1: すらいむ ★ 2019/05/09(木) 18:16:06.20 ID:nK17deEi9
ナウシカで見た?大型トンボの新種発見 親子2代で偉業
20190509-00000056-asahi-000-3-view

 羽を広げると約10センチになる大型の水生昆虫「ヘビトンボ」の新種が、九州の里山で見つかった。東京都目黒区の会社員、下野谷益(みつる)さん(54)が学術誌「ズータクサ」に発表した。下野谷さんの父、豊一さん(78)も福井でヘビトンボの新種を見つけており、親子2代での新種発見となった。

 ヘビトンボは、幼虫も成虫も大きなあごを持つ水生昆虫。幼虫のヤゴから羽化するトンボとは異なり、サナギを経て成虫になる。

 豊一さんは約25年前、福井県で新種を見つけたが体調を崩し、なかなか発表できなかった。そこで益さんが手伝い、2015年に論文発表。成虫が明かりを嫌うことから「カクレクロスジヘビトンボ」と名付けた。

 その後、益さんもヘビトンボの仲間の分布を調べるため各地を回り、17年5月に佐賀県で新種を発見。福岡県でも見つけた。 虫の触角の「小さなくし」のような見た目と、採集場所から「チクシクロスジヘビトンボ」と名付けた。

(以下略)

https://www.asahi.com/articles/ASM4K6J0LM4KPLBJ00J.html
9: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:23:33.19 ID:nF1QRepR0
ダイオウヤンマ

3: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:18:31.19 ID:0zyUu9530
ダイオウヤンマは森の見張りよ

108: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 23:54:45.23 ID:4yDL+3KK0
こんなのナウシカに出たか?

145: 名無しさん@1周年 2019/05/10(金) 15:32:37.18 ID:whmu6Olq0
>>108
ダイオウヤンマは冒頭の「また村が一つ死んだ」のシーンで空を飛んでいたり、バカガラスが撃墜された後腐海のはるか上空を旋回していたりと王蟲の次くらいによく出演してる。

2: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:16:50.53 ID:E7DxZtMd0
王蟲も見たで、うちの庭の石の裏で

112: 名無しさん@1周年 2019/05/10(金) 00:17:40.82 ID:AgNmkXjH0
>>2
細菌知ったがそいつ甲殻類なんやな...
たぶん食うとウマイで?

118: 名無しさん@1周年 2019/05/10(金) 13:01:02.92 ID:yqJ7snov0
>>112
フナムシは生ごみの味

11: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:26:01.34 ID:oS95UDLv0
うわー気持ち悪

20: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:29:45.04 ID:J97bULRl0
こんなのが網戸に止まってたら変な声出そう

40: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:52:53.25 ID:+fRZxP+t0
こんなグロい虫が部屋飛んでたら気絶するわ

5: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:20:17.54 ID:7qb66BRJ0
昔は平気だったのにトンボももう駄目だ(´・ω・`)
こんなの見たら悲鳴上げる

12: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:26:58.76 ID:tXRhX9vo0
昆虫学者の名前がヤゴwww

146: 名無しさん@1周年 2019/05/10(金) 16:34:04.06 ID:rvrhxhJv0
オニヤンマどこいってしもてん

151: 名無しさん@1周年 2019/05/10(金) 22:03:20.14 ID:sjxq9ubE0
>>146
信州や東北の林道へ行けばいくらでもおる
ガチでウシアブキラーだから有難い

46: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:02:34.15 ID:UxLD7qrJ0
子供の頃30センチはあるオニヤンマらしきものを見た記憶がある
持っていた小さめの虫取り網でははいらないと認識したので大げさではないと思う
昭和50年代高知

64: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:40:44.48 ID:xc3M8oZ3O
>>46
巨視症というのがあって

脳機能が完全に完成してない段階、おもに子供のとき、驚くようなものを見た際に実際の大きさより大きく脳が認識して記憶されることがある

78: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 21:37:31.93 ID:iClP1NLG0
昆虫って実は酸素の摂取効率が悪いので気候の酸素濃度によって繁栄環境が決まる

いまは地球史的にもかなり良い時代だけれど、いちばん良かったのはたしか三畳紀のあたりで全長30センチを越えるトンボの元祖であるメガニューラが飛び交っていたとか

154: 名無しさん@1周年 2019/05/11(土) 00:51:58.19 ID:o6FuXLeM0
こっわ
こんな昆虫見たことないわ

60: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:28:08.21 ID:F6YNtWAJ0
ガキの頃 福井の田舎に遊びに行った時にこんなの目の前で通ってビックリした記憶がある

100: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 22:37:40.85 ID:YktBisrU0
想像してたのと違う

129: 名無しさん@1周年 2019/05/10(金) 13:29:36.83 ID:KfVmCvogO
こんなのいるんだ
トンボって付いてるわりに胴が短いね

18: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:29:39.75 ID:ekKWHRBo0
干の字みたいに腹が伸びてないし、トンボっぽくないよね

24: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:35:13.57 ID:8VDm2tqg0
俺の知ってるヤゴから羽化するトンボとは明らかに種が違う 触覚長いし見た目的に刺されそう

56: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 19:21:30.61 ID:+eDUP0uu0
トンボ(Odonata)じゃないじゃん
Megalopteraだろ

39: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:51:24.38 ID:Sajad3h20
ヘビトンボはカゲロウとかの仲間でありトンボと全然種が違う

136: 名無しさん@1周年 2019/05/10(金) 14:28:49.13 ID:QAtS5PUn0
正確ではないが、大体こんな感じな

昆虫綱
├トンボ目       いわゆるトンボ
├カゲロウ目
│└カワカゲロウ    ときどき橋の上とかに大発生してニュースになるやつ
└アミメカゲロウ目
 ├ヘビトンボ      今回の
 └ウスバカゲロウ    アリジゴクの

137: 名無しさん@1周年 2019/05/10(金) 14:32:31.50 ID:90AOid0g0
ハエや蚊を駆逐してくれるから大量に湧いて欲しいんだが
不快害虫駆除してくれて蜂みたいに刺さないからな

138: 名無しさん@1周年 2019/05/10(金) 14:40:46.69 ID:QAtS5PUn0
>>137
ヘビトンボは刺さないけど、多分、噛むよ

10: 名無しさん@1周年 2019/05/09(木) 18:23:57.36 ID:LiY00VI60
昔はトンボたくさんいたのに見なくなったわ


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557393366/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット