mitosis-3876669_640
1: 一般国民 ★ 2019/06/14(金) 04:14:00.00 ID:CAP_USER
 がんを作る「がん細胞」は血流やリンパに乗って体の至る所に転移します。そんな血中のがん細胞を、レーザーを用いて破壊するという新しい治療法が考案されました。公開されたばかりの最新の研究論文によると、皮膚の外側からレーザーを照射することでがん細胞を破壊することに成功しています。

 In vivo liquid biopsy using Cytophone platform for photoacoustic detection of circulating tumor cells in patients with melanoma | Science Translational Medicine
 https://stm.sciencemag.org/content/11/496/eaat5857

 Laser Destroys Cancer Cells Circulating in the Blood - IEEE Spectrum
 https://spectrum.ieee.org/the-human-os/biomedical/diagnostics/laser-destroys-cancer-cells-circulating-in-the-blood

 学術誌のScience Translational Medicine上で公開されたばかりの最新の研究論文で、レーザーを用いて血中のがん細胞を破壊する治療法が発表されています。この治療法は被験者として集められたがん患者28人のうち、27人のがん細胞を正確に検出することに成功しており、加えてがん細胞が静脈を流れる際には、高い確率でリアルタイムにがん細胞を破壊することに成功しています。

 研究チームはレーザーを用いた治療法により、「がん細胞が新しい腫瘍を作り出す前に、がん細胞を検出して破壊できるようになる」としています。レーザーは皮膚の外側から照射されるため、非侵襲的な方法でがん細胞を徹底的に破壊することができるようになる可能性があります。

(中略)

 がんの拡大および転移は、がん関連の死亡原因として大きな割合を占めるものです。
 がんには「原発性」と「転移性」の2種類が存在しており、それぞれ腫瘍としての性質が全く異なります。「原発性」のがんは、その部位で発生したがんを指し、例えば肝臓で発生したならば「原発性肝臓がん」となります。「転移性」がんは他の部位から転移してきたがんを指し、例えば肝臓で発生した原発性肝臓がんから発生したがん細胞が転移して大腸でがんを作り出したならば、「転移性大腸がん」となります。腫瘍の発生源は「原発性」、他の部位で発生したがん細胞が血やリンパに乗り転移した場合は「転移性」と呼ぶわけです

 転移性がんの元となる「循環がん細胞(CTC)」が安定する前に破壊することで、転移性がんの発症を抑制することが可能となります。また、単純にCTCがどの程度体内に存在するかを数えることができれば、医師は転移性がんについてより正確な診断および治療が行えるようになると考えられてきました。

(以下略)

http://gigazine.net/news/20190613-laser-destroys-cancer-cells/
16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 08:08:02.47 ID:i5EkBzn3
ミクロの決死圏みたいなの想像した

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 05:01:10.41 ID:LSeDpnip
ってことは原発の腫瘍を立てば早期がんや進行がんでも転移や再発リスクがより抑えられるんか

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 05:23:29.79 ID:zaSfqYBz
思いもよらなかった治療法だな
物理的に攻撃してるし大掛かりな装置いらなそうだし
これ新しい分野になるんじゃないか

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 07:55:23.32 ID:ll6EG0eg
メラノーマだしな
末端部に病巣がある場合 そこから出てくる1番太い静脈に狙いを絞るのはまぁまぁ分かる
転移性細胞が流れ出る量の測定の方が どちらかというと主眼みたいだし

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 09:16:39.83 ID:/aoddUCK
血液中のガンという事であれば、人工透析みたいに一度体外へ血液を抜いてがん細胞だけを処理して戻すなんてことも有効そうだな。

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 16:29:51.07 ID:CnvUyE78
>>22
そこで処理できるな

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 09:23:06.53 ID:b/hIOXu4
先に脾臓あたりでひっかかるとかそういう可能性はないのかな
何にせよ費用が安ければやった方が遠隔転移起こす人を減らせそうだけど

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 09:15:06.78 ID:LrhyOEBB
記事読む限り、正常細胞とがん細胞の選択性を実現している手段が分からん

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 09:36:34.70 ID:9RH1JACS
色素の濃さ(光の吸収性)でしょ メラノーマだし
本文中にも転移性の細胞はエネルギーをより吸収すると書いてある

49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 18:31:15.69 ID:cqrfzMtd
どうやって癌細胞を見分けるの?
色素結合抗体使うなら抗体の識別能力しだいになるんだけど

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 19:14:56.97 ID:7XxDsFNV
転移するガン細胞を殺すの?白血病みたいな血液そのもののガンには関係無い?

52: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 20:09:56.11 ID:a6dlqYgR
>>49>>51
メラノーマや皮膚がん用
要はレーザーを吸収しやすい色をしてる細胞専用
白血病細胞はほとんど無色透明だからまず効かないし、
そもそも骨髄にいる造血細胞のがんだから血中に出てくる白血病細胞を叩いても治らない

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 11:40:23.61 ID:HLO6VO7A
モグラ叩き治療かな。
でも施術が簡単になるのはいいね、

58: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/15(土) 08:13:44.15 ID:swaM+/wc
コストの安い治療法って、中々承認されないし、広まらないな…

63: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/19(水) 00:56:47.04 ID:k1xrL3mz
ガン細胞が熱に弱いのなら、人工心肺装置のようなものに手を入れて、血液をまずパスツライゼーションのように加熱してから、冷却して体温に戻してから循環させるということをやればどうかな?
 エイズのウィルスなども、熱には弱かったと思うので、そうすればウィルスを減らせるかもしれないな。

66: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/19(水) 11:58:03.85 ID:EHLetht/
>>63
血液を加熱すると赤血球が壊れる
だから血液汚れはお湯で洗うと落ちないのは知らない?

65: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/19(水) 08:41:54.95 ID:It3zv7Xo
面白いけどこのままだとメラノーマにしか使えなそうだな
それでも画期的か

68: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/21(金) 06:09:03.71 ID:sDr7tw/G
>>65
光免疫療法みたく、抗体色素を使えば、適用拡大できるかも

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/06/14(金) 10:43:34.52 ID:4o1bKquG
1%でも残ると転移するのがガンの恐ろしさ。


転載元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1560453240/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット