カテゴリ:医学 > 医療・健康

    1: しじみ ★ 2019/04/19(金) 19:56:03.36 ID:CAP_USER (前略) ■神話1 ― 睡眠時間は5時間未満で大丈夫 この神話はとても根強い。 イギリスのマーガレット・サッチャー元首相が4時間しか眠らなかったことは、よく知られている。ドイツのアンゲラ・メルケル首相も

    1: 孤高の旅人 ★ 2019/04/19(金) 17:37:28.19 ID:V47VKVex9  病院には大勢の患者さんが「風邪を早く治したいから」という理由で風邪の「ひき始め」を狙って来られます。実は私たち医師の立場から見れば、風邪での早めの受診は、患者さんにとってデメリットが大きいと感じ

    1: ニライカナイφ ★ 2019/04/18(木) 16:00:23.25 ID:fUAMml3a9 (前略) 脂質栄養と健康問題の関係を扱った科学知見は、ミドルエイジの集団を対象に追跡調査して良いか悪いかを判定している論文がとても多い。 脂質の種類を飽和脂肪酸、一価不飽和脂肪酸、多価不飽和脂

    1: ガーディス ★ 2019/04/18(木) 08:30:16.42 ID:e8mYXiuJ9 (前略) この研究は、アメリカのイェール大学などのグループが17日、イギリスの科学雑誌「ネイチャー」に発表しました。 それによりますと、研究グループが特殊な装置を使って、死後4時間たったブタの脳に

    1: しじみ ★ 2019/04/15(月) 19:22:04.00 ID:CAP_USER 頭部外傷、つまり頭に大きな衝撃が加えられることで起きるトラブルについては、これまで医学的に大きな問題になってきたが、最近の研究で自殺のリスクが2倍になることもわかった。  スポーツには転倒やぶつかり合い

    1: しじみ ★ 2019/04/13(土) 03:52:36.21 ID:CAP_USER スイス政府は10日、コーヒーは人類の生存において「不可欠ではない」との見解を示し、2022年内に国の食料備蓄からコーヒーを除外する案を公表した。 (中略) スイス政府は2022年内にコーヒーの備蓄を終了したい

    1: しじみ ★ 2019/04/10(水) 17:04:10.27 ID:CAP_USER 年を取るにつれて物忘れがひどくなっていくというのは仕方のないことのように思えますが、老人の頭部に電極を装着して電気刺激を与えることで、短い時間の間情報を保持して同時に処理するワーキングメモリ(作業記憶)

    1: みつを ★ 2019/04/10(水) 01:45:20.90 ID:4aihXsD79 壊滅的な脳損傷を患っている人々はモルモットをなでることによって彼らの社会的スキルをより早く回復するかもしれない、と研究は示唆しています。外傷性脳損傷はしばしば共感を感じ、感情を表現する患者の能力に影響

    1: しじみ ★ 2019/04/08(月) 17:52:44.80 ID:CAP_USER 脳卒中は脳の血管が詰まったり破れたりして、手足のしびれ・麻痺、言語・思考障害を引き起こしたり、重度の場合では寝たきりになったり、死に至ったりする病です。脳卒中は日本においてがん・心臓病に次いで高い死因

    1: しじみ ★ 2019/03/26(火) 20:00:16.51 ID:CAP_USER (前略) 沖縄の人が100歳を迎える確率は日本国内を基準にしても抜群に高く、他の地域を40%も上回る。 研究者たちが沖縄の長寿の秘密を解き明かそうと、何十年もかけて遺伝子や生活習慣を調べてきたのも無理はな

    1: プラチナカムイ ★ 2019/03/25(月) 11:45:36.11 ID:afnqC7hA9 重い歯周病の人は、無意識に歯をかみしめる傾向があることが、岡山大病院の加藤聖也医員(咬合(こうごう)・義歯補綴(ほてつ)科)らの研究グループによる調査で分かった。歯や歯周に加わる負荷が歯周病を

    1: みつを ★ 2019/03/21(木) 07:09:04.78 ID:J0KYMNbs9 心臓発作、脳卒中、がんの死亡リスクを減らすには1週間に1、2回の軽いウオーキングで十分──そう唱える論文が19日、英スポーツ医学誌「ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・スポーツ・メディシン(British Journal of

    1: しじみ ★ 2019/03/18(月) 15:46:31.80 ID:CAP_USER 麻酔があるおかげで私たちは無意識の中で痛みを感じることなく外科手術を受けることができます。しかし、手術を受けた人の中には、手術中に目が覚めてしまい、「耐えがたい苦痛の中でどうすることもできない」という

    1: 靄々 ★ 2019/03/15(金) 01:34:35.23 ID:eTZYXdZZ9  1日11時間以上働く中年男性は、7~9時間の標準的な勤務時間の人に比べて 急性心筋梗塞を発症するリスクが1.6倍になるとする大規模調査結果を、国立がん研究センターや大阪大のチームが14日、発表した。 特に会社員

    1: 僕らなら ★ 2019/03/06(水) 21:08:48.70 ID:2qsWEN/99  子宮がなくても子どもを産みたい女性に、子宮を移植することをめざして、東京女子医科大の加藤容二郎助教(腎臓外科)らのグループが、サルでの子宮移植の動物実験を始めたことがわかった。将来的に人間で安全に

    1: ばーど ★ 2019/03/05(火) 13:49:01.56 ID:yreRE//w9  英国やスペインなどの研究チームは5日、エイズウイルス(HIV)に感染した患者が「治った」と、英科学誌ネイチャーに報告した。2008年に報告されて以来、世界で2例目だという。いずれも別の病気の治療のた

    1: 僕らなら ★ 2019/03/04(月) 17:34:29.94 ID:3xFtVNZe9 オーストリアとポルトガルの研究者らが子どもの誕生といった個人的な環境が寿命に及ぼす影響を調べたところ、親となった人たちの間では感染、ガン、心臓病による致死リスクや不幸な事態に巻き込まれたり、殺人、自

    1: みつを ★ 2019/02/27(水) 01:30:35.47 ID:2dy+0LKQ9 大量の飲酒や深酒は、私たちの体に長期的な遺伝子変化を引き起こす可能性がある。遺伝子がアルコールでダメージを受けると、さらにアルコールが欲しくなってしまうのだという。 米ラトガース大学の研究者が発表し

    1: しじみ ★ 2019/02/15(金) 07:06:41.19 ID:CAP_USER 菓子パンやスナック、ソーセージ、レトルト食品といった添加物など複数の成分を含み、工業的に大量生産される「超加工食品」を多く食べることが、死亡リスクの増加に関連していることが研究によって明らかになりまし

    このページのトップヘ