カテゴリ: 生物学

    1: 僕らなら ★ 2019/02/17(日) 22:18:31.67 ID:Ro2tlaY39 「絶対音感」とは、ほかの音と比較することなくある音の高さを認識できる能力を指す。そしてこの能力は、ときに並外れた音楽の才能と関連付けられてきた。バッハ、モーツァルト、ベートーベンは、絶対音感の持ち主

    1: しじみ ★ 2019/02/09(土) 20:56:20.27 ID:CAP_USER 京都大学の柳田充弘名誉教授、近藤祥司医学部附属病院准教授、沖縄科学技術大学院大学照屋貴之博士らの研究グループは、最先端技術「メタボロミクス」を用いた網羅的ヒト血液代謝物解析により、絶食により代謝活性化

    1: しじみ ★ 2019/01/30(水) 20:09:45.43 ID:CAP_USER コロンビア大学でニューロエンジニアリングについて研究するニマ・メスガラニ准教授が、脳の信号を「耳で聞いて理解可能な会話音声」に変換するシステムを作成しました。このシステムを用いれば口に出さなくても脳の

    1: ニライカナイφ ★ 2019/01/18(金) 05:02:28.22 ID:CAP_USER ◆ 腕に数秒押し当てるだけで半年は妊娠しなくなる「最強の避妊パッチ」が爆誕! パッチを貼るだけで6か月も避妊効果が続く製品が開発されています。 米・ジョージア工科大学の科学者たちにより、革命的

    1: 次郎丸 ★ 2019/01/15(火) 19:33:22.15 ID:ncT+frl/9 脳内酵素、協調性と関連か 理化学研究所が解析 2019.1.15(Tue) https://www.daily.co.jp/society/science/2019/01/15/0011981778.shtml  女性ホルモンを作り出す「アロマターゼ」という酵素の量が、脳の特定

    1: ガーディス ★ 2019/01/17(木) 21:54:33.19 ID:zBHAqR/p9  情報通信研究機構(以下、NICT)は、ショウジョウバエで、心の性差に影響する脳の性差を決める分子の仕組みを解明し、その制御に成功した。 ショウジョウバエのオスの脳細胞には、オスの特徴を生み出す暗号

    1: ニライカナイφ ★ 2019/01/15(火) 04:51:19.03 ID:AjUJFo9R9 ◆ 石けんやシャンプーの成分が女児の思春期早発の原因に!? 石けんやシャンプー、歯磨き粉などの身近な日用品に含まれる化学物質への曝露が、女児の思春期早発と関連する可能性があることが、米カリフォ

    1: 野良ハムスター ★ 2019/01/14(月) 20:18:38.74 ID:CAP_USER (CNN)DNA研究のパイオニアとしてノーベル賞を受賞した米科学者のジェームズ・ワトソン氏(90)が、人種差別的な発言を繰り返したとして、かつて自らが所長を務めていた研究所の名誉職を剥奪(はく

    1: しじみ ★ 2019/01/13(日) 10:59:51.57 ID:CAP_USER 米ワシントン州は、火葬や埋葬とともに人の遺体を堆肥として利用することを検討している。もし法制化されるとワシントン州は人間の堆肥化が合法化される最初の州になる。 ジェイミー・ペダーセン上院議員の支持す

    1: しじみ ★ 2019/01/12(土) 04:29:48.29 ID:CAP_USER <独ライプツィヒ大学の研究者が、孵化前のひよこの性別を約98%の精度で判断する独自の手法「セレクト」を考案した> 養鶏において、鶏卵を産むことができないオスのひよこは、肉用鶏として飼育されるものを除き

    1: しじみ ★ 2019/01/11(金) 22:13:41.92 ID:CAP_USER ハエの幼虫であるウジ虫といえば「不潔」「生ゴミや死体にたかる」といったイメージを持たれており、人々から忌避されがちです。しかし、そんな悪いイメージの強いウジ虫をシリアやイエメンなどの戦争地帯に送り込み

    1: ばーど ★ 2019/01/09(水) 21:39:43.87 ID:GEQH3eM49 原因不明の難病で寝たきりだったロシアの少女が、新潟市の病院を受診したことで、まれな遺伝子異常とわかり、効果的な治療にたどり着いた。今では自分で座れるまでに症状が改善した。少女と来日した母親は「日本でや

    1: 次郎丸 ★ 2019/01/09(水) 07:39:22.96 ID:TvHtL6HY9 2019年1月9日 脂肪細胞を細胞死へ導く仕組み 福岡歯科大学と九州大学が発見 大学ジャーナルオンライン編集部 https://univ-journal.jp/24322/  福岡歯科大学の大谷崇仁助教および九州大学の松田美穂准教授ら

    1: しじみ ★ 2019/01/08(火) 14:38:24.67 ID:rVGpJO0l (前略) 「たしかに、30億の塩基対すべてを比較しているわけではありません。見ているのは、SNP(Single Nucleotide Polymorphism、スニップ)、一塩基多型と呼ばれるものです。これは、ヒトのゲノムの塩基配列の中

    1: しじみ ★ 2019/01/04(金) 17:12:40.78 ID:CAP_USER  千葉科学大学(千葉県銚子市)は、2018年12月20日、「世界的食料危機を救う、グローバル食料増産プロジェクト―未来のタンパク源としての昆虫類の養殖技術及び有効利用に関する研究(コオロギの養殖開発事業)」を

    1: しじみ ★ 2018/12/30(日) 14:08:48.61 ID:CAP_USER 慶應義塾大学理工学部生命情報学科の山田貴大助教と舟橋啓准教授らをはじめとした国際共同研究グループは、Pv11細胞の乾燥耐性および再水和復活メカニズムについて新たな知見を提示した。  アフリカ原産の昆虫で

    1: しじみ ★ 2018/12/25(火) 18:03:32.20 ID:CAP_USER ■疲労には2種類ある 「疲れる」ということはヒトが生命活動をしていく上で必要なサインで、過剰な活動に よって疲弊したり病気になるのを防ぐための重要な症状なのです。 疲れるサインを無視して働き続けたり体

    1: しじみ ★ 2018/12/25(火) 17:00:39.37 ID:CAP_USER 体重が気になりつつも、「どうしてもお腹が一杯になるまで食事を取らないと気持ちが悪い」と感じてしまう人も少なくありません。そんな肥満に悩む人のために、「胃の中にセットすると電気パルスが発生し、脳を満腹だ

    1: しじみ ★ 2018/12/25(火) 16:46:50.41 ID:CAP_USER アメーバはべん毛や繊毛を持たず、細胞質を突出させた仮足を用いて移動する原生生物の総称です。日本の研究チームがモジホコリというアメーバの一種を使い、数学の難問として知られる「巡回セールスマン問題」を解く

    1: しじみ ★ 2018/12/22(土) 21:35:31.15 ID:CAP_USER 「ウサギの遺伝子」を組み込んだ遺伝子組み換え観葉植物が、「空気中の発ガン性物質を大幅に除去する」ということを、ワシントン大学の研究者らが発見しました。 Greatly Enhanced Removal of Volatile Organic Ca

    1: しじみ ★ 2018/12/17(月) 13:51:05.55 ID:CAP_USER (CNN) 成長した農作物の遺伝子を組み替える新たなバイオテクノロジーについての米軍の研究プロジェクトに対し、一部の科学者から懸念の声が上がっている。研究資金を出す「国防高等研究計画局(DARPA)」は

    1: しじみ ★ 2018/12/14(金) 14:47:07.27 ID:CAP_USER  アフリカ中南部でトウモロコシなどイネ科の作物を枯らし、年間1兆円もの農業被害をもたらす寄生植物「ストライガ」の駆除につながる画期的な分子を、名古屋大などの研究チームが開発した。論文は14日付の米科学

    1: しじみ ★ 2018/12/09(日) 16:28:45.89 ID:CAP_USER  トマトの収穫量を倍増させ、糖度も向上させる特殊なLEDライトを、徳島文理大理工学部(香川県さぬき市)が開発した。企業と来夏をめどに製品化を目指している。  月明かり程度の微弱な光を発し、肉眼で見え

    1: しじみ ★ 2018/12/07(金) 17:19:22.85 ID:CAP_USER  アジアに生息するヤモリの一種が水面を走れる謎を解明したと、米カリフォルニア大などの欧米チームが7日、米科学誌カレント・バイオロジー電子版に発表した。水の表面張力を利用するとともに、前後の脚で水面をか

    1: しじみ ★ 2018/12/06(木) 00:05:13.21 ID:CAP_USER  興和(名古屋市)と農業・食品産業技術総合研究機構(茨城県つくば市)は5日、ミノムシから糸を取る技術を開発したと発表した。自然繊維で世界最強とされるクモの糸よりも強く丈夫なことも発見した。新しい繊維など

    1: しじみ ★ 2018/12/05(水) 17:56:42.27 ID:CAP_USER 日本では今、夫婦の5.5組に1組が、不妊の検査や治療を受けているか、または過去に受けたことがあるそうだ。不妊の原因は多岐にわたり、晩婚化などの社会の変化も遠因となって、不妊に悩む人は増える傾向にある。生殖

    1: しじみ ★ 2018/11/30(金) 21:22:30.94 ID:CAP_USER 四肢を切断した人の75%が、なくなった手足の存在を感じ、それを動かすような感覚を得ているといいます。そこで、フランス国立科学研究センター(CNRS)とエクス=マルセイユ大学の研究者たちは臨床医と協力し、幻肢の

    1: しじみ ★ 2018/11/30(金) 13:59:44.73 ID:CAP_USER 細胞内で呼吸を行いエネルギーを作り出すミトコンドリアは母性遺伝することが2011年の研究で発表されました。受精卵において父親由来のミトコンドリアは「自食」と呼ばれる作用によって分解されるため、遺伝子が次世

    このページのトップヘ