2018年11月

    1: しじみ ★ 2018/11/11(日) 14:32:20.60 ID:CAP_USER ヒトとチンパンジーのDNAは99%まで一致している。それを知った女子大生が「チンパンジーとの子供を自分の子宮で育て、観察記を卒論にまとめたい」と言い出した。卒論が書き上がったら中絶するつもりだという。彼女の

    1: しじみ ★ 2018/11/09(金) 18:31:02.86 ID:CAP_USER 人間の脳は4分の1秒ごとに注意のパルス(拍動)を出しており、その都度、脳は何に集中するかを切り替えることができます。パルスとパルスの間には隙間があるため、人間は「知覚していないはずの隙間」を持ち合わせるは

    1: しじみ ★ 2018/11/09(金) 17:57:55.23 ID:CAP_USER 回転する銀河の中心にある銀河核が2つ存在する銀河の写真がハッブル宇宙望遠鏡とW・M・ケック天文台によって撮影されました。これは銀河と銀河が衝突合体する時のみ発生する現象で、2つの銀河核の存在によって、2つの

    1: 野良ハムスター ★ 2018/11/07(水) 12:34:43.77 ID:CAP_USER 【11月7日 AFP】観測史上初めて太陽系外から飛来した小惑星と2017年に認定された「オウムアムア(Oumuamua)」について、米ハーバード大学(Harvard University)の研究者らが今週、地球外生命体(エイリアン

    1: 野良ハムスター ★ 2018/11/09(金) 09:27:19.31 ID:CAP_USER 地球の周りを回る天体は、月だけではないのかもしれない。半世紀以上にわたる憶測と論争を経て、ハンガリーの天文学者と物理学者のチームが、地球を周回する2つの天体の存在をついに確認したと発表した。

    1: しじみ ★ 2018/11/08(木) 17:56:21.44 ID:CAP_USER 日本海側の冬場の味覚、ズワイガニの資源量が来年以降に減少傾向となり、3年後には現在の約半分に落ち込むとの予測を日本海区水産研究所(新潟市)の研究チームが8日までにまとめた。原因は特定できていないが、生後3

    1: しじみ ★ 2018/11/08(木) 16:52:55.87 ID:CAP_USER 近い将来に発生する可能性が高い南海トラフ地震について、気象庁は7日、「先月から今月にかけて紀伊半島から四国で相次いでいる最大マグニチュード(M)5.4の地震は、フィリピン海プレートが沈み込む境界内で発生した

    1: しじみ ★ 2018/11/08(木) 16:18:49.86 ID:CAP_USER マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者が新しく公開した研究論文が、地球外知的生命体に対して「人類はここにいるよ」と伝えるためのビーコンとして既存のレーザー技術を使うことを提案しています。 E.T., we’re

    1: しじみ ★ 2018/11/08(木) 16:07:40.14 ID:CAP_USER  英マンチェスター大学は11月2日(現地時間)、世界最大規模となる、脳の構造を模した“ニューロモーフィック”スーパーコンピュータのマシンの稼働開始を発表した。  「ニューロモーフィック」とは、動物の脳の働

    1: しじみ ★ 2018/11/08(木) 14:48:02.81 ID:CAP_USER 電力は現代社会に欠かせないものであり、地球温暖化を懸念する動きから再生可能エネルギーを利用した発電方法の開発が世界中で試みられています。そんな中、アメリカの研究者が「3Dプリンターを使ってマッシュルーム

    1: しじみ ★ 2018/11/08(木) 14:42:23.37 ID:CAP_USER 睡眠の質の向上のために生活習慣の改善を行ういわゆる「快眠法」は、即効性は乏しいものの、根気強く続けることで一定の効果が得られる。適度な運動や規則正しい食生活、ストレス発散やリラクゼーション、寝室の温度

    1: しじみ ★ 2018/11/07(水) 15:46:03.30 ID:CAP_USER インフルエンザウイルスは人体の免疫システムを回避するために、常に変異する「究極のシェイプシフター」ですが、「インフルエンザウイルスの中でも不変の部分」を狙うことであらゆるインフルエンザウイルスに対抗す

    1: しじみ ★ 2018/11/07(水) 15:18:37.73 ID:CAP_USER 絶対零度からごくわずかだけ温度が高い超低温の環境で原子を第5の状態「ボース=アインシュタイン凝縮」に置き、その状態を観察するという実験がドイツの研究チームによって実施されました。実験では高度約250kmまで

    1: しじみ ★ 2018/11/07(水) 13:55:35.52 ID:CAP_USER  三重県伊賀市の民家から、江戸時代に忍者の師弟が交わした「誓約書」など古文書百三十二点が見つかった。忍術に使う武器を開発したら師匠への報告を約束させ、盗みへの悪用を禁ずるなど、当時の師弟関係がうかがえ

    1: しじみ ★ 2018/10/25(木) 16:20:01.01 ID:CAP_USER  富士山西側で約2500年前に未知の噴火が2回あったとする研究結果を、秋田大と東京大、国立研究開発法人・産業技術総合研究所(茨城県つくば市)の研究グループが発表した。本栖湖の地層を基に2000年以上前

    1: しじみ ★ 2018/11/05(月) 14:07:22.51 ID:CAP_USER  筋肉の中に骨ができる難病「進行性骨化性線維異形成症(FOP)」の治療に役立つ可能性がある新しい化合物2種類を発見したと、京都大と大日本住友製薬の研究グループが発表した。  患者数が少ないため研究が

    1: しじみ ★ 2018/10/14(日) 19:42:11.72 ID:CAP_USER うだるような夏の暑さに襲われている時に「どうせならこの暑さを貯めておいて、冬に暖房として使えたらいいのに」などと思ったことがある人もいるはず。現実には熱エネルギーをいつまでも保ち続けることは難しく、夏

    1: しじみ ★ 2018/11/05(月) 14:14:26.62 ID:CAP_USER  在来の生態系に影響を及ぼすおそれのある「特定外来生物」に指定されているアライグマの目撃が都心で相次いでいる。10月中旬には東京・赤坂の繁華街に出没し、深夜の捕物劇を繰り広げた。環境適応能力が高く、餌

    1: しじみ ★ 2018/11/03(土) 00:26:13.96 ID:CAP_USER 炎の中のとがった物体もつかむことができる数珠状のロボットハンドを東北大学の研究グループがこのほど開発した。消防隊員などが近づけない灼熱(しゃくねつ)の火災現場や炎上する災害現場での活用が期待できるとい

    1: しじみ ★ 2018/11/03(土) 00:17:22.75 ID:CAP_USER 先天的に手や腕が欠けた子どもがフランスの一部地域に集中して生まれていたことが判明しました。フランス当局は当初、発生件数について「平均より著しく高いということはない」という見解を示していましたが、事態が

    1: しじみ ★ 2018/11/03(土) 00:10:44.86 ID:CAP_USER 【11月2日 AFP】 父親が45歳以上の新生児は、低体重で生まれたり、集中治療室での処置が必要になったりする確率が高いとの研究結果が1日、発表された。  さらに父親が55歳以上の新生児は、出生直後の健康状態の

    1: しじみ ★ 2018/10/15(月) 11:58:06.48 ID:CAP_USER 海洋研究開発機構(以下、JAMSTEC)は、国際深海科学掘削計画(IODP)の一環として、地球深部探査船「ちきゅう」によるIODP第358次研究航海「南海トラフ地震発生帯掘削計画:プレート境界断層に向けた超深度掘削」の実施を

    1: しじみ ★ 2018/11/02(金) 23:55:19.27 ID:CAP_USER 名古屋大学の研究グループはこのほど、朝食を抜くと体重が増えるメカニズムを解明したと発表した。ラットを用いた実験の結果、朝食を抜いたグループは体脂肪と体重がより増えた。原因は朝食を抜いたことによる体内時

    このページのトップヘ