウ化物において、強磁場中で電気抵抗と磁化率が磁場とともに振動する現象(量子振動)を初めて観測した。量子振動は通常、

    このページのトップヘ