moss-1420746_640
1: ごまカンパチ ★ 2019/07/11(木) 22:30:54.19 ID:76eVSe2j9
国際連合(UN)は、2019年5月に発表した報告書で「自然環境が減少し、生物多様性が破壊されることで、今後数十年のうちに、およそ100万種の生物が絶滅するおそれがある」と警鐘を鳴らしている。その一方で、近年の研究では、氷河や永久凍土の中で長期間にわたって休眠していた生物がよみがえる例が確認されている。

■ 南極で1600年前のコケが再生した
 2013年6月13日に学術雑誌「米国科学アカデミー紀要(PNAS)」で公開された研究論文によると、加アルバータ大学の研究チームが、カナダ最北部エルズミア島で融解がすすむティアドロップ氷河において、1550年から1850年までの小氷期のものとみられる
フトヒモゴケなどのコケ植物を採集した。

採集したコケ植物の多くは黒く変色していたものの、緑の部分も確認されている。適温に保たれた日当たりのよい大学の研究室に試料として持ち帰り、養分豊富な土壌に茎や枝の組織を移植したところ、およそ400年にわたって氷に埋まっていたコケ植物が再生した。

2014年3月には、英国南極研究所(BAS)の研究チームが、南極のシグニー島の永久凍土に埋もれていたコケ植物を再生させることに成功した。 このコケ植物は1533年前から1697年前のものと推定されている。

(中略)

■ シベリアで3万年前から4万年前の線虫も活動を再開
 より古代の多細胞生物が、長い年月を経てよみがえった例もある。2018年7月に公開された研究論文によると、露モスクワ大学や米プリンストン大学らの共同研究チームがシベリアで実地調査を実施。北東部のコリマ低地で更新世の永久凍土の堆積物から3万年前から4万年前の線形動物(線虫)を採集し、室温20度の研究室で育てたところ、活動を再開させたという。

(中略)

これらは、生物が持つレジリエンス(困難な状況でもしなやかに適応して生き延びる力)を示すものとして注目されている。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/07/4-79.php
2: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 22:31:13.27 ID:5CGg3UWj0
ついに目覚めたか

217: 名無しさん@1周年 2019/07/12(金) 12:08:44.93 ID:xRtl7xaw0
これはほんの始まりに過ぎなかった

5: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 22:32:40.03 ID:z6+oJv3k0
冬眠していた未知のウイルスが目覚めて・・・世界\(^o^)/オワタ

44: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 22:42:34.16 ID:daUbQrYk0
ただの自然現象だろうに
地球環境なんて何億年もかけていろいろ変わってんだから当たり前のことであって騒ぐ理由もない

15: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 22:34:35.17 ID:VNFSEA3H0
新しい病気が蔓延しそうだな。

129: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 23:24:45.60 ID:O2l0znzN0
>>15
当時の病原菌に対する耐性はもってるんじゃないの?

187: 名無しさん@1周年 2019/07/12(金) 02:44:43.13 ID:4mCWTHlZ0
>>129
4万年も危機にさらされていなければさすがに淘汰で耐性が失われるよ
Aという病原菌の耐性を持つ個体は、Aが蔓延しているときは他の個体より生き延びて子孫を残しやすいから結果、Aに耐性のある個体が増えていく
しかし、Aが眠っているときは、Aの耐性を持つ能力は他の個体に対して有利に働かない
それよりも、Bという病原菌やCという病原菌に弱ければ、どんどん消えていってしまう
結果、たまたまAにもBにもCにも強い個体は残りうるかもしれないが大半はB・Cに強い個体との競争の中で薄まってしまう
結果、Aに対する耐性は失われていく

4万年もあれば、耐性持ちは下手すりゃ全滅してる

176: 名無しさん@1周年 2019/07/12(金) 02:18:09.90 ID:nhqEiu7K0
古代文明がなぜ滅んだのかってことだな
伝染病怖い

19: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 22:36:24.43 ID:kptUp4UN0
研究室で色々とやって、やっと再生したのに…自然界じゃ再生はむりじゃね?

182: 名無しさん@1周年 2019/07/12(金) 02:29:45.25 ID:1x+A14gu0
>>19
1を読む限り特別な事はしていないようだが

33: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 22:39:59.89 ID:hJ8l7GaR0
えー何それスゲー羨ましいって思っちゃいそうになるけど、上手く冷凍保存してもらって4万年後とかに目覚めても呆気に取られた猿と変わらんだろな
やっぱやめとこ

208: 名無しさん@1周年 2019/07/12(金) 08:47:09.93 ID:DiUUxpDJ0
4万年の眠りから覚めるってどういう状態なんだろう
「ふわぁ~よく寝た」って感じなのか
それとも「ウググ...苦しい...何だこれ」って感じなのか
線虫の戸惑い具合を知りたい

272: 名無しさん@1周年 2019/07/16(火) 11:41:43.33 ID:qBAIqk0E0
線虫はコールドスリープできるんか
しかも装置は凍った土とか安上がりでええのう

153: 名無しさん@1周年 2019/07/12(金) 00:39:11.28 ID:oDamRVv80
恐竜とまでは言わないから早くマンモスくらいは復活させてくれよ

110: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 23:04:08.77 ID:V0+a48Ro0
人間も4万年後、活動再開できれば惑星移住も夢ではないな。

41: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 22:42:03.68 ID:XgswMMM70
植物はタフだよな

131: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 23:24:50.64 ID:zx3lQwpjO
>>41
何十年と建物が建っていた土地でも、更地になるとあっという間に草が茂るもんね。

256: 名無しさん@1周年 2019/07/15(月) 21:27:00.03 ID:d9Sb4pfR0
永久凍土と言いながら、1600年前には苔がはえていたんだろう。
それって永久凍土とよべるの?

257: 名無しさん@1周年 2019/07/16(火) 10:50:10.81 ID:akEW9UGU0
>>256
永久凍土の上には普通に植物が生える。
シベリアの針葉樹林の下も永久凍土だ。

258: 名無しさん@1周年 2019/07/16(火) 11:02:19.11 ID:7336f0xO0
所詮、苔程度だわなー

120: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 23:11:57.60 ID:CjtBB0XD0
生命ってすごいな

23: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 22:37:19.21 ID:LPR8WJge0
ちゃんと考慮済みだろうけど、やばいウイルスとかうっかり復活・拡散させないように気を付けてくれよ

48: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 22:43:41.63 ID:eC88mNG50
まあ、線虫(その他)自体が環境の激変に耐えられずに復活即死亡する可能性が高いとは思うけど生き残って色々な新しい条件に適応(耐性獲得を含む)をする可能性は0ではないしねえ。
マールブルグをはじめとして仮説段階でしか原因のわかっていないパンデミックもあるわけでこういうことに関しては「想定外」は起こり得ると言うか安易な想定はしちゃいけないんだと思う。

84: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 22:52:58.78 ID:ycmMYB1R0
線虫って松枯れとか引き起こしてるしなんか起こす可能性はゼロではない

276: 名無しさん@1周年 2019/07/16(火) 12:24:02.82 ID:08zfIF3B0
凄い素材とかクスリになるかもよ?

169: 名無しさん@1周年 2019/07/12(金) 01:53:38.93 ID:Sy0MLOoq0
未知のウイルスになるより、難病や不老不死の研究に役立つ方が良いな

114: 名無しさん@1周年 2019/07/11(木) 23:05:39.33 ID:BiEtObFW0
新たな進化の可能性だな


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1562851854/
手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット