カテゴリ:宇宙科学 > 宇宙工学・宇宙探査

    1: みつを ★ 2019/07/23(火) 03:49:23.78 ID:b+OBzUit9  [ボルダー(米コロラド州) 15日 ロイター] - 米国が約50年ぶりの月面有人着陸を目指すなか、米航空宇宙局(NASA)の資金援助を受けるコロラド州の研究所が、月面に望遠鏡を設置し、宇宙飛行士らが遠隔

    1: Hikaru ★ 2019/06/28(金) 11:15:00.95 ID:1Qcabzzr9  米航空宇宙局(NASA)は27日、土星の衛星タイタンを無人探査機「ドラゴンフライ」で探査すると発表した。2026年に打ち上げ、34年に到着する予定。メタンなどの有機物や水があり、原始の地球に似ているとされるタイ

    1: 一般国民 ★ 2019/06/14(金) 03:35:05.85 ID:CAP_USER  ASAが測定した月の重力分布をベイラー大学の研究チームが分析したところ、月のクレーターの地下深くに異常な重力源があることが判明。さらに詳細な分析を行った結果、研究チームはクレーターの地下に少なくとも200

    1: ニライカナイφ ★ 2019/05/30(木) 01:48:32.98 ID:KMMz9y4F9 ◆ ロシアの科学者が金星に生命がいる可能性を示唆 ロシア宇宙科学研究所の科学者、レオニド・サンフォマリティ氏は、金星に生命体が存在している可能性を示唆する証拠を見つけたと発表した。レオニド氏

    1: 靄々 ★ 2019/05/25(土) 03:02:21.71 ID:OG5tQ6eH9 米国の宇宙船アポロ11号の月面着陸から今年で半世紀。今や国内外の企業が商業用ロケットのコスト削減を競う。東京大学などのグループは物資を宇宙に大量輸送する未来を見据え、従来のロケットとは全く異なる打ち上げ方

    1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2019/05/09(木) 21:44:24.42 ID:wljpOoaN9 「インサイト」は2018年11月26日に火星に着陸し、12月19日に地震観測装置「SEIS」を火星表面に設置した。インサイトの目的の一つは、「火震(火星の地震)」を観測することで火星の内部についての情報

    1: しじみ ★ 2019/05/09(木) 11:39:07.62 ID:CAP_USER 学術雑誌Applied Physics Lettersに「宇宙の寒さ」から直接エネルギーを生み出す手法が確立されたとの論文がが掲載されました。これによると、絶対零度に近い宇宙空間に半導体ダイオードを向けることで、あたかもソー

    1: ごまカンパチ ★ 2019/05/03(金) 22:40:42.81 ID:385z0k889  研究者たちの間では、太陽系の小惑星に水分が存在するという認識は一般的なものになっている。しかしこれまでは、間接的な証拠による存在確認にとどまっていた。今回水分の存在を直接確かめたのは、アリゾナ

    by Go Miyazaki is licensed under CC 表示-継承 4.0 1: しじみ ★ 2019/04/25(木) 21:09:35.47 ID:CAP_USER 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は25日、探査機「はやぶさ2」小惑星「リュウグウ」に作製したクレーターを見つけたと発表した。撮影した地表の画像から確

    1: みつを ★ 2019/04/23(火) 19:46:13.27 ID:oNBbadz39 <土星探査機カッシーニが取得したデータを解析したところ、メタンを主成分とする深さ100メートル超の湖が発見された> 土星の第六惑星で最大の衛星でもあるタイタンは、太陽系において、地球を除き、地表で安定し

    1: しじみ ★ 2019/04/18(木) 16:07:59.47 ID:CAP_USER (前略)  月の塵と大気を調査するために送り込まれたNASAの探査機LADEE(ラディ―)が、隕石が衝突する際に月面から放出される水を検出した。4月15日付けの学術誌「Nature Geoscience」に掲載された論文によると

    1: しじみ ★ 2019/04/14(日) 19:54:30.10 ID:CAP_USER (CNN) 世界最大の航空機「ストラトローンチ」が13日、米カリフォルニア州のモハベ空港から初の試験飛行に飛び立った。 同機は米マイクロソフトの共同創業者、故ポール・アレン氏設立のストラトローンチ・

    1: しじみ ★ 2019/04/12(金) 09:07:06.69 ID:CAP_USER  イスラエルの月面探査機「ベレシート」(ヘブライ語ではじまりの意味)が11日夜(日本時間12日早朝)、月面着陸を試みたが失敗した。民間による世界初の着陸成功を目指していたが、着陸姿勢に入る過程でエンジ

    1: すらいむ ★ 2019/04/05(金) 15:29:18.58 ID:uYz/+WOO9 アマゾン、3000基超の衛星打ち上げを計画 高速通信参入へ 【シリコンバレー=白石武志】米アマゾン・ドット・コムが人工衛星を使ったブロードバンド通信サービスへの参入を目指していることが明らかになった。

    1: しじみ ★ 2019/03/31(日) 16:44:41.82 ID:CAP_USER インドの対衛星破壊兵器実験によって無数の「宇宙ごみ」が発生したことで、既存の宇宙大国が長年にわたって回避しようとしてきた危険な状況が生じる恐れがある。  インドは27日、衛星をミサイルで破壊する実験を行

    1: ばーど ★ 2019/01/16(水) 15:50:47.72 ID:8YZ3c8Kq9 ■月面が蝿の王国になるかも…? 1月3日の朝、中国が月の裏側に着陸させた探査機「嫦娥(じょうが)4号」。この探査機は、月面を走り回る探査車「玉兔(ぎょくと)2号」以外にも、低重力下でどのように育つのかを観

    1: しじみ ★ 2019/01/07(月) 17:39:52.97 ID:Emp7KWTk ■1/7着陸後、「嫦娥4号」から最初に送られてきた月の裏側の様子。PHOTOGRAPH COURTESY OF CNSA ■2/7嫦娥4号に搭載された月面車「玉兎2号」が、月面に展開される前の様子。着陸船に搭載されたカメラによって撮

    1: しじみ ★ 2018/12/30(日) 14:01:19.24 ID:CAP_USER 新年早々から宇宙の大きな話題で盛り上がりそうです。 NASAの無人探査機「ニュー・ホライズンズ」は、2019年1月1日に太陽系外縁の天体に最接近します。 ニュー・ホライズンズは、冥王星を含む太陽系外縁天体(カ

    1: しじみ ★ 2018/12/14(金) 16:05:48.22 ID:CAP_USER 流れ星を人工的に再現するプロジェクトを計画するALE(東京・港区)は12月13日、人工衛星の初号機が完成したと発表した。宇宙航空研究開発機構(JAXA)のイプシロンロケット4号機に搭載し、2019年1月17日に打ち上げる

    1: しじみ ★ 2018/12/13(木) 15:46:15.09 ID:CAP_USER 探査車「オポチュニティ」が火星で発見した、鉄を主成分とする大量の丸い粒「ブルーベリー」の形成メカニズムが、地球上に見られる表面が鉄で覆われた丸い岩塊と同じである可能性が高いことが明らかになった。 【2

    1: しじみ ★ 2018/12/08(土) 23:58:16.31 ID:CAP_USER NASAの火星着陸機インサイトが、搭載するセンサーが捉えた"風の音"を送り届けてきました。火星の風景写真はもはや珍しいものではなくなりつつありますが、風の音を聴くのは新鮮な体験です。 日本時間11月27日の火

    1: しじみ ★ 2018/11/29(木) 01:37:05.99 ID:CAP_USER 米スペースXは、現在衛星インターネット計画「スターリンク」の見直しを行っている。 将来的には、人工衛星経由で地球全土からインターネットが使えるようにするという、野心的な計画だ。 スターリンクが実現す

    1: しじみ ★ 2018/11/29(木) 17:17:09.15 ID:CAP_USER 100名に及ぶ人々の遺灰をのせた人工衛星が、宇宙に向けて発射されようとしている。葬儀関連に特化した衛星の打ち上げは、これが世界初になる。 今回使用されるのは、キューブサットと呼ばれる数キログラム程度の小

    1: しじみ ★ 2018/10/25(木) 02:08:17.41 ID:CAP_USER 中国が独自に開発を行っている衛星測位システムが「BeiDou(北斗衛星導航系統、BeiDou Navigation Satellite System)」です。中国はアメリカの衛星測位システムである全地球測位システム(GPS)に対抗して、BeiDouを2020

    このページのトップヘ