カテゴリ: 地球科学

    1: 一般国民 ★ 2019/03/29(金) 15:16:18.71 ID:bxBh+eFi9 政府は29日、南海トラフ地震が発生する可能性が高まったと判断された際に自治体や企業が取るべき対応を示したガイドラインを公表した。南海トラフ地震の震源域でマグニチュード(M)8以上の地震が起きた場合、この

    1: しじみ ★ 2019/03/28(木) 15:37:11.75 ID:CAP_USER ■地下660kmの上下マントルの境界に激しい起伏があった 地底には確かに山が存在した。まるでジュール・ヴェルヌの小説『地底旅行』のような話だが、ただし、これまでどのSF作家が描いてきた世界とも違い、その山は

    1: 記憶たどり。 ★ 2019/03/25(月) 15:41:59.75 ID:ymws9Cpa9 広島大学の研究グループは、島根県津和野町で採取した岩石を分析した結果、およそ25億年前にマグマが固まってできたもので、国内で年代が確認されているものの中で最も古い岩石だと発表しました。日本列島の成

    1: プラチナカムイ ★ 2019/03/24(日) 03:49:03.96 ID:ylznziub9 【AFP=時事】カナダ西部で1991年に発見され、10年以上かけて骨格が復元された大型肉食恐竜ティラノサウルス・レックス(T・レックス、Tyrannosaurus rex)「スコッティ(Scotty)」のサイズが世界最大であ

    1: 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ 2019/03/22(金) 18:57:56.73 ID:Fs1BS9S29  政府は22日、富士山の大規模噴火に伴う首都圏への降灰について1707年の「宝永噴火」をモデルに時系列で検証した結果を中央防災会議の作業部会で示した。昨年12月の風向・風速を基に推計、神奈川

    1: しじみ ★ 2019/03/21(木) 13:33:44.18 ID:CAP_USER ハルキゲニアなどカンブリア紀の生き物はなぜ変わった形をしているのか? 細長い胴体の腹側に細長い足がムカデのように並び、背中側にはトゲが並んでいるという不思議な形をした「ハルキゲニア」や、平べったい体

    1: しじみ ★ 2019/03/19(火) 13:47:46.74 ID:CAP_USER ■8000年におよぶイベリア半島の古代人DNA、4500年前にいったい何が? 人類の移動が始まって以来、現在のスペインとポルトガルが位置するイベリア半島は、アフリカ、欧州、地中海沿岸の文化が混じり合う場所だ。

    1: しじみ ★ 2019/03/12(火) 13:44:24.72 ID:CAP_USER シベリアの永久凍土で2万8千年間眠っていたマンモスの化石から採取した細胞の核が「死んでいなかった」ことを、近畿大などのチームが世界で初めて確認した。マウスの卵子に移植したところ細胞分裂直前の状態に変化

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/04(月) 14:14:55.57 ID:SVhu52JJ9 (前略) 地盤ネットホールディングスでは、独自に算出した「地盤安心スコア」の集計により、東京都区市町村(島しょ部を除く)の「いい地盤」ランキングを公表した。 ベスト3を見ると、1位は国分寺

    1: 樽悶 ★ 2019/03/07(木) 20:06:29.26 ID:LIj1ocMY9 河南省洛陽市欒川県の龍泉洞遺跡から出土した骨器(撮影日不明、洛陽市文物考古研究院提供) 中国の考古学者の長年の努力により、河南省洛陽市の欒川(Luanchuan)県龍泉洞(Longquandong)遺跡で、灰じん1カ所と

    1: ばーど ★ 2019/02/26(火) 08:55:29.20 ID:/ZI5Wov/9 内閣府南海トラフの巨大地震モデル検討会委員などを務めた平川一臣北海道大名誉教授(自然地理学)が25日までに、遠州灘に面する愛知県田原市の伊良湖岬で、東日本大震災級のマグニチュード(M)9程度の「レベル2」

    1: Hikaru ★ 2019/02/25(月) 18:54:57.51 ID:URJXkPaF9 (CNN) 太古の肉食恐竜ティラノサウルスが地質年代を通じて巨大化する過程について、 米国で新たに見つかった化石をもとに分析した論文が、このほど学会誌に掲載された。 恐竜の王にもたとえられる強さを誇った

    1: しじみ ★ 2019/02/15(金) 14:24:16.17 ID:CAP_USER (CNN) 古代の海に生息していた史上最も巨大なサメ、メガロドンについて、従来考えられていたよりも早い時期に絶滅していたとする研究論文がこのほど学会誌に掲載された。絶滅の原因は、大きさではるかに下回るホ

    1: しじみ ★ 2019/01/23(水) 15:30:19.33 ID:CAP_USER 北海道南東沖の千島海溝で起こる「超巨大地震」が注目されている。国の地震調査研究推進本部は一昨年末、「切迫性が高い」とする見解を公表、東日本大震災の前にみられたような地震活動の変化を指摘する研究者もいる

    1: 替刃 ★ 2019/01/21(月) 13:44:42.21 ID:eBF6rEve9 CNN 2019.01.21 2008年に南アフリカで見つかった200万年前の初期人類の化石について、研究者らはこのほど、人類進化の歴史の中にできた 欠落部分を埋める「ミッシングリンク(失われた環)」に該当すると確

    1: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [US] 2019/01/10(木) 06:56:02.85 ID:Ph1b0CO30● BE:512899213-PLT(27000) ロシア国防省のある大佐が、「地下核実験」に関する衝撃の発言を公にして話題になっている。 問題の人物はロシア国防省で大佐のイーゴリ・トカレフ氏。彼は

    1: しじみ ★ 2019/01/07(月) 13:53:46.77 ID:Emp7KWTk  原子力規制委員会は、火山の破局的噴火による原子力発電所への影響を評価するため、2021年度から鹿児島湾内の火山「姶良あいらカルデラ」の海底での常時観測に乗り出す。地殻変動や地震などのデータを集めて破

    1: しじみ ★ 2019/01/02(水) 12:12:42.73 ID:CAP_USER  2018年の世相を表す漢字は「災」。大阪北部地震や北海道胆振東部地震のほか、西日本の広い範囲を襲った西日本豪雨など、日本中で災害が相次いだ1年だった。  近年は自然災害が相次いでいて、その範囲も日本各地

    1: しじみ ★ 2018/12/30(日) 20:15:36.10 ID:CAP_USER インドネシア西部のスンダ海峡で発生し、400人以上が死亡した津波被害で、津波の原因となる噴火を起こしたアナク・クラカタウ山の標高が、噴火前の338メートルから110メートルになったことがわかった。

    1: ◆Hikaru.CGk Hikaru ★ 2018/12/27(木) 02:23:58.22 ID:CAP_USER9 気象庁によりますと、火山活動に伴う津波が起きた場合、津波の高さや被害地域を直ちに予測して津波警報などを発表し、警戒を呼びかける手法は世界的にも確立されていないということです。 気象庁

    1: しじみ ★ 2018/12/22(土) 22:12:03.49 ID:CAP_USER  翼や頭部に鳥のような「羽毛」が生えた小型の翼竜の化石が、中国で見つかった。鳥の遠い祖先の小型恐竜などはフサフサの羽毛に覆われていたことが知られているが、絶滅した空を飛ぶ爬虫(はちゅう)類の翼竜にも、

    1: しじみ ★ 2018/12/17(月) 13:42:26.31 ID:CAP_USER アメリカ・ペンシルベニア州のセントラリアという町はかつて石炭鉱業によって栄えましたが、1962年に発生した鉱山内の火災によって住民に退去勧告が発令されてゴーストタウンと化し、それ以降50年近くにわたって鉱山

    1: しじみ ★ 2018/12/16(日) 13:18:58.07 ID:CAP_USER 地球の気候変動のうち、温暖化は太陽から届く熱エネルギーを大気中の温室効果ガスが蓄えることで起こっていると考えられています。この温室効果ガスを減らすことが温暖化に対する取り組みの主な柱となっているわけで

    1: しじみ ★ 2018/12/12(水) 19:15:51.93 ID:CAP_USER インドネシア・スラウェシ島中部パルで9月28日に発生した津波について、科学者による解明が進んでいる。 津波はマグニチュード(M)7.8の地震の直後に起きた。研究者たちは当時、その規模が想定外だと驚いていた。

    このページのトップヘ