earth-1365995_640
1: ごまカンパチ ★ 2019/05/06(月) 05:23:55.25 ID:6WAmpotW9
 月にはちょっと問題がある。それがどのように形成されたのか、本当のところは誰にもわからないのだ。
一番人気のある仮説は、原始の地球に火星くらいの大きさの天体が衝突したことが原因と提唱する、「ジャイアント・インパクト説」である。
だが、この仮説は、最近なされた月の化学成分の観察結果とは一致しないようだ。
『Nature Geoscience』(4月29日付)に掲載された新しい研究では、この矛盾を地球のマグマの海によって解決しようとしている。

■月と地球の化学成分はほとんど同じ!?

(中略)

■鍵を握るのはマグマオーシャンの飛沫
 この矛盾の謎を解くために、海洋研究開発機構の細野七月氏らは、衝突が起きた時期を太陽形成後の5000万年後(衝突が起きた可能性がある時期のもっとも早い段階)と仮定した。
この時期のまだ幼い地球は、1500キロもの深さがあるマグマオーシャンで覆われていたと考えられるのだが、シミュレーションによって、ここに岩石の天体を突っ込ませ、ドロドロのマグマが宇宙に飛び散る様子を観察することにした。

 マグマの温度は衝突した天体のそれよりもずっと高く、宇宙に飛び散った飛沫の体積が膨張。最初、マグマの飛沫は衝突天体の破片を追うような感じであったが、すぐに追い越し、衝突天体の破片は地球のマグマオーシャンに落下していった。こうして軌道上には膨大なマグマの雲だけが残った。これがやがて融合したものが月である。

(中略)

画像
no title

解説:インパクター(青)とマグマに覆われた原始の地球(赤)との衝突を再現したシミュレーション。膨大な量の溶岩が宇宙に飛び散り、周囲に円盤を形成。これがやがて融合して月となった。

http://karapaia.com/archives/52273897.html
62: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:00:42.55 ID:mLnmaKoT0
やっぱりね
そうだと思った

35: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:13:26.63 ID:VfyV725E0
落花生の状態からプツンと千切れた側が月じゃないの?

31: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:01:03.95 ID:FtDr7kDU0
今までの説と何も変わらないと思うんだが。

ジャイアント・インパクト説 - Wikipedia
145px-Big_Splash_V1.0
by Marvel is licensed under CC 表示-継承 3.0
この説においては、月は原始地球と火星ほどの大きさの天体が激突した結果形成されたとされ、この衝突はジャイアント・インパクト(Giant Impact、大衝突)と呼ばれる。また、英語ではBig Splash や Theia Impact と呼ばれることもある。原始地球に激突したとされる仮想の天体はテイア(Theia)と呼ばれることもある。
60: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:59:43.47 ID:OQkprPV60
>>31
それ
俺もこのせつしか知らない
他にどんな説があるか気になる

64: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:08:17.15 ID:QLPiHiOM0
>>60
親子説、兄弟説、他人説(捕獲)、ジャイアントインパクト説ぐらいか?

69: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:27:10.55 ID:SrG0PAUV0
>>31
天体が衝突した時の地表の状態によって、どっちの成分がより多く宇宙に飛び散るかという話しだと思う。

8: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:31:43.75 ID:n80wjwjE0
これだとドデカい隕石が地球のどこかに埋まってることにならないか?

14: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:35:36.08 ID:rZANYH5o0
>>8
数億年もすれば全部溶ける

13: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:34:58.23 ID:vu2NtqaT0
>>8
岩石の融点は2000度くらいだと聞くからとっくに溶けて混ざってると思われる

24: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:49:22.21 ID:DAeCP9nW0
>>8
地球の中心て5700度で地表付近のマグマでも1000度くらい
なのでドロドロ、熱々かと

127: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:30:30.35 ID:M2mkRMsR0
>>24
地球内部が高温だっていう仮説も正しいのかな

144: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 10:06:42.10 ID:QK/o0wbA0
>>127
深い穴を掘ると岩盤の温度が上がるのは確認されてる
コラ半島超深度掘削坑でググると面白いよ

コラ半島超深度掘削坑 - Wikipedia
コラ半島のペチェングスキー地区でソビエト連邦が行っていた地球の地殻深部を調べる科学プロジェクトである。掘削はUralmash-4Eを使用して1970年5月24日に始まり、その後Uralmash-15000シリーズの掘削リグを使用して開始された。ボーリング坑は中央の穴から分岐することによって掘削され、最も深いSG-3は1989年に12,262メートル(40,230フィート)に達し、今も地球上で最も深い人工地点である。ボーリング坑は直径23センチメートル。
11: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:33:14.05 ID:2sPCygtL0
まかり間違えば、地球はジャイアントインパクトで粉々に砕け散っていたかもしれなかったわけだ。太陽系には昔はまだ他にも惑星はあったのかもしれないが、何か上級の天体にひき逃げされて砕けて散ってはかなく消えたものもあるのだろうな。

22: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:48:52.64 ID:o2MteE5S0
つーかその大きさの惑星とぶつかるとかスゲー確率だな

29: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:58:39.75 ID:kRc4zXeL0
宇宙に放り出された水は氷として安定する

44: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:31:27.27 ID:aV5Pm+490
月の中もマグマなの?

94: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 08:50:33.33 ID:5PmG+7Gu0
>>44
月は小さいから地球より先に冷えて月の中にはマグマは無いんじゃない。

42: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:26:27.60 ID:y1GejjAH0
月が無くなったら
地球の生き物は滅亡するらしいね

61: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:59:47.98 ID:f4FWXOSO0
>>42
スペース1999のリメイクがときどき話が出るだけで実現せんのはこれも一因かもね。
1970年代はいきなり月がなくなったらどうなるかなんか、まともに考察されてなかったけど現代だと人類滅亡どころか、生物死滅するだろと知られてしまった
スペース2099を製作したら、この部分がネットで総ツッコミ受けてしまう。。。

55: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:54:43.75 ID:7WXBqvFB0
いろいろと上手く出来すぎてないか?

76: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:51:56.22 ID:oLS1i81I0
公転と自転が同期してるのはともかく月はいろいろとおかしい
第一に衛星としてはでかすぎる
星を継ぐものみたいに捕縛説があってもおかしくない

95: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 08:54:06.33 ID:MezOvb/u0
原始惑星はその運動エネルギーで原始地球と衝突後熱に変わり融けて合体し8%~9%ほど重くなったのが今の地球。

58: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:57:55.39 ID:xVC/jmYj0
月が地球から分離したあとの抉れた部分が太平洋になった説が、昔、学研の科学にイラストで図解してあったな。

118: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:26:55.68 ID:LYTfWy240
BSでやってるの見たけど地球から見える月と太陽はほぼ同じ大きさ
こんな偶然は本当にあるのかどうか

132: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:38:14.93 ID:f+a1nDkI0
>>118
今現在の限定だろw
大昔は近くに在って見かけ上は今よりはるかに巨大だった
no title

135: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:43:37.78 ID:hem0S5Cg0
月の表面のクレーターは特殊なんだよな
地球上のクレーターとは形が違う

139: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:50:49.09 ID:tu/lKms/0
>>135
重力の差、そして大気、天候と生命活動の有無
重力が少ないとクレーターは鋭く残ったままだし
大気など天候や生命の活動がなければ風化が進まない

だから人類初のニールの足跡も何十年と残ったまま

202: 名無しさん@1周年 2019/05/07(火) 23:29:14.84 ID:PrLhZbs50
地質学的には月は地球よりもかなり古いって話がある
マグマオーシャンで月の海はあんなに硬い物質に覆われるものかね
重いものは沈み込むはず
月の海は重い物質だらけだと昔NASAが言ってた
だから暗いという

205: 名無しさん@1周年 2019/05/07(火) 23:32:56.94 ID:F3aDvWWF0
>>202
どうなんだろうな。
例えば重い物が下に沈み込む条件として、
地球の様な地殻変動や大気、水の有無やらも関係するとしたら。

109: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:16:54.69 ID:w40ZcyKK0
そもそもマグマが冷えたものなら表面があんなにサラサラしてるわけないだろ

158: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 11:54:38.05 ID:D4pmRNJQ0
ジャイアント・インパクト説と複数衝突説を折衷したらどうか?

原始地球に小天体が複数衝突(複数衝突説)

飛び散ったマグマオーシャンの残骸同士が何度も合体し、火星規模の大きなサイズになる(テイアの形成)

最後の大きな合体によって不安定な軌道になったテイアが、地球に引き寄せられ再び衝突(ジャイアントインパクト)

この際ほとんどが地球と再合体し、残骸の中で一番大きな塊が月となる

82: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:56:53.52 ID:jb5zfcsy0
地球が誕生して滅ぶ時間ですら宇宙では一瞬の出来事なんだろうな

28: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:57:59.04 ID:zkxtsKiM0
宇宙広過ぎて興味無くした
人類が辿り着ける範囲なんてたかが知れてる

107: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:12:17.40 ID:wiMvpoZN0
月が出来たおかげで地軸が安定したので生物が繁栄…
こうして考えると地球っていろいろな条件をクリアした環境で奇跡的だよな

119: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:26:59.53 ID:jQS1TGfbO
月は人工物じゃないかと思ってる。
距離や質量、役割が絶妙過ぎる。
まさにミラクルムーン。

37: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:19:39.40 ID:r86SMe3T0
月は人工だろ
宇宙人が住んでる

117: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:26:43.43 ID:hem0S5Cg0
月は色々イレギュラー過ぎるんだよな


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1557087835/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット