open-163973_640
1: 記憶たどり。 ★ 2019/04/16(火) 14:47:29.01 ID:qD8rfb6Z9
(前略)

――方言はどう変わったか。

「社会的地位が上昇した。方言を楽しみ、大切にしようという意識が高まった。明治期以降、国語の統一を目指す動きの中、方言は『撲滅』すべき対象だった。戦後も、方言コンプレックスは続いたが、方言を記録する研究や方言を記した土産物などが目立つ『記述』の時代だった。

(中略)

――ただ、地方でも共通語を話す人が増えているようにみえる。

「全体としては平成の間、方言は衰退した。方言に誇りを持っていた関西でも、若い人は共通語を使うようになった。共通語の使用者数は、終戦後は1割程度、昭和後期で5割程度、平成期は9割程度とみられる。国民の大半が共通語を使うようになる大転換があったのだ。テレビなどメディアの影響が大きい。ただ、方言が衰える一方ではない。新しい方言が各地で生まれ、東京に流入し、全国に広がる例もある。『うざい』、『ちがかった』(違った)、語尾の『じゃん』、などだ」

平等化した敬語「させていただく」が国会で広がった背景

――敬語はどう変わったか。

「地位の上下関係に基づくものから、平等な関係で目の前の聞き手に配慮する表現が多くなった。典型例が、『――せていただく』の広がりだろう。『休ませていただく』『始めさせていただく』など。対等な相手との恩恵のやりとりを示す。同じ相手でも場面によって立場は交代し得る。国会の会議録からも、平成に急増していることがわかる。一方、その場にいない目上の人への敬語は省かれるようになった。 『部長はきのう相撲を見に行ったんだって』は、かつては誤用扱いだったが、気にならない人が増えた」

(中略)

「です」が発展し、敬語とタメ口の中間に

――どういうことか。

「『です』の用法が発展し、多用されているのが特徴的だ。『です』は、聞き手を丁寧に扱うべき人としてとらえた表現。戦前から、『美しいです』など『形容詞+です』という言い方が広がった。さらに動詞やその変化形にも付くようになった。『行くでしょう』『行くんです』などだ。テレビでよく耳にする『――に注目です』、メールの『了解です』などもその流れにある。そして、『です』が変化した『っす』が新たに登場した。

(中略)

――「ら抜き言葉」など言葉の乱れを巡る議論もあった。

「ら抜き言葉は、もともと中部地方などの方言が、全国に広がったとされる。誤用と指摘されても、広がり続けている。『見れる』は可能、『見られる』は尊敬や受け身と、意味が区別できるからだ。『読む』の可能形はもともと『読まれる』だったが、動詞の簡略化の流れから、室町時代以降に『読める』が広がった。ら抜き言葉も、やがて正用とされるだろう」

(以下略)

11: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 14:59:07.42 ID:i5CiBmSl0
そうっすねー

24: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:08:30.33 ID:/UexwZ+h0
30半ばだが、未だに「~っすね」と言ってしまう
直さなければならないのは重々承知しているのだけれど、ついつい口から出てしまう
同じような人いない?

12: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 14:59:42.67 ID:NyPJ+zTR0
昭和生まれだけど普通に使うっすよ

27: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:09:20.43 ID:ImWOXtOL0
国会の議事録から1940年代に福田赳夫がら抜き言葉使っていたとか、
近年の特に参議院で 書かせる→書かさせる のようなさ入り言葉が多用されているとかあったな。

163: 名無しさん@1周年 2019/04/17(水) 10:53:42.41 ID:b3Zm7qok0
「~っす」は敬語ではないと思う。

75: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 16:13:55.05 ID:bPgswTdC0
っすは体育会的ノリで好きになれない。

7: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 14:51:47.47 ID:KeUmMuWA0
ら抜き言葉はラ行下一の問題を解決できない
忘れれない思い出、逃れれない運命
となるはずだがこれを使う人間はら抜き派にもほとんどいない

60: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:41:36.45 ID:SQseqAFy0
>>51
最近は少数だが入(い)れれないと言い出す輩まで出てきたな

51: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:26:08.70 ID:EciCzaaV0
>>7
忘れれないって普通に使われてるぞ。
そういう人たちは「逃れれない」もたぶんそういう言い方するだろうけど、
そもそも、「逃れる/逃れられない」という言葉自体、日常生活の口語ではまず使わないから、耳にする機会がないだけでは。

59: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:35:13.99 ID:y2zBTyTK0
>>51
追われている人間が居ないとは言い切れないだろ!

66: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:53:00.89 ID:oiwgfAJb0
プリンを食べれる
=プリンを食べる事ができる(可能)

プリンを食べられる
=取っておいたプリンを妹に食べられる(受動)

ら抜き言葉は必要だろう

25: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:08:35.02 ID:IfH0ROA80
ら抜き言葉は受動と区分出来ることで情報伝達の精度が上がってるから
システム屋の感覚ではむしろバージョンアップなんだよな

130: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 19:27:25.82 ID:fQutGbox0
ダァ シェリイェス!! シェリイェス!!

17: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:01:49.12 ID:pOcBG+cM0
>>『読む』の可能形はもともと『読まれる』だったが、
知らなかったけど、興味深いわこれ

22: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:07:16.41 ID:DDTPleAM0
>>17
読む+られる=読むれる
→読まれる
→読める

って事かな(´・ω・`)

23: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:08:22.26 ID:SQseqAFy0
>>17
五段活用だからといって必ず可能動詞にしなければならないわけではないので
読まれるは現代でも問題のない表現なわけだが

90: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 16:52:10.82 ID:GiyMc1ql0
>>23
可能の意味で「読まれる」を使うことはないなぁ。貴方は鎌倉時代から時かけしてきたの?

93: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 16:56:40.76 ID:4UTQhISB0
>>23
文法上の問題はないが
読むことができるのかと質問したくて「読まれますか?」と言っても
ほとんど誰にも通じないだろうな
ああ、どこかの方言では可能性があるかもしれない

111: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 18:03:03.92 ID:SQseqAFy0
>>93
一定より上の年齢の高齢者は今でも普通に使ってるよ
行かれるとかね

44: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:19:46.01 ID:49UJD+730
ら抜きはまだいいが
不要な「れ」を足したり「られ」を足したりする奴がいるんだよなあ

33: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:12:24.34 ID:MBDb133Y0
>>1
>典型例が、『――せていただく』の広がりだろう。『休ませていただく』『始めさせていただく』など。

この文みて思ったけど、最近「休まして」・「始めさして」とかいっちゃう田舎から上京してきてるやつか上京者に育てられたやつ多い
西のほうから来た芸人が在京メディアでも使ってるから方言っていう認識ないのかな
ほかの訛は必死に直してるのにこれがいつまでも修正されてないへんなやつだらけ聞かされていちばんきもいのが「見(診・看なども)せて」を「みして」

50: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:25:02.55 ID:7ssdgKJp0
「させていただく」の違和感マジパネエっす

40: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:15:08.99 ID:FDCSJHRg0
テレビ番組のラーメン屋の取材でスープ事を聞かれ
店主がうちは〇〇で出汁をとらさせて頂いてます
とか言ってて吹いたわ
誰に言ってるんだろ
豚と鳥に対してかなw

48: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:23:53.95 ID:49UJD+730
>>40
丁寧に言っても別にいいけど
とらさせて の「さ」が要らないんだよなあ

21: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:06:29.29 ID:zbRmJoCb0
平成時代に起きた日本語の変化の一例

 重複(ちょうふく)をじゅうふくと読む馬鹿が多すぎてじゅうふくと読んでもよいことになった

122: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 18:35:35.99 ID:2pniruMK0
>>21
早急に「そうきゅうに」←誤読
早急に「さっきゅうに」←正解

誤読が市民権を得始めてるやな。

43: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:19:38.60 ID:NjgCqiCQ0
「王道」 も誤用か、許容するのか、どっちかはっきりして欲しいな。

NHKでも「正当・本流・主流」的な意味で使ってたみたいだし、
自分も感覚的にそっちの方がしっくりくるんだけど、
一応本来の「特権階級の楽な道」っていう方が頭にあるんで
 「 確かに王道(誤用承知)ではあるな。」 みたいな書き方するの
疲れた。

166: 名無しさん@1周年 2019/04/17(水) 12:20:17.74 ID:iV+7EEga0
じゃんは完全に定着したな
使わないと話せないくらいに

175: 名無しさん@1周年 2019/04/17(水) 13:25:21.83 ID:VOjBmW0c0
>>166
昭和38年生まれのオレが物心ついた時から使ってて
てっきり広島の方言だと思ってたぐらいだから、
少なくとも半世紀前には既に全国区で使われてたてたろうな。

39: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:14:46.74 ID:ImWOXtOL0
語尾にザマスをつける人を見たときには感慨深かったな。本当にいたのかと。
「でございます」→「ザマス」

49: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:24:00.04 ID:qfTa8kTY0
これからのやつらっていうか、もうすでに始まってるけど
音声じゃなくSNSメッセージが中心になっていくから
単純に音だけで意味をなさない言葉が増える

72: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 16:11:32.77 ID:e8QcE1Gb0
まじまんじ
ヤバたにえん

83: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 16:27:36.53 ID:xS+aj7dN0
面接の時に死ぬほど謙譲語暗記するやろ
あれのおかげで言葉遣いが正常になったわ

47: 名無しさん@1周年 2019/04/16(火) 15:22:12.58 ID:iEJCBvji0
なるほどですね。


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555393649/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット