1: チンしたモヤシ ★ 2019/06/21(金) 03:18:02.94 ID:+xJIuv7u9
ブラックホールは宇宙の中でも最も神秘的な魅力を持つ天体。

我々の天の川銀河の中心にもブラックホールがある様に、様々な銀河の中心にブラックホールが潜んでいることが考えられています。この画像は、銀河団「Abell 2597」の超大質量ブラックホールがガス雲を食べている様子を描いた想像図です。

このガス雲を食べるブラックホールの姿は、2016年にアルマ望遠鏡(アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計)によって観測されています。その際に、3つのガス雲が時速130万kmでブラックホールに取り込まれていることが判明しています。

また、銀河団「Abell 2597」という非常に明るい銀河団は、9万7000光年にわたる内部にイオン化した温かいガスや、冷たい分子性のガスを内包しています。これらのガスの質量は太陽の18億倍という膨大なもの。2018年11月には超大質量ブラックホールから噴水のように放出されているガスも観測されています。

no title

疑似カラーに色付けされた画像は、黄色はガスが中心に向かって落下しており、赤色はブラックホールにより噴出された高温水素ガス、青紫色は高温の電離ガスを示しています。

(以下略)

https://sorae.info/030201/2019_6_20_abell2597.html
9: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 03:28:07.11 ID:9fdCXQ930
え、つまり、宇宙やばい?

22: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 03:52:40.52 ID:ms3Sm3cx0
地球もいつか飲み込まれたりするのかな

3: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 03:19:35.27 ID:Lptlq6V30
吐き出すんか~い!

116: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 07:11:38.06 ID:KC1VmtjC0
>>51
吸い込んでばっかりだとおかしいからホワイトホールがあるなんて言い出す学者がいるわけでしょ?

164: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 20:42:09.65 ID:UDMNAVpm0
>>51
吸い込んで(重力で引き寄せて)どんどん質量を増やし、さらに力を増すもんなんじゃないの?
その臨界点がビッグバンのような爆発なのかと

167: 名無しさん@1周年 2019/06/22(土) 01:05:49.20 ID:qMdvPflU0
>>164
重力は理論上無限の遠方まで影響を及ぼすが力は距離の二乗に反比例して弱まる
だから物質を引き寄せても全てが重力源に落ちるとは限らない
スウィングバイで引き寄せたものを遠くに弾き飛ばす事例も多いし電磁気力の作用で近づかずに遠ざける反応もある
回転する「カー・ブラックホール」や帯電している「ライスナー・ノルドシュトルム・ブラックホール」など色んな性質を秘めているらしいと言われている

スイングバイ - Wikipedia
Swingby_acc_anim
by Y tambe is licensed under CC 表示-継承 3.0
グラフは太陽を基準とした宇宙機の速さの時間による変化を示す。最終的には進入時よりも増速しているのが判る。
12: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 03:34:00.24 ID:78yEspka0
>噴水のように吐き出す様子

なーんだ出られるんじゃねえか

17: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 03:49:40.87 ID:8AL5bT/k0
ガスが吹き出る部分だけ重力が弱いん?
あり得るのかよう分からん

75: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 05:44:10.87 ID:IbWlM/em0
>>17
天体の体積が縮小しても運動エネルギーは保存されたままなので天体は圧縮されればされるほど自転は速くなる
ブラックホールはありえない速度で自転してるからガスが噴出するのでは?
しかし光さえ脱出できないのにガスなんて出て来れるのかは疑問というかおそらく事象の地平面内に吸い込まれたガスではないだろうな

事象の地平面 - Wikipedia
物理学・相対性理論の概念で、情報伝達の境界面である。シュバルツシルト面や事象の地平線(じしょうのちへいせん)ということもある。情報は光や電磁波などにより伝達され、その最大速度は光速であるが、光などでも到達できなくなる領域(距離)が存在し、ここより先の情報を我々は知ることができない。この境界を指し「事象の地平面」と呼ぶ。
14: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 03:39:28.65 ID:mj8Wcr2B0
吸い込まれたガスがまた吹き出してるわけじゃなくて、事象の地平面ギリギリまで近づいたガスが回転軸方向に光速に近い速度で飛び出すブラックホールジェットという現象だよ

23: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 03:53:46.25 ID:zfRmDsaK0
ブラックホールジェットねぇ
今のところ原理の説明が無いようだが。
「事象の地平面ギリギリまで近づいたガスが回転軸方向に光速に近い速度で飛び出す」と言われても、それを引き起こす原理が不明だ。
ブラックホールの遠心力でガスが弾き飛ばされるんであれば、角速度が最も高速な赤道付近から飛び出す筈だしな

74: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 05:42:56.99 ID:QlyTmNe60
>>23
降着円盤はブラックホール本体の回転に合わさってて吹き出てるジェットは表面積以上の吸い込めなかった余剰分が周囲のガスの圧力で弾き出されてるとか聞いてた
今は違う仮説らしいが

148: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 15:47:10.53 ID:kAsv66bP0
>>23
仮説として「電磁加速」というのがある
電流の向きと磁場の向きと力の方向がそれぞれ直角の向きを成す奴
フレミングの法則という奴な
BHの降着円盤がコイルの役割で強力な電磁石となり両極から荷電粒子を放出する
レールガンの原理や

34: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 04:10:44.90 ID:mj8Wcr2B0
事象の地平面の外で起きてる現象なんだけどわかってないのがいるしホーキング放射は全然関係ない
ジェットが回転軸に沿って吹き出す原因がブラックホールの強大な磁場によるものという説があるけど、実際に測ってみたら思ったより弱かったという結果も出てるんでまだ謎が多い

ホーキング放射 - Wikipedia
ホーキング放射(ホーキングほうしゃ、英語: Hawking radiation)またはホーキング輻射(ホーキングふくしゃ)とは、スティーヴン・ホーキングが存在を提唱・指摘した、ブラックホールからの熱的な放射のことである。
122: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 10:42:02.27 ID:zy+10UDW0
光を超える速度はない
ブラックホールは光をも吸い込む
しかし、ブラックホールから物質が噴出
相対性理論が間違っている証拠の一つだね

157: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 20:18:46.02 ID:b5ARQ/t90
>>122
よく勘違いするアレですかね
光を吸い込むというよりも超重力により進路が曲がるだけだよ
曲がるから吸い込むように見えるだけ

161: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 20:24:28.15 ID:KC1VmtjC0
>>157
それだな
光が曲げられたらその光は地球には届かないから吸い込まれたと勘違いするのだろう

123: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 10:50:55.05 ID:zFcWi7KK0
光も重力の影響を受けてまがるからこそ
一般相対性理論が正しいことが証明できるのに何言ってんだ

44: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 04:46:59.55 ID:fB72rrOF0
ブラックホールから放出ってのは、文字通りブラックホールが出してるの?

48: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 04:49:35.34 ID:BpfIgctq0
>>44
狭い入り口に大勢の人が押しかけると入り口付近で弾き飛ばされる人が出る。
そんな感じ
入った人が飛び出すわけでは無い。

128: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 12:01:13.42 ID:PKtFMDii0
吸い込まれる前の物質が飛ばれさてるだけなんだよ
竜巻にすいこまれて上空に吹き飛ばされるのと一緒
ブラックホールはそれの超絶すごい版

125: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 11:10:40.49 ID:zFcWi7KK0
重力=時空のゆがみ
時空のゆがみがめっさすごいことになって、脱出するのに光を超える速度を超えるようになって脱出できなくなったのがブラックホールのイベントホライズンの内側
だから脱出できる速度が光速に達してないところ=イベントホライズンのまわりなら
光速に近いジェットが吹き出たら、脱出できる

31: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 04:04:09.11 ID:zFcWi7KK0
中性子星とか白色矮星のような降着円盤ができる天体やクエーサーでも同じようなジェットができる
(だからブラックホールのふしぎな性質によるものではないし、ブラックホール内部から出てるわけではない)

50: 名無しさん@1周年 2019/06/21(金) 04:50:00.17 ID:PKtFMDii0
竜巻が細長くなるのと一緒
宇宙ジェットは原始星でも発生する


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1561054682/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット