ray-lights-1772951_640
1: 靄々 ★ 2019/05/25(土) 03:02:21.71 ID:OG5tQ6eH9
米国の宇宙船アポロ11号の月面着陸から今年で半世紀。今や国内外の企業が商業用ロケットのコスト削減を競う。東京大学などのグループは物資を宇宙に大量輸送する未来を見据え、従来のロケットとは全く異なる打ち上げ方式を考案した。燃料を積まずに、地上から電磁波のビームをロケットに向けて照射し、そのエネルギーで推進する。実証試験に取り組みながら、2030年代の基地建設や試験機の打ち上げを目指している。

(中略)

打ち上げではロケットに向け、地上のアンテナから電磁波のビームを照射する。ビームはロケット底部にあるリフレクターと呼ぶ鏡に反射し、焦点付近にエネルギーが集まる。強いエネルギーによって焦点付近の空気が電離してプラズマが発生し、爆発を引き起こす。この衝撃波をリフレクターが受け止め、ロケットの推進力になる。

燃料を積まないため、タンクやエンジンは不要だ。より多くの物資を運べ、簡素な構造で製造コストも下がる。その代わり、ビームを送る基地が必要になる。初期投資として基地を建設し、再使用型ロケットなら打ち上げコストは電気代などに限られる。宇宙に物資を大量輸送する手段になると期待される。

実験では量子科学技術研究開発機構が核融合炉研究に使う「ジャイロトロン」という装置でビームを発生させた。マイクロ波ロケットと呼ぶが、実はビームには、マイクロ波より波長が短い電磁波のミリ波を使う。

no title

(中略)

ジャイロトロンは核融合炉とともに技術開発が進む。実用レベルのロケット打ち上げには100メガ(メガは100万)ワット~100ギガ(ギガは10億)ワットの出力が必要とされ、非常に規模が大きい。多数のジャイロトロンを制御し、強力なビームを作る技術も必要だ。

(以下略)

マイクロ波ロケットのイメージ(左)と、ビームを照射して小型のロケット模型を打ち上げる実験の様子
no title

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO45176130T20C19A5X90000?s=0
102: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 05:26:56.02 ID:Z3xeaBnX0
またSFの世界が現実に

42: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:28:51.11 ID:9L04KP690
凄いね
実用化もそんな先じゃないのか

6: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:07:16.00 ID:GGX3D/qJ0
宇宙機であっても
ロケットじゃないよね

168: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 08:28:19.79 ID:C5KA+sRK0
すさまじい電気代かかるんじゃないか

19: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:13:16.11 ID:V5cEpDwA0
100Gワットってw
東電管内のピーク電力で60Gぐらいでしょ?

15: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:11:03.97 ID:IPzsGG1p0
100MWくらいならいけそうだが、100GWとなると大変そうだな

18: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:12:18.51 ID:UHzpZiuQ0
んで辺り一帯が停電するんやろ なんか映画で観たわ

59: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:48:45.06 ID:8yhc4Jza0
エネルギーへの変換効率悪すぎて余計コスト掛かるんじゃないの?これ

26: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:20:17.45 ID:DFiGLH0i0
その電力で水から酸素と水素を作ったほうがよくない?

184: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 09:05:11.48 ID:EvLMtkss0
03年約10グラム2メートル
09年120グラム1.2メートル
20年代実用レベルのロケっと打ち上げ

ほんまか

137: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 07:23:14.41 ID:6b85/q2Z0
まあ模型は上手くいっても実用化は無理だろなw

22: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:16:40.71 ID:WCxKDxab0
凄いな
パワー(電力)を無線で送るのか

35: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:25:29.04 ID:43k0odAa0
>>22
そもそも無線ってそういうもんだろw

44: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:29:59.30 ID:GGX3D/qJ0
>>35
信号でなく電力を?

58: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:47:34.92 ID:43k0odAa0
>>44
無線信号自体がパワー、あとは強弱の問題
電子レンジはレーダー開発の副産物だったり

313: 名無しさん@1周年 2019/05/26(日) 18:24:40.27 ID:NCwu1P480
>>58
厳密には違うけどな
発展させたのが軍事レーダーが正解

232: 雲黒斎 2019/05/25(土) 12:55:58.32 ID:TL6H4G1P0
この技術開発は宇宙太陽光発電(地上への送電)の方に生かせるんじゃないかね。 

238: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 13:03:55.62 ID:/7sDrEOH0
>>232
それは別のところで研究されていて
むしろその応用になると思います

146: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 07:56:44.91 ID:BDYx+jeK0
距離に比例しビーム照射角度に変化が生じる
1度でもズレれば、ロケットが墜落する
現段階で理論値だが、どのように失敗せず開発するのか非常に疑問がある

39: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:26:45.14 ID:xngF9hf60
距離で減衰するし常に動くロケットに照射し続けられるとは思えん。

41: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:28:26.17 ID:qcYDKN7n0
雲や雨天だと飛ぶのかな?

280: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 20:22:45.25 ID:E0RcEhCZ0
>マイクロ波より波長が短い電磁波のミリ波を使う。
ミリ波だと雨とか雨雲に吸収されちゃうみたいだから
天気が悪いと使えないと思うよ。

283: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 20:28:06.17 ID:WXG3ilrQ0
>>280
発射基地の立地は砂漠みたいな乾燥して雨の降らない土地がいいだろうね。

7: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:07:36.78 ID:GKua4RpG0
空気があるとこまでプロペラで残りジェット噴射じゃだめなの?

148: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 08:02:11.61 ID:1Q38UeE/0
>>7
20km持ち上げても残り80kmぶんの燃料がいる、が、一応燃料節約になるから小さいのは実用化している

182: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 08:59:08.30 ID:E9yZFqGq0
>>7
高度はあまり重要でない。速度が大事。
速度を出すためには空気抵抗が邪魔になるので空気の薄い場所まで一気に上昇する。
ジェット機にロケットを乗っけて上空で切り離す方法があるけど、あまり利点がない。
(天候に左右されず、好きな場所で打ち上げれるなどの利点はある)

宇宙速度 - Wikipedia
軌道力学的に、地表において物体にある初速度を与えたとして、衛星軌道などの「宇宙飛行」と言えるような軌道に乗せるために必要な速度のことである。特に地球および太陽に対して、第一宇宙速度・第二宇宙速度・第三宇宙速度と呼ばれている速度がある。1024px-Newton_Cannon.svg
地表から水平に打ち出された砲弾は重力に引かれて地表に落下する (A)。射出速度を上げても第一宇宙速度未満ならいつかは地表に落下する (B)。第一宇宙速度で打ち出された場合は人工衛星となる (C)。それ以上の速度では楕円を描き (D)、第二宇宙速度以上の場合は地球の重力を振り切る (E)。(ただし大気の抵抗による影響などは考慮していない)。
8: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:07:42.80 ID:QXekPKEb0
>強いエネルギーによって焦点付近の空気が電離してプラズマが発生し、爆発を引き起こす。
>この衝撃波をリフレクターが受け止め、ロケットの推進力になる。

「焦点付近の空気が」
大気が薄い上層部だと、落ちてくるんじゃネーノ?

14: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:10:21.06 ID:GGX3D/qJ0
>>8
加速が十分なら脱出速度にだって達するだろう
加速が十分ならね

78: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 04:42:34.35 ID:3PaaMGrq0
空気があるうちに第一宇宙速度までいかなきゃいけないんだろうが大変そうだな

45: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:31:17.67 ID:Iqz8Kcxe0
といいつつミサイル防衛システムの開発だったりして。

53: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:40:19.92 ID:WIN70TaV0
>>45
それならば税金注ぎ込んでもやって欲しいけど。

80: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 04:55:29.49 ID:HN4rw4uc0
つか、兵器転用したら最強じゃね?

50: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:36:35.32 ID:bPrxkQwo0
隕石級の超兵器になります

9: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:08:15.39 ID:/xPBbD1k0
これ衛星軌道上に打ち上げて落下させることも可能なのか
リアルブリティッシュ作戦が現実になるのか

27: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:21:20.73 ID:YVrJ2lUX0
ロケット飛ばせるなら武器にも使えるだろ

16: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:11:25.73 ID:iwHFBaW00
ケツのリフレクターに当てて爆発させるんやろ?
人間乗ってたら加速についていけないんちゃう?

99: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 05:17:54.71 ID:oOe+P1DK0
>>16
普通のロケットだって爆発による反動で打ち上げてるから同じじゃね

107: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 05:51:05.58 ID:i4rpjNeU0
>>99
ロケットの発進なんてめちゃくちゃゆっくりだぞ

115: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 06:07:05.63 ID:vMWxSs390
>>107
動き出しはH2Aでも289トンの重量があるからゆっくりでも10分後くらいには秒速8kmぐらいまで到達してるらしいから加速度はかなりある

133: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 07:20:15.16 ID:tM0iSH+W0
>>107
人間が乗るロケットは急激な垂直Gがかかると、人体に悪影響が出るから、徐々に加速力が強まるように初期加速はゆっくりになってる。
衛星を打ち上げるロケットも、搭載されている精密機器が故障しないように初期加速はゆっくりに設定されている。
これらの心配がないロケットは初期加速をもっと早く設定することもできる。

123: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 06:34:48.37 ID:fPGauIE50
行ったきり帰ってこれないんじゃねーの?

127: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 07:07:42.72 ID:GGX3D/qJ0
>>123
重量物を効率的に軌道打上げるためのものでしょ?
帰還には軽量になった機体だけでいいから小推力な化学ロケットでいいだろう

111: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 05:59:51.77 ID:vMWxSs390
人は乗らないつもりなんだな?

61: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 03:51:40.69 ID:KGxdieVY0
まあレーザー兵器ができるくらいならこれもできそうではある
打ち上げるのは衛星だけだから軽いし

203: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 11:36:26.59 ID:Fqq290h60
いずれにしても人工衛星の高度までは絶対行けないじゃまいか

204: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 11:38:29.79 ID:Xxjzbcxo0
>>203
大気が薄くなりすぎて加速できなくなる前に衛星軌道に乗るための速度に届けばいい
実際にそれができるかどうかは別として

143: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 07:35:39.07 ID:5cSDz5nL0
マスドライバーは実用化されないんだろうか

マスドライバー - Wikipedia
惑星の衛星軌道上や衛星の周回軌道上に物資輸送を大量輸送に向くよう効率良く行うための装置/設備/施設で、地上から第一宇宙速度にまで加速したコンテナなどを「放り上げる」物である(ただしSFなどに登場するロケットを使用した段階式ではマスドライバーだけで第一宇宙速度までは到達しない)。この装置は実用化に向けて様々な研究もなされており、宇宙を舞台としたSF作品にしばしば登場する(大規模なカタパルトとも言える)。
65: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 04:00:49.21 ID:L1oeyaUl0
つまりビーム兵器作ってもロケットの受け皿部分の材質で弾かれるから完全に無効化されるってことだよね

69: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 04:14:07.13 ID:77pvmkcN0
>>65
ビーム兵器って言っても色々あるぞ

95: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 05:11:27.76 ID:uODsHtO/0
宇宙エレベーターで移動させといて、そこから輸送を開始するのがいいじゃん
原発から出る廃棄物処理とか楽になる
太陽に向けて、ガンガン燃やせそうだしさ

103: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 05:43:54.08 ID:WXG3ilrQ0
>>95
軌道エレベーター建設のような大規模な宇宙開発のためにこういう低コストなロケットが必要なんだよ。
あとそこまで宇宙開発が進んでたら宇宙太陽光発電でいいじゃん。

106: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 05:47:42.35 ID:cSVFkJIC0
>>103
軌道エレベーター自体は宇宙への大規模輸送機関だからねぇ
建設できるようになるまであと1世紀ぐらいかかるかも・・・

132: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 07:19:23.30 ID:sg9Rq4ii0
軌道エレベーターが実現するとすれば
この方式でガイドのケーブルをつたって宇宙へ上がっていくようになるだろうな

317: 名無しさん@1周年 2019/05/26(日) 18:57:54.67 ID:OYcJsMfOO
高出力レーザーのヤツは見たことあるな
軌道エレベーター用の実験だったけど

196: 名無しさん@1周年 2019/05/25(土) 10:22:00.13 ID:xylXbUaX0
大量の燃料を積んで打ち上げることの無駄をどうにかしたいのは確かだな


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558720941/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット