moon-1859616_640
1: しじみ ★ 2019/04/18(木) 16:07:59.47 ID:CAP_USER
(前略)

 月の塵と大気を調査するために送り込まれたNASAの探査機LADEE(ラディ―)が、隕石が衝突する際に月面から放出される水を検出した。4月15日付けの学術誌「Nature Geoscience」に掲載された論文によると、微小な隕石が衝突する際の衝撃によって、年間最大220トンもの水が放出されているという。月面付近には、これまで考えられてきたよりもはるかに大量の水が存在することになる。

(中略)

 この発見は、月がそもそもどのように形成されたかを理解する新たな手がかりになるだろう。また、今後の有人ミッションにも影響を与えるに違いない。その際には、月面の水分を水分補給や推進力の確保に活用できるかもしれない。

(中略)

 ある程度の水が月に存在することは以前から知られていた。その大半は、ずっと日が当たらないクレーターの日陰部分にある氷に閉じ込められているか、あるいは表面からずっと深いところに隠されていると考えられてきた。

 月に水がもたらされる経路には2種類ある。太陽風に含まれる水素が月面にある酸素と反応し、さらに月の岩石と作用して含水鉱物となる、というものが1つ。もう1つは、月面に衝突する彗星や小惑星に水が含まれるケースだ。

(中略)

 こうした小さな粒子が月面に衝突する際、いちばん上にある細かい表土の層(レゴリス)を舞い上げる。そのおかげで、地表からわずか7.5センチメートルほど下の層に、予想よりもはるかに多くの水があることが判明した。

(以下略)

Water Released from Moon During Meteor Showers https://youtu.be/wZxUyH7vuRk


ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/041700233/
2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 16:10:48.22 ID:QUgyoZNF
石油は出てこないか

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 17:00:47.75 ID:2GUikcqG
月は地球の破片なんだから水はありそうだな

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 16:17:02.50 ID:FcLqi6eN
真空中に水が存在するってのが分からない

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 16:21:12.35 ID:9FgGhute
水が存在できる条件と空気が存在できる条件は同じじゃない。
空気というか大気の存在条件の方が厳しい。
平均的な空気の分子は月の脱出速度よりは遅いが、脱出速度より速いものもある。
すぐになくなるわけではないが、水に比べれば、消え去るまでの時間は、ごく短い。

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 17:59:50.73 ID:PZtUq6Mo
水というか水和物かな?

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 17:26:39.90 ID:q/GPLgOq
地球みたいな地下水があるんじゃなくて水を多く含んだ岩石が多いってことだろ?

3: 名無しさん@1周年 2019/04/18(木) 00:55:32.65 ID:Ixgk+tmd0
220トンて・・・めちゃ少ないよね

60: 名無しさん@1周年 2019/04/18(木) 02:15:09.30 ID:uL9HIRr60
>>3
オリンピックプールの11分の1
お風呂の水1100杯分

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 19:47:07.96 ID:egysf3z0
まあもともと地球の片割れだからな

ジャイアント・インパクト説 - Wikipedia
145px-Big_Splash_V1.0
by Marvel is licensed under CC 表示-継承 3.0
この説においては、月は原始地球と火星ほどの大きさの天体が激突した結果形成されたとされ、この衝突はジャイアント・インパクト(Giant Impact、大衝突)と呼ばれる。また、英語ではBig Splash や Theia Impact と呼ばれることもある。原始地球に激突したとされる仮想の天体はテイア(Theia)と呼ばれることもある。
67: 名無しさん@1周年 2019/04/18(木) 02:55:51.68 ID:1Dr+Kbsr0
せっかく水があっても留めておけないのは勿体なさすぎる

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 16:32:05.60 ID:QvNpFgAu
太陽風でふきちらされる地球の磁場の画像みたことがあるが、
あれだったら、普通に地球の水蒸気も、ある程度、行き来してるんじゃねえかな、とおもう

28: 名無しさん@1周年 2019/04/18(木) 01:11:54.18 ID:4RVanSJS0
地球の大気は太陽風で吹き飛ばはれ、月に到達してる
だから一番軽い水素が月に降り注いでいても不思議はない
月探査機かぐやが発見したこと

115: 名無しさん@1周年 2019/04/20(土) 02:36:59.49 ID:ai+dNId50
探査機のかぐやが全く日の当たらない場所に氷があるってのも本当だったのか

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 20:11:08.65 ID:B4rxWl4r
アポロ計画の際にはコア・チューブというサンプラーで
最大3mの深さまで掘ってるけれど
そちらには出なかったのかな

123: 名無しさん@1周年 2019/04/20(土) 06:25:33.81 ID:AQ2ZpJUg0
といっても、こういうので水っていってるのは、H2Oの形じゃないからな

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 16:22:43.92 ID:9FgGhute
水があろうとなかろうと、月に行くしかない。水があれば、楽だってだけ。

56: 名無しさん@1周年 2019/04/18(木) 02:07:18.84 ID:iMw8xfP50
おまえらが思っている以上に月と地球は離れている。

▼人工衛星がとらえた月と地球のリアル写真
no title

CGだとわかりやすく下記のように並べることが多いので、近い距離で周ってる印象があるが、
実際は上の写真のようにかなり離れている。
no title

122: 名無しさん@1周年 2019/04/20(土) 05:33:52.60 ID:ShKPvG3N0
>>56
地球を直径1cmの球(1円玉サイズ)としたとき、
太陽は100m先(125mが近い)にある、直径1mの風船

ということを知ってる自分からしたら余裕で近いと感じる
計算合ってるよな

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 20:13:31.95 ID:hTN8eq9L
水があれば酸素も得ることができるしいろいろ便利

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 17:06:28.82 ID:kafKb7ov
LED野菜工場と昆虫食で、月面食糧完全自給

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 18:04:00.94 ID:tZjp4Bi8
>>17
LED使わんでも日照量は地球と大して変わらんのでは?

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/18(木) 22:36:21.67 ID:kafKb7ov
>>21
紫外線問題と赤外線による加熱対策をするよりはLEDの方が楽かと

33: 名無しさん@1周年 2019/04/18(木) 01:15:59.80 ID:kEbZ8f6m0
そんな隕石降るんじゃ地表にコロニー作るのは危ないな
でもそんなに水あるなら地下なら放射線の防護とかも楽そうだ

126: 名無しさん@1周年 2019/04/20(土) 06:59:06.62 ID:clmIcKMn0
氷が大量に存在する月の両極地域の地下に恒久基地を作れば存外快適だと思う
太陽光を取り入れる工夫をすれば地球とほとんど変わらない生活が送れるはずだ
季節感はないが天空に広がる大宇宙の景観は圧巻なはず
30年後には実現して欲しい

40: 名無しさん@1周年 2019/04/18(木) 01:20:08.96 ID:uh+Jl12X0
月のように重力小さくて、こんなに地下に水があるなら、
もっと重力のある火星では、すぐ地下に、もっと水があるじゃないの? 

75: 名無しさん@1周年 2019/04/18(木) 04:33:18.64 ID:HNyh92Qd0
思うんだが
こんな近くに水資源が確認できた伴星があるという幸運を
どうして幸運だと認識できないのだろうか
それを足がかりにして開発して、さらに先に進めるチャンスは素晴らしい
小惑星や火星に力を注ぐのも悪くはないが
まずは月を徹底的に調べまくるべきじゃないのだろうか

85: 名無しさん@1周年 2019/04/18(木) 08:38:57.25 ID:Rv/iDiAz0
>>75
それ言い出したら地球をもっと調べろって言われる

45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/19(金) 00:47:49.91 ID:q+GcSgoC
最近のNASAの重大発表は大袈裟すぎて信用できない、オカルト雑誌並み

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/19(金) 09:33:48.91 ID:nzM7gOwx
>>45
観測技術の向上、探査機の能力の向上、膨大なデータの情報分析能力の向上が同時に起こってるから、今後数十年は近代的な天文観測が成立した当時並みにいろんな発見や情報が沸いて出る状況だろうな

92: 名無しさん@1周年 2019/04/18(木) 10:54:16.59 ID:tSP0iHcy0
1億年前の月には海があったのだろうか


転載元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1555571279/ , https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555516335/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット