fractal-1280110_640
1: しじみ ★ 2019/07/06(土) 01:22:05.53 ID:erbaRQjf9
カナダのウエスタン大学(ウエスタン・オンタリオ大学)は6月28日、初期の宇宙では恒星の超新星爆発を必要とせずに直接ブラックホールが形成されたとするShantanu Basu氏とArpan Das氏による研究結果を発表しました。

今からおよそ130億年前(ビッグバンから8億年ほど)の初期宇宙を対象としたこれまでの観測では、強力な電磁波を発する「クエーサー」の存在などを通して、当時すでに超大質量ブラックホールが存在していたらしいことがわかっています。

しかし、現在の宇宙のように「重い恒星が超新星爆発を起こしたときにブラックホールが誕生する」と仮定した場合、ビッグバンから8億年程度では時間が足りず、このタイミングで超大質量ブラックホールが存在する理由をうまく説明することができませんでした。

この謎を説明するために近年浮上してきたのが「direct collapse(直接崩壊)」という新しいシナリオです。今回のBasu氏らの研究は、この直接崩壊シナリオを裏付けるものとなっています。

Basu氏がLive Scienceに語ったところによると、初期の宇宙では星形成の活発な銀河からの放射線が周辺の環境に影響を与え、ガスの集まりから恒星が誕生することを抑制したといいます。やがて恒星を作り出せないガスの塊の重さが限界を超えて崩壊し、恒星の超新星爆発を経由せずに直接ブラックホールが誕生した可能性があるとしています。

ただし、宇宙のあちこちで恒星が誕生し銀河が成長していく過程で、ガスの量も減っていきます。直接崩壊によってブラックホールが誕生できた期間は(宇宙の歴史からすれば)そう長くはなく、1億5000万年ほどの間に限られていたようです。

(以下略)

https://sorae.info/030201/2019_7_5_blackhole.html
50: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 02:55:45.11 ID:rw6BnQ8C0
やべぇ
意味が分からん

47: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 02:51:05.59 ID:fgutrL+I0
宇宙は無から誕生した

99: 名無しさん@1周年 2019/07/07(日) 03:07:40.09 ID:vLD0Khs/0
いや、そうじゃない可能性もふつーにあるよね?

18: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 01:46:02.24 ID:rlH7tTgK0
ビッグバンで生まれたブラックホールなんだろ

33: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 02:19:56.75 ID:xQzAmERg0
鳥が先か卵が先かみたいなことになっててワロタ

55: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 03:07:06.59 ID:6oolIyny0
密度を考えれば初期の宇宙は簡単にブラックホールが出来るのは想像出来るけど
星形成の活発な銀河からの放射線で、周囲のガスの集まりが恒星を作れない、っていうのがわからん
あと恒星は作れないのにブラックホールは作れる、っていうのもわからん

15: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 01:34:40.36 ID:ij1lK4vo0
初期宇宙が高密度でギチギチに詰まってるのにそこからまず星が発生するというのがおかしいわな
まずブラックホールでそれに取り込まれた以外の物資の密度が薄まってそこから星が出来るのが筋
逆に今までこれが主張されなかった事のほうが疑問だったわ

25: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 02:01:32.20 ID:cWBFChzL0
質量が集まる過程であるものは超新星爆発を起こし
あるものはそのまま爆発せずにブラックホールになった
でいいんじゃないの?

24: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 02:00:46.67 ID:UvRnFavQ0
そもそも何で空間が無い所にそんな大質量の物体が存在してたんだよ
誰か実験でもしてたのかよ

28: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 02:06:04.70 ID:ij1lK4vo0
>>24
現宇宙でも無から物質と反物質が発生は消滅してるよ
初期宇宙も同様

物質が現宇宙に残って、反物質はどこか別の枠に閉じ込められてる
というイメージ

31: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 02:15:03.36 ID:UvRnFavQ0
>>28
なるほどね
物質もエネルギーだったものね
プラスとマイナスで0の状態から
逆のことも起こっているという事ですかね

32: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 02:19:30.92 ID:ij1lK4vo0
>>31
厳密に言うとパーツ3つで1と-1になる虚数があって
1と-1で0になるはずが、何らかの原因で-1がパーツ3つにばらけてしまった
結果、現宇宙は1が残ってる状態

35: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 02:20:15.33 ID:UvRnFavQ0
でもそうなると無から物質と反物質を別けている
エネルギーは一体どこから?

41: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 02:34:54.94 ID:ij1lK4vo0
>>35
そもそも真空自体がエネルギーで満たされてる状態

36: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 02:20:33.03 ID:4WHTybFk0
ビックバンを起こす引き金になった重力って何よ?
なにも集まってきてなきゃ巨大な質量が崩壊することもなかったのに

38: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 02:25:44.69 ID:4SAOIhLf0
直接崩壊でも超巨大ブラックホールは大きすぎる
太陽の100億倍や200億倍のブラックホールになるのに1万倍のブラックホールじゃとてもじゃないが足りない
ビッグバン直後にすでに超巨大ブラックホールは生まれていたと考えるのが自然

105: 名無しさん@1周年 2019/07/07(日) 08:45:10.34 ID:p2Qnvun+0
すでにブラックホールの中という可能性は?

17: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 01:40:47.50 ID:ij1lK4vo0
一番有力なのは、この宇宙はブラックホールの表面に存在するって説
外から見たらブラックホールの表面だが、内側(こちら側)から見ると、永遠に伸び続ける3次元空間
実際ブラックホールの内部とビッグバンは全く同じ数式

60: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 03:17:15.92 ID:vyY7luzp0
この世は全てシミュレーションです

62: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 03:22:28.76 ID:DJ89boBP0
我々が認識できないだけで、体中に微生物の世界が存在しているように宇宙もまた巨大な動物の胃の一部でしかないかもしれない。

87: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 21:21:57.27 ID:oxdDueUF0
物凄い勢いで噴き出すジェットは、なぜ引力を脱出できるのだろう・・・

88: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 21:27:55.60 ID:LfQzIZiE0
>>87
脱出速度を超えてるから。

80: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 11:19:56.01 ID:4AcpR0bc0
重力で時間が歪むメカニズムがわからんよな
これがわかったらノーベル賞だよ

85: 名無しさん@1周年 2019/07/06(土) 12:10:26.00 ID:P7KBlyIe0
>>80
空間が歪んで距離が変わるから時間が伸び縮みしてるように見えるだけなんじゃないの?

93: 名無しさん@1周年 2019/07/07(日) 01:41:42.09 ID:QqIvqL1n0
銀河のもとってみんなこれじゃないの?
宇宙できてからだとここまで大きくなれないだろうし

119: 名無しさん@1周年 2019/07/08(月) 08:04:43.89 ID:40i527930
現在の宇宙で発生するブラックホールも超新星爆発は必要としていないだろ?
超新星爆発が原因でブラックホールが作られるわけじゃなく、ブラックホールが発生する事で超新星爆発が起きるんだから
ブラックホールは超新星爆発の結果じゃなくて原因だから

123: 名無しさん@1周年 2019/07/08(月) 20:34:32.97 ID:fs0IeO4+0
>>119
ブラックホールの出来ない超新星爆発はどうやって爆発してんの?

127: 名無しさん@1周年 2019/07/08(月) 21:16:52.53 ID:40i527930
>>123
鉄核が中性子星になる時の反作用で超新星爆発を起こしている

92: 名無しさん@1周年 2019/07/07(日) 01:31:26.39 ID:zzxSMjsP0
そう考えるとQuasi-starは存在しなかったということか?
それはそれで残念だな。

Quasi-star - Wikipedia
A quasi-star (also called black hole star) is a hypothetical type of extremely massive star that may have existed very early in the history of the Universe. Unlike modern stars, which are powered by nuclear fusion in their cores, a quasi-star's energy would come from material falling into a central black hole.
(Quasi-star( black hole starとも呼ばれる)は、宇宙のごく初期に存在したかもしれない、非常に巨大な仮説上の恒星である。核融合によって持続する現代の恒星とは異なり、Quasi-starは中心のブラックホールに落ちる物質をエネルギー源とする。)
102: 名無しさん@1周年 2019/07/07(日) 04:58:03.89 ID:N4dsWg4C0
宇宙初期に何でそんな密度の揺らぎが出来ていたかって事なんだけどな
かなり均一になっていたはずの初期宇宙で密度のかなり濃い部分が出来ないと
辻褄は合わないんだよな

103: 名無しさん@1周年 2019/07/07(日) 08:30:42.45 ID:s0gUExZ70
初期って言うけど数億年だからな

129: 名無しさん@1周年 2019/07/09(火) 02:53:41.75 ID:ZOuKveu90
直接ブラックホールになるという考え方は昔からある


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1562343725/

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット