1: ニライカナイφ ★ 2019/05/09(木) 18:41:29.62 ID:/thswyLO9
(CNN) - コンコルドが2003年に飛行を停止して以来、超音速飛行のファンは音の壁を打破する新しい方法を切望してきた。
極超音速複合予冷空気呼吸ロケットエンジンの主要部分のテストが成功したことで、その夢は現実に近づいたのかもしれません。
英国の会社、
リアクション・エンジンズは月曜日にプレクーラーのテストに成功したことを発表し、マッハ3.3、そして音速の3倍以上の速度をシミュレートした。
それはコンコルドの巡航
- 約3.5時間でニューヨークとパリの間の旅をした - よりも50%以上速く、そしてこれまでに作られた最も速いジェット機、ロッキードSR-71ブラックバードの速度記録に匹敵します。

(以下略)

https://www.thetimes.co.uk/article/breakthrough-for-hypersonic-jet-that-could-fly-at-mach-25-mgvltfltc
https://edition.cnn.com/travel/article/air-breathing-rocket-scli-intl-gbr-scn/index.html
10: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:45:26.62 ID:Lg1nihqU0
スゲー

68: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:24:50.26 ID:S1DW69wg0
機内食は出るの?

18: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:48:21.15 ID:+jdKf4KV0
乗客もCAも呼吸法、訓練しないとブラックアウトするけどね

14: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:46:14.49 ID:bajifuNP0
マッハ3以上は機体が持たないんでは?

28: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:52:45.68 ID:cCy3+MZW0
途中で機体に当たった生物は一瞬で霧散するのかな?

43: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:58:48.70 ID:Ywspiznk0
>>28
機体が大破しそうだな

5: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:44:37.64 ID:g0TDMhHW0
衝撃波、どうするの? コンコルドとか、どうしてたんだろ?

コンコルド - Wikipedia
イギリスとフランスが共同開発した超音速旅客機(英語: SST; supersonic transport)。2003年に全機が退役した。
19: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:49:57.78 ID:4ol2ViN20
>>5
それ
コンコルドも大西洋上の漁船に迷惑かけまくってた筈
超音速巡航するときは高度10kmくらい取りやがれ

48: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:05:27.26 ID:VB/UgTmz0
>>19
コンコルドの巡航高度は20kmよ

10kmだと空気が濃すぎて抵抗が大きく、超音速が出せない

96: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 20:11:16.81 ID:u0IHsdDk0
>>48
クルーは放射線測定用のガラスバッチ着けて飛んでたんやで。
被ばく線量は高度が高い分通常のジェットの2.5倍くらいだったらしい。

106: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 20:30:31.67 ID:TcQVzcZq0
>>96
本来なら宇宙服着なきゃいけない環境なんだけど普通の旅客機より機内圧を高めてるから心臓病の人とかは無理だったんだよな

112: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 20:38:32.48 ID:u0IHsdDk0
>>106
減圧したら助からんやろね
1万メートルの気圧だったら酸素マスクつける時間はあるやろうけど2万メートルで急減圧が起きたら一瞬で意識喪失だと思う

26: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:52:10.49 ID:f4Ff2KqG0
コンコルドとどう違うの?

41: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:56:39.36 ID:GgBIz/Wh0
>>26
スピードが違う

52: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:07:20.13 ID:w8xoH/VX0
これ駄目な奴じゃん こないだ引退したばかりのコンコルドから何も学んでいない

36: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:55:29.33 ID:ssUQL6fh0
コンコルドで懲りないのかねー
儲かる訳ない

66: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:23:01.82 ID:mF5UFHEQO
>>36 別に儲かろうと思ってとばしてたわけじゃないと思うよ。
結果としては採算がとれなくてポシャったけど。

93: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 20:08:17.86 ID:RGvTwvTQ0
コンコルドが営業終了になったのは
飛ばすコストに見合うだけの需要がなかったってことだと思うんだが
その点はどう考えているんだろ?

102: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 20:26:16.76 ID:3REdqNXc0
無理でしょ速度云々よりも赤字になるだろうし
桁外れに高い金を払ってまで時間を短縮したいとかの人は定期便を就航できるほどは居ないよ
コンコルドで解ったじゃん

153: 雲黒斎 2019/05/13(月) 23:07:11.96 ID:WhMURgrq0
>>1
記事が何の説明もなくただリアクションエンジンとかプレクーラーって書いてあるだけだから全然分からん。

これの事らしいが。
http://tokyoexpress.info/2019/03/25/he%e3%aa%e3%a2%e3%af%e3%b7%e3%a7%e3%b3%e3%bb%e3%a8%e3%b3%e3%b8%e3%b3%e8%a3%bd%e3%ae%e7%a9%ba%e6%b0%e5%b8%e5%a5%e5%bc 176%e3%ad%e3%b1%e3%83/

155: 雲黒斎 2019/05/13(月) 23:11:36.32 ID:WhMURgrq0
タービンジェット、ラムジェット、ロケットの複合エンジンだな。
工学的注目点は吸入空気温度を下げるクーラーをつけたこと。

予冷ターボジェットエンジン - Wikipedia
従来のジェットエンジンではマッハ5以上の極超音速で飛行するとコアエンジンに流入する空気の温度が1000℃にも達するため圧縮機やタービンが高温に耐えきれず破壊される可能性があったが、冷却器によってコアエンジンが耐えられる約300℃に冷却することで高速での飛行が可能になり、さらに、冷却によって空気の密度が大きくなるので、エンジンの推力が増大するという利点もあり推進効率が高まり高速での飛行に適する。
159: 名無しさん@1周年 2019/05/14(火) 08:08:37.19 ID:m7DfoPfA0
>>155
リパブリックXF-103がターボジェットで加速してラムジェットが作動可能な速度に達したらラムジェットに切り替える方式だけど、これはいわゆるスクラムジェットの類いかな。

31: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:53:37.34 ID:/thswyLO0
最終目標速度はマッハ25(時速3万km)だってさ

29: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:52:54.15 ID:iWNfsgS30
マッハ25って初めて聞いた

38: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:55:57.91 ID:KDN7jeS+0
>>29
大陸間弾道弾レベルの極超音速だぞ…

56: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:14:59.50 ID:iWNfsgS30
>>38
英語はそう書いてあるでしょ
可能性だけど
真偽不明だけどね

87: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:52:37.95 ID:X5Tz6T8u0
弾道ミサイル並みの高度飛んでいったら、マッハ25も行けるやろ

16: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:46:42.42 ID:/sOIsJgA0
というか操縦できんのか?

37: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:55:40.94 ID:MTP2LU/20
そんな速さで飛んだら空気との摩擦熱で1000℃くらいになるけど素材は何で作るのかしら

45: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:59:43.99 ID:+ZDBc2gm0
>>37
アルミ系はダメだから
それ以外だがSR-71みたいなチタンとかXB-70Aのステンレススチールハニカミ材とかなら前例あるけど

SR-71 (航空機) - Wikipedia
ロッキード社が開発してアメリカ空軍で採用された超音速・高高度戦略偵察機である。愛称はブラックバード (Blackbird)。実用ジェット機としては世界最速のマッハ3で飛行できた。
89: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:56:04.77 ID:5Epu/UsJ0
>>45
SR-71とか航行時の熱膨張した時のための隙間つくっておいて地上にある時は燃料染み出してるとか初めてwiki見た時は我が目を疑ったw

熱膨張しにくい素材とか技術向上で乗り越えられてるのだろう、でも凄い機体と運用両方コスト糞高そう
まあ金より時間が貴重な極一部の金持ちの奴らしか乗らないだろうからどうでもいいんだろうけど

111: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 20:36:17.81 ID:4sK48zHn0
大気圏でマッハ5は厳しいんじゃねの?熱的に。

121: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 21:20:06.94 ID:+ZDBc2gm0
一旦、宇宙に出て再突入する方が手っ取り早く確実な気がしてきた。
運用方式はそんな感じなのかな。

143: 名無しさん@1周年 2019/05/11(土) 20:19:34.41 ID:afATs/0O0
>>121
フォンブラウン技師のAggregat6滑空機は高度100kmまでロケットモーターでぶちあげて大気圏再突入後超音速滑空段階の高度95kmでラムジェットエンジンアシストさせてマッハ2.37の2900km/hを20分間掛けて対流圏界面の高度7000mと大気境界層の高度2000mではフラップ制御を駆使して目的地滑走路へとドラッグシュートを利用して着陸させる方式だが航続距離965kmのスグレモノな直掩機の計画は国家総力戦劣勢下であったためAggregat4/V2の量産体制とロンドン大花火大会が最優先となってしまったよ。

140: 名無しさん@1周年 2019/05/11(土) 10:01:02.01 ID:9QVgdPSQ0
マッハ1が音の壁
マッハ3くらいにも壁があって、熱の壁
空気が断熱圧縮されて機体表面が1000度くらいになる
マッハ5になると断熱圧縮された空気がプラズマ化して、大気圏突入状態になる
旅客機でマッハ3だすなら宇宙空間行かないと無理じゃないかな

156: 雲黒斎 2019/05/13(月) 23:14:08.84 ID:WhMURgrq0
ゆくゆくは水平離着陸宇宙往還機を目指す、と言うことらしい。

85: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:47:25.72 ID:EUh09iFB0
加速性能も大事
2秒でゼロからマッハ5に達すればもっと早くなる

70: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:24:56.86 ID:mCHcDzEx0
気圧の維持どうするの

17: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:46:57.43 ID:Y10lOpB00
Gで何人か潰れてそう

97: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 20:11:30.46 ID:KYr3POxx0
ネットで済む時代にそんな命がけで移動しなくても。

98: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 20:15:41.13 ID:RGvTwvTQ0
・極超音速旅客機
・超巨大旅客機

これらが将来的に来る来ると言われ続けてン十年
どちらの時代も来なかった…

94: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 20:09:54.74 ID:9slKOMOx0
乗客がみんな気絶してそう


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557394889/

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット