1: ごまカンパチ ★ 2019/06/13(木) 22:35:51.21 ID:P9bn6bZE9
no title

 こちらの画像は、NASAの木星探査機「ガリレオ」に搭載されていた光学観測装置「SSI」を使って撮影された、木星の衛星「エウロパ」の姿。左は自然な色合いを再現したもので、右は表面の特徴がわかりやすくなるように色合いを強調したものとなります。

エウロパに向かって右側には、赤茶色をした何本もの線条が走っています。反対の左側に線条はあまり見られず、かわりに「Tara Regio(タラ地域)」と呼ばれる黄色っぽいエリアが広がっています。

カリフォルニア工科大学の大学院生Samantha Trumbo氏らによってまとめられ、6月12日に公開された論文によると、エウロパのタラ地域には塩化ナトリウムが豊富に存在していることが判明しました。
「NaCl」の化学式で示される塩化ナトリウムは、私たちが日頃摂取している食塩の主成分であり、地球の海水にも豊富に含まれています。 それと同じものが、エウロパの表面からも大量に見つかったというわけです。

no title

こちらは、NASAのジェット推進研究所(JPL)において、エウロパ表面の環境を再現する実験装置に投入されたあとの食塩を撮影したものです。写真の中央にある四角い皿状の容器には、変色して黄色みを帯びた食塩が載っているのが見えます。この実験結果から、タラ地域に特有の黄色っぽい色は、変色した塩化ナトリウムによるものと推測することができます。

遠く木星を周回する衛星とはいえ、エウロパの表面に塩化ナトリウムが広がっていることにこれまで誰も気が付かなかったというのも意外に思えますが、塩化ナトリウムの存在を光学的に観測するには可視光線(人間の目で見える波長の光)を分析する必要があるため、ガリレオに搭載されていた近赤外線作図分光器「NIMS」ではその存在をキャッチできませんでした。

Trumbo氏らの研究チームが宇宙望遠鏡「ハッブル」を使ってエウロパの表面を分析したところ、前述の実験によって変色した塩化ナトリウムと同じ特徴が見つかりました。
「この20年間、ハッブルを使って分析しようとは誰も思いませんでした」とTrumbo氏が語るように、可視光線による分析は盲点だったようです。

エウロパの氷でできた大地の下には液体の海が存在しており、そこにはエウロパで誕生した生命が息づいているかもしれないと考えられています。現在NASAでは2020年代の打ち上げを目指し、エウロパの海をはじめとした環境を詳しく調べるための探査機「エウロパ・クリッパー」の開発を進めています。

生命が存在する可能性を検討する上で、塩の存在は重要です。地球で生命が誕生した舞台と考えられている海水と同じような成分が存在するのであれば、地球の生命に似た仕組みを持つ生命体が、エウロパでも誕生しているかもしれません。

(以下略) 

46: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:34:39.24 ID:MB/26yDT0
味が気になる

12: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 22:40:49.20 ID:z+yJTvCx0
神の怒りに触れ塩にされた人達の残骸

44: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:27:32.73 ID:cj4iwaGD0
塩の専門店行くと死海の塩とかウユニ塩湖の塩とかいろいろ売ってるけど
そのうち木星の塩とか売り出されるかな。
とんかつとかにその塩振って食べてみたい

38: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:09:51.13 ID:Cssl0+0E0
エウロパ岩塩がそのうち売り出される

29: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 22:50:43.05 ID:rm07J/pZ0
木星て10年くらいでいけるの?

52: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 01:25:01.44 ID:ivlTirFg0
>>29
無人探査機だと片道1年半、今の技術だと無理だけど有人ロケットだと2年半らしい

77: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 08:37:21.19 ID:biKqdzOj0
>>52
ほえー随分と科学が進歩したんだなー

78: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 09:45:18.79 ID:lGwy1Rpo0
>>77
道中の高速化の恩恵なんだろうけど
それだけに、減速がひどく難しくなっているらしい

48: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 23:45:23.61 ID:co6pWt6o0
木星って遠いのにすごく明るいよね

120: ◆fIfmri.sjfe2 2019/06/18(火) 09:30:16.34 ID:yhtrMOOX0
>>48
今期はとくに光ってる
しかも満月に重なる!!並走!!幻想的

124: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 13:19:23.84 ID:x98Hi7Ny0
>>48
星がデカイからな。

54: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 01:31:05.92 ID:7nuTPI2e0
H2、CH4、N2、Nacl、O2がありそうだから
雷合成でアミノ酸できんじゃね?

56: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 01:35:09.70 ID:9V5heezu0
>>54
生物誕生待ったなしだな

24: 名無しさん@1周年 2019/06/13(木) 22:48:48.29 ID:ox+stvbH0
衛星レベルにまでいたら、宇宙はもう生命だらけなんだろうね
あと2、3年のうちに太陽系内で発見かな

64: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 02:08:51.71 ID:rvVI7tlX0
地球外生命体がいるのはほぼ確実だろう
もう今更そんなの誰もほとんど興味ない
問題は知的生命体の存在

89: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 21:36:57.75 ID:W1jsWwLe0
>>64
いるわけないだろバカかおまえ

132: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 13:34:16.77 ID:IL0dFfiB0
>>89
確率的に存在る可能性を否定するほうが難しいのはマトモな知能がある学者なら常識だけどな

106: 名無しさん@1周年 2019/06/16(日) 18:01:23.83 ID://h0nkE80
木星との引力の関係で衛星内部は電子レンジで温められたみたいになってんだろ

113: 名無しさん@1周年 2019/06/16(日) 23:12:03.75 ID:5aXayc+L0
>>106
特にイオ

イオ (衛星) - Wikipedia
木星の第1衛星である。4つのガリレオ衛星の中で最も内側を公転する衛星である。太陽系の衛星の中で4番目に大きく、また最も高密度の衛星である。太陽系の中で最も水を含む割合が少ない天体でもある。1610年に発見され、ギリシア神話に登場する女神イーオーに因んで命名された。
128: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 13:27:22.18 ID:nbxvC82m0
地球の海でさえ怖いのに
他の星の海とかゲロ吐くレベルで怖い

73: 名無しさん@1周年 2019/06/14(金) 06:44:10.05 ID:nTAsw0nZ0
エウロパ生物をキャトってDNA情報を収集しようず

122: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 13:13:03.74 ID:x98Hi7Ny0
エウロパからのサンプルリターン調査が必要だな


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560432951/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット