birds-nest-763225_640
1: ごまカンパチ ★ 2019/07/26(金) 00:26:43.33 ID:2O+ldTNI9
鳥は鳴き声で求愛行動などのコミュニケーションを行うことが知られていますが、ふ化する前の「鳥の卵」も他の卵たちと独自のコミュニケーションを行い、他の卵に影響を与えていることが判明しました。

Bird embryos perceive vibratory cues of predation risk from clutch mates | Nature Ecology & Evolution
https://www.nature.com/articles/s41559-019-0929-8
We Just Learned Baby Birds Communicate With Each Other From Inside Unhatched Eggs
https://www.sciencealert.com/baby-birds-can-communicate-with-each-other-from-inside-their-unhatched-eggs

スペイン・ガリシア州にあるビーゴ大学の研究チームは、「鳥の卵は殻を割ってふ化する以前から、外界の情報に基づいたコミュニケーションを行っているのではないか」と考え、実験を行いました。

研究チームはガリシア沿岸にあるサルボラ島のキアシセグロカモメの繁殖コロニーから、野生の卵を集めて実験に使用したとのこと。サルボラ島の繁殖コロニーには、キアシセグロカモメや卵にとっての天敵となるミンクなどの捕食者が存在しています。研究チームは卵を3つのグループに分割してふ化器の中に入れ、その後それぞれのグループを「実験群」と「対照群」に分割しました。以下の画像は実験に使用された卵たちを表した図で、6つのグループが黄色(実験群)と青色(対照群)に分割されているのがわかります。ふ化器の中は3個で1列となっており、研究チームはこの3個のうち特定の2個の卵を、1日4回ふ化器から取り出して防音室の中に一定時間入れたそうです。実験によって取り出された卵は、以下の図で色濃く描かれています。
no title

実験群の場合、取り出された卵は防音室の中で「捕食者の存在を示唆する音」を聞かされました。一方、対照群は防音室の中で音を聞かされることはありませんでした。卵は一定時間が経過すると防音室から取り出され、ふ化器の中に元どおり戻されたとのこと。それぞれの卵はお互いに殻同士が触れる位置に置かれたそうです。

研究チームがふ化器の中の卵を観察したところ、捕食者の存在を示唆された実験群の卵は、静かな防音室に置かれた対照群の卵よりも高い頻度で振動することを発見しました。さらに実験群のグループは定期的にふ化器から取り出された卵もそうでない卵も、対照群の卵よりふ化するのに時間がかかったとのこと。

ふ化した後のヒナの行動も、実験群と対照群では違いが見られたそうです。実験群のヒナは対照群のヒナよりも鳴き声が小さく、より身を小さく屈める傾向がありました。また、生理学的な違いも両者には見られたそうで、実験群のヒナは高いレベルのストレスホルモンを分泌し、細胞当たりのミトコンドリアDNAが少なく、脚が短いという特徴まで見られました。

研究チームによれば、このヒナの生理学的変化は一種のトレードオフになっている模様。ストレスホルモンの増加やミトコンドリアDNAの減少はヒナの危機対応能力を上げる一方で、細胞のエネルギー生産能力を減少させ、ヒナの成長に悪影響をおよぼしたというわけです。

(以下略)

14: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 00:39:00.08 ID:Z83rOZZ20
ピヨピーヨ

18: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 00:42:06.03 ID:QOv00w/y0
卵も生きているんだぜ

50: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 07:30:14.48 ID:BB3D6N3S0
身動きは取れないけど中で震えとるんやな
可哀想

13: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 00:38:57.73 ID:EN6MDCZL0
有精卵がパックの中で会話してるのかもと思うとなんとも言えない気分になるな

42: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 02:31:49.86 ID:UX2s7oHl0
孵化寸前の卵を食う国あるよね

43: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 02:32:56.33 ID:6EAG/hKf0
>>42
二日酔いに効くんだそうだ

29: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 01:10:06.52 ID:SBNWP3Kx0
フィリピン羽化途中の卵は、「熱いよ、熱いよ、助けて!」って言いながら茹でられているんだろうなあ

4: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 00:28:30.36 ID:ALmbjaDw0
托卵

8: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 00:30:47.24 ID:2OoOUWAd0
>>4
卵達も実は気づいていたのかな
兄弟が一羽消され、異物が混じっていることに
でもどれが異物かわからない
疑心暗鬼になるな

54: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 08:34:11.54 ID:l8F/6gkW0
>>8
ホラー映画かな?

31: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 01:19:16.81 ID:W/Niedx40
>>8
カッコウは先に生まれて、生まれる前の卵全部巣から落とすけどな。

12: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 00:35:54.64 ID:XCqILrNe0
生体内を行き交う化学物質の分析により、細胞間や臓器間のやりとりが明らかとなりつつある
それどころか、共生する腸内細菌との関係こそが、ヒトの暮らしの質に大きく関わっている

19: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 00:42:20.64 ID:x3LL0PgB0
人間もミトコンドリアと細胞核のコロニーにすぎないしな
ミトコンドリアと細胞核が本体

61: 名無しさん@1周年 2019/07/27(土) 20:34:10.69 ID:lqGJEd2u0
>>19 いや、腸内細菌様の住処だよ

51: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 07:49:43.22 ID:NvTRWMCd0
コミュを取ってるなら、先に孵化したヒナが、まだ孵化してない卵を攻撃するのって何よ

52: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 08:01:31.10 ID:6xAkUvwF0
>>51
「捕食者の音を聞いた卵が発する振動が他の卵に影響を与え」ているのではなく,
他の卵にいやがらせをして親鳥からの給餌を独占しようとしているのだと考えればうまく説明がつきそう。

20: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 00:43:24.25 ID:t/ZM/Wsz0
燕の巣でひなが一斉に口開けて待ってるのとか微笑ましい感じだけどあれ飯まともに貰えない奴が何匹か巣の中で死んでるからな
鳥のコミュニケーションなんざその程度のもんだ

30: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 01:18:12.17 ID:CCj8P1wh0
>>20
アフリカの一部地域では人間も同じ状態でしょ

65: 名無しさん@1周年 2019/07/28(日) 09:16:53.07 ID:FJy2Spju0
マウント合戦だろうな。
生まれる前から勝負は始まってるw

28: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 01:06:23.43 ID:4GUGWFFt0
コミュニケーションと言われると違和感。
震えてるやつは自分が震えてるだけ。
当たったやつも外からの刺激にびくついてるだけ。
これがコミュニケーションなら、風化も風と岩のコミュニケーションのならねーか?

37: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 02:14:25.12 ID:EN6MDCZL0
>>28
殆ど動けない、鳴けない状態でのコミュニケーションとしてはこれ以上無いくらい理に適ってると思うが
危険を察知した個体が振動する、振動を察知した個体も危険を認知する
結果的に集団に危険を周知できる

64: 名無しさん@1周年 2019/07/28(日) 09:10:06.23 ID:gkVqgJZi0
人間だって胎教とかやってるじゃん。野生なら危機管理はあるだろ

23: 名無しさん@1周年 2019/07/26(金) 00:49:41.63 ID:zJqb57FI0
卵の中にいても集団パニックが伝染するようなもんか
興味深いな


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1564068403/

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット