monkshood-8796_640
1: シャチ ★ 2019/04/12(金) 14:36:36.46 ID:TwCtXtQH9
 名古屋市立大の牧野利明教授(生薬学)のグループが、神経の損傷で起きる慢性的な激しい痛み「神経障害性疼痛(とうつう)」を抑える化合物を、毒草で知られるトリカブトの根から発見した。より効果的な治療薬の開発につながることが期待され、8日付の国際学会誌(電子版)に掲載された。

 神経障害性疼痛は、切り傷や抗がん剤の副作用などで神経が傷付けられると発症し、ドアノブに触れるだけでも激しい痛みを感じる。国内で患者は600万人以上と推計される。モルヒネなど既存の鎮痛薬が効きにくく、効果的な治療薬が求められている。

 牧野教授のグループは、鎮痛薬の一つとして知られる、トリカブトの根を加熱減毒処理した市販生薬「加工ブシ」に注目。これまでの動物実験で神経障害性疼痛に有効とのデータはあったものの、どの成分が作用しているのか不明だった。

 今回、マウスを用いた実験で加工ブシに含まれる化合物「ネオリン」により、神経障害性疼痛が改善することが判明。抗がん剤の成分を注射して疼痛を起こしたマウスにネオリンを加えると、数日で改善傾向を示したという。

(以下略)

毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190412-00000021-mai-sctch
65: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 15:32:58.03 ID:LXF1Xts40
毒にも薬にもなるよ

57: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 15:17:21.51 ID:xDXO8OPU0
坐骨神経痛とかにも効く?

6: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 14:38:36.51 ID:K9HzffUC0
帯状疱疹の後遺症とか大変らしいね

38: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 14:59:57.20 ID:zp4okHwz0
線維筋痛症とかも

63: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 15:25:21.73 ID:uRJW9kFY0
ありがたい、頚椎症性慢性疼痛症だし

67: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 15:34:17.55 ID:abV2W0Aj0
>>63
記事のやつが新薬になるのはまだ先だろうけど、
>>鎮痛薬の一つとして知られる、トリカブトの根を加熱減毒処理した市販生薬「加工ブシ」
これならすぐに買えるかもな

70: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 15:37:38.20 ID:uRJW9kFY0
>>67
いま数種類新薬であるんで使ってる。
どれも10年以内の新薬なんで、それがなかった時とか神経障害性疼痛症の人は悲惨だったらしい
新薬が出てくれれば、今のが駄目になっても希望が持てる
加工ブシ、ありがとう調べてみる

11: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 14:39:25.37 ID:EiDXpDbx0
季節の変わり目に神経痛に悩まされる
今も痛い。一刻も早く市販してくれ

14: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 14:39:48.76 ID:Gj6X5IVD0
昔は園芸店でも買えたのに最近見なくなったな

90: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 17:47:35.64 ID:r/eSKINd0
トリカブトの根を掘って、その場で噛む奴が現れる。

73: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 15:43:07.49 ID:I/Xd/mY90
トリカブト自体に毒があることをキチンと書いてないと勘違いするバカが絶対いるぞ。

97: 名無しさん@1周年 2019/04/13(土) 08:12:13.69 ID:/0FmESHz0
>>73
トリカブトの毒知らない奴も珍しいと思うがなあ
そんな奴がこんな記事に目をとめるほど情報に関心持つだろうか

4: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 14:38:14.50 ID:Va4dIV7m0
トリカブトなんて古来漢方薬だろw

19: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 14:41:45.13 ID:tXEsAewM0
>>4
トリカブトの根を無毒化したものが、附子。
痛みを抑える漢方薬に入ってる。
なにを今更という感じ。

44: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 15:02:41.72 ID:4oi8BHzi0
>>19
何を今更ってもう一回記事読みなよ

28: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 14:47:26.64 ID:0UDkAAyH0
>>19
その成分を突き止めたってことじゃねーの?

51: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 15:07:34.62 ID:gbaf0K9F0
>>19
その成分を特定するのには
非常に手間がかかる
生薬は類似構造の成分も多数含んでるしね

82: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 16:22:08.06 ID:NjqciEmC0
神経痛の治療に昔から桂枝加朮附湯が使われてきた、初めて飲むときは恐ろしかった。

95: 名無しさん@1周年 2019/04/13(土) 02:27:07.90 ID:SkI8yfpO0
ていうか、市販薬がすでに売っているんだし、特に脚光を浴びるほどの鎮痛効果も無い以上、あまり期待はできないよな。

100: 名無しさん@1周年 2019/04/14(日) 07:58:36.32 ID:ekZPNawC0
>>95
トリカブトでさえ系統や生育環境がちょっとでも違うと、例え同一産地でもまったくの無毒になったりするから
有効成分を特定した上でその成分が多く含有される栽培法や品種を模索できるのは大きいよ

68: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 15:36:53.32 ID:mW2gx2sL0
漢方ってどうやって確立したのか興味があるw

痛いと言ってる奴が、そこら辺の草を食べまくって「これが効いた!」と言ったのかな・・・

18: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 14:41:31.61 ID:cOLINuD30
ヒ素はM3白血病に絶大な効果があったりして数年前から使用されてるし、毒も適度な濃度だと薬にもなるとか面白い。

78: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 16:09:38.23 ID:7p/RObH90
ベラドンナも毒草なのに薬よな
こわいこわい

39: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 15:00:21.66 ID:iqPWRGyn0
毒の系統には鎮痛作用のある物が多いよ
ムカデの毒にも鎮痛作用があって、中国の漢方で使っている

53: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 15:09:41.01 ID:4IRkqNB80
これはいいんじゃね?原因不明の神経痛とな頭痛に効果あるだろ
ペインクリニック大儲けやな

87: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 16:57:51.09 ID:TisyfU+i0
トリカブト有能やな
薬になりまくり

8: 名無しさん@1周年 2019/04/12(金) 14:39:08.97 ID:oMiosHTw0
毒と薬は表裏一体ってやつか


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555047396/

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット