australia-2365004_640
1: みつを ★ 2019/04/29(月) 16:29:22.94 ID:GZ9bCSCt9
 オーストラリア南部タスマニア(Tasmania)州に生息する肉食性有袋類のタスマニアデビルは、伝染性がんのまん延により個体数が激減したが、猛烈な速さで適応進化しており、絶滅の危機を脱する可能性もみえてきた。

 進化的変化は通常、数千年単位で起こるが、タスマニア北部の岩の多い山地では、この変化がリアルタイムで起きている。

 30年前に初めて確認された致死性伝染性がんのまん延により、タスマニアデビルの個体数は激減した。伝染性がんは通常、交尾やあごをつき合わせて戦う時に感染した個体が他の個体をかむことで拡散する。だが、専門家らは現在、約15%の個体に起きている劇的変化に注目している。

 気性の荒いことで知られるタスマニアデビルは現在1万5000匹から1万8000匹いるとされるが、最初の免疫反応の兆候が見られる個体がいるとの報告が出てきている。

 伝染性がんは今もなお感染するとほぼ死に至る病気だが、伝染性がんに感染した個体を調べたところ初めて抗体が検出され、がんにかかっても生き延びている個体が20匹以上いることが分かった。

(中略)

 動物保護施設「デビルズ・アット・クレイドル(Devils @ Cradle)」の飼育員クリス・クープランド(Chris Coupland)氏は、交尾を始める年齢が早まっている他、雌の発情期が年に一度から増えており、個体数増加に期待が持てると指摘する。
 
(以下略)
 
https://www.afpbb.com/articles/-/3222309?cx_part=latest
41: 通りすがりの一言主 2019/04/30(火) 01:41:40.69 ID:eZfBjAyO0
めっちゃ狂暴なやつやん。

9: 名無しさん@1周年 2019/04/29(月) 16:36:22.86 ID:jFwxl6uM0
あいつ何でも食うからな

21: 名無しさん@1周年 2019/04/29(月) 17:10:46.51 ID:baiCHFxQ0
アイアイと勘違いしてた
全然デビルっぽくない

46: 名無しさん@1周年 2019/04/30(火) 03:03:36.82 ID:dWQiAs3e0
>>21
どっちも可愛いし、どっちも凶暴

33: 名無しさん@1周年 2019/04/29(月) 19:50:06.45 ID:CqW5MzkV0
変異してヒトに感染するようになって
人類滅亡の始まりだな

27: 名無しさん@1周年 2019/04/29(月) 17:45:43.47 ID:ay4cSEpd0
声きったな

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/30(火) 13:03:28.33 ID:rbvvrftN
>がんを自らの力で治した

タスマニアンデビル、すごすぎる・・・

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 23:41:52.91 ID:uMfY1ebK
これ医学に応用できるんじゃね

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 22:17:39.86 ID:DxmBrsx7
なんだよ伝染性ガンて
聞いたことなっカタワ

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 22:34:54.16 ID:MheM/r7K
>>8
文字どおり、伝染病のガン
元の細胞がタスマニアデビル由来なので免疫系に引っ掛かりにくいという恐るべき病気

デビル顔面腫瘍性疾患 (DFTD)
タスマニアデビルの顔面や頚部に発生する致死性の悪性腫瘍(癌)である。単にデビル病(デビル癌)とも呼ばれる。繁殖や餌の争奪時における咬傷を通じて癌細胞自体が臓器移植のように他のデビルに直接伝染するとみられている。1996年に初めて発生が報告されてから被害は急速に拡大しており、2009年時点で個体数は70%減少し生息域の60%に疾患の発生が見られるなど、何らかの策を講じない限り今後50年間で野生のタスマニアデビルは絶滅する恐れがある。
タスマニアデビル - Wikipedia
12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 22:55:05.88 ID:4T1qE4cx
>>8
癌の原因が伝染るという意味では人間でも子宮頸癌(ヒトパピローマウイルス)とかあるけどタスマニアデビルは最初ウイルス説とか菌説とか色々あったが結局癌細胞自体が伝染するタスマニアデビル特有の伝染病だという説が有力になってるね
不幸な事にこいつらは気性が恐ろしく荒く雌の取り合いで顔面を噛みまって顔面が傷だらけになる
噛む力もライオン並というデータもある
そのせいで病気が急速に広まってしまったようだね

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/30(火) 05:07:25.18 ID:6Y+WcHUa
>>8
絶滅寸前になった段階でタスマニアデビルは遺伝的多様性が減った。
種全体が、近い家族同様の遺伝的距離になり、別の個体の細胞でも拒否反応を起こさないレベルになった。

喧嘩の噛み合いで体内に入って来た他個体の細胞が、そのため排除されず、体内で生存できてしまう。
それが癌細胞だった場合、癌が伝染することになるわけ。

43: 名無しさん@1周年 2019/04/30(火) 02:19:55.84 ID:U/0L80I60
移るガンって怖すぎるだろ

53: 名無しさん@1周年 2019/04/30(火) 03:53:31.49 ID:dWQiAs3e0
>>43
なのに、子宮頸癌の予防接種は拒否するんだよねえ

16: 名無しさん@1周年 2019/04/29(月) 16:52:12.37 ID:sztTHPnr0
確かダーウィンが来たでやってたねこの病気の事

28: 名無しさん@1周年 2019/04/29(月) 18:14:29.37 ID:85q3ywt90
昔テレビで見たけど、その伝染性ガンのせいで顔がグロいことになってて恐かった

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 23:45:55.27 ID:VX2K6ecl
それがガンになるとこうなる

閲覧注意
no title

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 21:06:39.54 ID:7xYpsYlp
元々適応済みの血筋がいるかどうかで
だいぶ変わるよな

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/30(火) 00:59:19.51 ID:+OW3EHnv
>>4
タスマニアデビルは進化のボトルネックをかなり昔に通過しており
多様性が極端に少ない。
なので、致死性の脅威に対応する真価ができているらしいってのが面白いところ

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 21:32:24.64 ID:TnJWHZYj
「進化的変化は通常、数千年単位で起こる」
種類にもよるだろうが、おそらくここがダウト

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/30(火) 00:14:03.42 ID:t/4KLiPq
>>6
その点が議論になるのは確か。
ところが実際には、表現型の進化は、普通に想像されるよりずっと速い場合もある。

①この場合、太田先生が「ほぼ中立説」で説くような、集団サイズの小ささが関わるかも知れない。

②あるいは、MHC多型性(and/or 繁殖に関わる遺伝子の多型性)が有利に働く個体が存在して、集団内で急速に
遺伝子頻度の交代が生じている可能性も。

おそらく、①と②の両方じゃないかな。

40: 名無しさん@1周年 2019/04/30(火) 00:40:14.11 ID:bOrvLYyE0
致死性のものは素早く適応するよそりゃ
絶滅と適応のどちらが早いかの勝負だもの

50: 名無しさん@1周年 2019/04/30(火) 03:39:57.10 ID:faMBuXDf0
このガンに弱い個体は淘汰されて強い個体のみが生き残り子孫を作る
タスマニアデビルは一段進化したってことだな

51: 名無しさん@1周年 2019/04/30(火) 03:40:40.78 ID:lIiBMXPz0
生命は必ず道を見つけるって奴か
まあ強毒の感染症は宿主が死にすぎると共倒れになるから
淘汰の末に弱毒になっていくしな

48: 名無しさん@1周年 2019/04/30(火) 03:08:47.65 ID:96Ki1Llp0
良かったな。
そして生命は面白い。

38: 名無しさん@1周年 2019/04/29(月) 23:08:32.24 ID:Ys5tS/mw0
> また、性的に活発になる年齢が早まっていることも確認されている。

> かつては2歳で交尾を開始していたが、
> 今ではその年齢が1歳に早まっているとクープランド氏は指摘する。

31: 名無しさん@1周年 2019/04/29(月) 18:55:17.44 ID:zpFdMhRU0
それなのに絶滅危惧種w

26: 名無しさん@1周年 2019/04/29(月) 17:45:18.67 ID:dP7y9k6R0
もともとあまり長生きしないんだよな。
多摩動物公園にオスメス二頭ずついたけど、メス二頭が死んじゃって今のところ日本では繁殖できない状態。

54: 名無しさん@1周年 2019/04/30(火) 03:59:30.85 ID:6ig6VvgiO
マングースも毒がきかない
たんぱく質に変える
どうなってんだ
進化は面白い

55: 名無しさん@1周年 2019/04/30(火) 04:04:06.79 ID:sPsUGjzM0
スカベンジャーは免疫機能が異様に発達する例があるのな。ワニとかハイエナとか。

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/01(水) 21:08:20.14 ID:5zzWEASf
人間だってエイズに耐性出てきたじゃん

44: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/02(木) 01:37:01.36 ID:0H8yJ8sC
>>43
出てきたんじゃない、元から耐性ある人が見つかっただけ
それと、中国のように遺伝子組み換えで作った程度

薬の性能が上がってきたので耐性なしでも生きていけるようになったから
デザイナーズベビーが増えない限り、耐性持ちは増えない

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/30(火) 15:40:58.20 ID:OZ7ALLSk
人類も個体数減らさないと進化せんな

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/30(火) 21:27:43.31 ID:OweyEyWD
「進化」と呼ぶと聞こえはいいが、現実に起こっていることは
このガンに耐性を示すごくごく少数の個体以外は子孫が途絶えた
ということを示しているにすぎないんだよな。
生き残った少ない個体数の子孫がタスマニアンデビルの遺伝子プールを
構成するようになるから、それはそれであまり健全じゃない。

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/30(火) 23:12:22.90 ID:RBMcjjo/
遺伝子が近いから伝染性のガンになったのだから、それに掛かりにくいのなら、遺伝的に離れてる個体が生き残ってるのではないか?

42: 名無しさん@1周年 2019/04/30(火) 02:17:10.87 ID:+ea7PK2S0
俺みたいな素人は伝染性ガンという言葉にショックだわ
結構前からあったみたいだが


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556522962/ , https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1556537004/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット