montgolfiade-3703908_640
1: しじみ ★ 2019/04/27(土) 19:19:54.06 ID:CAP_USER
(CNN) 気球と飛行機の2つの状態を切り替えることで推進力を生み出し、無限に空中にとどまる――。そんな構想から生まれた「空気より軽い」航空機フェニックスがこのほど、初の試験飛行に成功した。

「超長時間耐久性自律型航空機」と呼ばれるフェニックスはスコットランドの科学者が開発を手掛け、先月の試験飛行で120メートルを飛んだ。

機体は全長15メートル、翼幅10.5メートル。ビジネスや科学分野での活用を念頭に開発された。開発チームは、通信業界の革新につながるとみて期待を寄せている。

プロジェクトに関わる英ハイランズ・アンド・アイランズ大学のアンドリュー・レイ教授は声明で「フェニックスは半分の時間を空気より重い飛行機として、残りの時間を空気より軽い気球として過ごす」「状態の切り替えを繰り返すことが唯一の推進力の源となる」と解説した。

機体は胴体部分にヘリウムを詰めて上昇、エアーバッグで空気を吸入し圧縮することで降下する。主翼と尾翼には太陽電池を搭載しており、弁やポンプの駆動に使うバッテリーを充電する。

(以下略)

no title

https://www.cnn.co.jp/fringe/35136428.html
3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 19:21:23.94 ID:Fg47g2z7
飛行船やんけ

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 19:25:16.90 ID:/JMudUYM
そよ風にも抵抗不能みたい

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 21:08:32.95 ID:3r01ynR7
飛行機の部分無いだろ
上下の間に梶でわずかに横に推進力が発生できるだけ
風に滅茶弱いまま

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 19:26:29.03 ID:yVDOARZH
要は飛行船だが滑空もするぜ、ってことか
人は乗せられなさそうだがずっと浮いてるなら飛行船、移動したいなら普通の飛行機、用途が見えん。

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 19:43:40.40 ID:26IZ14Ff
>>5
飛行船と言うよりも「空気より軽くなって上昇→空気より重くなって下降」を
無限に繰り返す気球だな。舵が付いてるので上昇下降の際に多少の移動もできる、と

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 19:48:50.81 ID:Ac7zyEJB
>>10
舵というより翼な
浮力を減じて重航空機となりグライダーのように滑空する

こっちの方がわかりやすい
https://www.bbc.com/news/uk-scotland-48013519

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 19:44:41.30 ID:Ac7zyEJB
>>5
用途書いてあるじゃん
UAVを滞空させ無線基地局に、っていまだにあちこちで模索してる

64: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 07:00:41.99 ID:/HI3Vsqs
大分以前に、同じ理屈で動く無人潜水艇をなんかの本で読んだな
比重さえ変えていけば、前進分の動力は殆どロハみたいなものだから
大して大きくもないバッテリーでも水中を何千キロも進めるらしい

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 23:44:52.36 ID:YXpr4vim
ちょっと壊れたら、すぐに墜落やな

49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 23:32:22.06 ID:X+QcW6ra
これを無線基地にするならアドバルーン的な形のほうが安いな
地上に繋げない海上やら敵地上空で使うのかねえ

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 23:54:40.79 ID:h+IQXOxE
>>49
たしかに昔ながらのアドバルーンにWi-Fi機器搭載するだけでいいよね

74: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 09:06:33.63 ID:SysHq+qk
>通信分野に従来より大幅に安い選択肢をもたらすだろう」

ただし、台風の日には、通信が途絶します。

77: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 13:10:37.34 ID:NVP4jh0t
>>74
衛星の代わりらしいし、上にいればいいんじゃね?

98: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 11:24:41.37 ID:J9XC2dLk
>>77
台風さけられるほどの高度は
ジェット気流あたりでは?
もっと上いくの?

75: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 11:36:12.44 ID:x8YCtrWM
想定運用高度は20,000m程度
巨大台風の雲頂を大きく上回る
もちろん電波の減衰はあるだろうが

108: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 15:14:20.22 ID:VX2K6ecl
>>75の通りなら、対流圏の遥か上だね
自給自足型だし、メンテ以外は上空に置きっぱなしかと

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 00:05:17.47 ID:nK4zUKGF
ヘリウムの圧縮で高度を変えるのも動力で移動するのも既存の飛行船と変わらないと思うが。
新しいのは動力を太陽光にしたところ?

72: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 08:46:08.88 ID:u8wsHDUf
飛行船というのは大抵は若干空気より重くなっている
エンジン推進による僅かな揚力で浮力を出しているのだな
あとは昇降舵で制御する、ちょうど潜水艦のようにね

95: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/29(月) 06:37:43.75 ID:/413aDcv
太陽電池とLiイオン電池が進歩したおかげで実現性が増したというだけ
最近、よくある電動航空機バリエーションのひとつ

68: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 08:04:06.95 ID:aOKzHW2T
最近、飛行船見ないな
ヘリウムが高騰してるからかな

69: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 08:24:55.14 ID:ixbrqRB3
水素でいいじゃんね
大事故だってヒンデン一回こっきりだろ
水素が吹き出すだけじゃ引火なんてしないよ 大丈夫だ水素でやろう

ヒンデンブルク号爆発事故 - Wikipedia
1937年5月6日にアメリカ合衆国ニュージャージー州マンチェスター・タウンシップにあるレイクハースト海軍飛行場で発生した、ドイツの硬式飛行船・LZ129 ヒンデンブルク号の爆発・炎上事故を指す。(中略)大型硬式飛行船の安全性に疑問が持たれ、飛行船時代に幕が降ろされるきっかけとなった。
79: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 13:38:01.27 ID:PqY6kx+N
>>69
乗客乗員54人中航空大臣含む48人が死亡しイギリスの飛行船開発/運用を終了させたR101墜落事故は大事故に入らないと
それさえ乗員76人中海軍航空局長を含む73人が死亡したアメリカのアクロン墜落事故には及ばない

89: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 18:30:13.46 ID:PR3Puez1
>>69
最近の研究で飛行船が爆発したのは水素が原因じゃなくてアルミ合金の外装がテルミット反応起こして燃えたと説明されてたな

45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 23:19:53.09 ID:tZ+2wRlx
お尻みたいな飛行船、どうなった?

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 19:20:55.67 ID:74jSrxab
no title

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 20:22:41.76 ID:hBkw/B/j
コンセプト自体は昔からあるような。

ヘリウムでなく真空にするのが一番浮力を生み出すんだが
1㎠に1kgかかる大気圧に耐えられないからなあ。
気体を超高温にして体積を無理矢理上げる方法もあるけど。

数年前のおしり飛行船は失敗したから、今回は成功して良かったね。

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 20:31:23.38 ID:Ac7zyEJB
>>21
>「エアランダー10」も近年中に商用飛行を開始する見通しだ。
事故もあるけど計画は進行している
成功するかはまだわからないけど

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 21:33:23.41 ID:hBkw/B/j
>>23
そうなのか。
成功して発展して欲しいもんだな。

飛行船での世界一周旅行とか復活してほしい。

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 21:46:00.73 ID:BVaazcax
どこかの国がいつの時代か忘れたが実験されていたが、
これを砂漠での日照をさえぎる雲の変わりに使えないかな。

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 22:02:19.91 ID:hBkw/B/j
>>32
宇宙に日傘を上げる、ってのも昔からある発想。
温暖化がひどくなったら本当にやらないといけなくなりそう。

34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 21:56:13.25 ID:3r01ynR7
>>32
効率悪過ぎ

84: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/28(日) 15:33:13.93 ID:Kmph07tH
>>35
逆ダイソン球状態!
確か大気に塵か何かをばらまこうって計画があったはず

36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 22:11:02.92 ID:3r01ynR7
宇宙空間に薄いソーラーシートを敷けば(回転でもさせて)
温暖化と紫外線の問題とエネルギーの問題解決に最適だと思うけど
実用化するのはまだまだ先なんだろうな
超長期の耐久性が確認できれば少々高くてもペイするはず

52: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 23:57:00.43 ID:vsVZmHde
100年以上前の技術じゃないの?
ただのツエッペリンでしょ?

ツェップアンテナ - Wikipedia
アンテナの一種である。エンドフェッドアンテナの一種でもある。ツェッペリン飛行船に搭載されたことからこの名が付けられた。最低使用周波数の2分の1波長の導線(エレメント)の一端から、はしごフィーダー線を用いて給電する。特性インピーダンスが600オームのフィーダー線を用いて、アンテナカップラーを通して同軸ケーブルに接続することが多い。
42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/27(土) 23:06:11.37 ID:TtFFvNhy
ツェッペリンの時代に戻るのか


転載元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1556360394/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット