concrete-pump-2222450_640
1: 猪木いっぱい ★ 2019/04/07(日) 22:52:03.30 ID:IYn81sTY9
ロボットから義肢まで、3Dプリンタは素晴らしいものを作り出すために使用されてきました。 現在、米海兵隊はこの技術を使って、3Dプリントのコンクリート歩道橋を作っています。

(以下略)
 
https://www.voanews.com/a/us-military-creates-3d-printed-bridges-/4865210.html

18: 名無しさん@1周年 2019/04/07(日) 23:25:32.68 ID:TBDx1adr0
すごい!

3: 名無しさん@1周年 2019/04/07(日) 22:57:16.50 ID:GNbQkOd80
実用化されているのか

16: 名無しさん@1周年 2019/04/07(日) 23:21:41.61 ID:8bIihli+0
前宿舎かなんか作ってたな

38: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 00:15:49.51 ID:u76wQOUW0
全自動じゃなかったな
橋の部品を作るわけだ
建設は手動

40: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 00:19:41.69 ID:Lbog4vmU0
中国が前やってた

23: 名無しさん@1周年 2019/04/07(日) 23:51:23.52 ID:4St0HxuT0
>>5
アレは材料のチョイスを完全に間違えてる

80: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 16:04:33.34 ID:tkfeZAgt0
アメリカ海兵隊の兵舎は3Dプリンターで40時間で作られた

中国の3Dプリンターの橋はガラスを混ぜて強度が増し30年はもつといってるが中国だからな


6: 名無しさん@1周年 2019/04/07(日) 22:59:52.12 ID:hmntoDjh0
こういうのは陸軍の工兵の仕事だと思ってたが米海兵隊はすげーな

12: 名無しさん@1周年 2019/04/07(日) 23:07:49.21 ID:ow9it8un0
これいるのか?
基礎の部分だけ3Dで作って他は規定サイズの出来あい持って行った方がいいような

13: @猪木いっぱい ◆JdwJr6I0zY 2019/04/07(日) 23:12:38.82 ID:IYn81sTY0
>>12
サイズ的な問題もある
これなら現場にセメントとか原材料を空から落とすだけでいいとかあるんじゃね

15: 名無しさん@1周年 2019/04/07(日) 23:19:59.46 ID:hmntoDjh0
>>13
今まではC-130でしか運べなかったのがこれならチヌークで
てことになったら相当デカイな

37: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 00:14:57.32 ID:VAV5TalV0
>>15
米海兵隊はチヌーク使ってないだろ

19: @猪木いっぱい ◆JdwJr6I0zY 2019/04/07(日) 23:29:23.81 ID:IYn81sTY0
>>15
自走架柱橋とか入り込めないような場所でも作業できる
島嶼や災害地域での活躍も期待できる
なにより資材を運ぶために道路整備してから橋を運ぶ時間を考えたら
道を作りながら橋も同時に架けていくってやり方はいいと思う
各国が採用すると思うぞ

57: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 01:09:07.65 ID:pRoDCh7v0
>>19
クレーン車が入れ無いと無理だぞ
素材がコンクリートだから乾くまで時間が掛かるし
この程度のスパンで橋脚が二本も要るなんて 橋脚無しで橋桁だけで出来ないと使えないよ

7: 名無しさん@1周年 2019/04/07(日) 23:02:23.64 ID:vjmI4I720
こういう非常用なのは軍でもできたことに越したこと無いけどな
日本だと3Dプリンタで鉄筋が~と叩きまくってたけど

17: 名無しさん@1周年 2019/04/07(日) 23:24:04.26 ID:/BirUL910
最終的に求められるのは強度や安全性より工期の短縮なんだろうが実際どれだけ早いのだろうか?

60: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 03:10:13.85 ID:UkYzjRab0
>>17
速乾コンクリートというか、硬化剤というか、それの研究はやってる。
従来は飛行場の滑走路に爆弾落とされて穴が空いたら埋め戻してアルミのパネル敷いて…で半日仕事だった。
それを「残った滑走路部分だけで離陸できます」と海兵隊や艦載機以外の、普通の空軍にもF-35Bを売り込んだ。
で、しょっちゅうヒズボラに滑走路狙われてたイスラエルはB型を買うって話があったんだけど、滑走路の補修を新型硬化剤ですばやくできるからB型いらない、となった。

航空自衛隊は現在の2700メートルの滑走路を持つ戦闘機基地以外にも太平洋側に戦闘機部隊を展開させたい、ついでになんかあったらいずもに載せる、ということでB型を注文したけど。

28: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 00:02:11.57 ID:5XhWchaY0
モデルデータに合わせてアームを動かすだけだからアームの可動域と材料さえ確保できればなんでもできるよな

33: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 00:09:53.06 ID:N2NcqCqV0
米海兵隊は3Dプリンタでロケランやライフル銃を大量に作り出す方が良いと思うね。

29: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 00:02:36.60 ID:OTv9CbIk0
まえになんかの記事でいってたとおり
艦船上での弾薬製造供給もできそうだな

39: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 00:19:10.54 ID:4i6N6i8U0
これって結局出来上がってるのただのコンクリートの塊じゃないのw

61: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 03:13:56.79 ID:UkYzjRab0
>>39
そう。その場で調べてわかった必要なサイズぴったしのコンクリートの塊。

70: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 08:24:50.96 ID:ULaNFMh30
>>61
その場でCADデータいじるのかな

50: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 00:30:47.80 ID:DAcLPUE80
>>39
これは橋の構築だけど同じ技術で塹壕の補強、防御陣地の構築など地形に合わせて
現地で施工できるのはメリットが大きい

88: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 22:58:37.87 ID:zgJtJucR0
でも残念今はまだ3dプリンタはコストの問題をクリアできてない高価なおもちゃ状態
つか材料の強度がなあ

89: 名無しさん@1周年 2019/04/09(火) 05:41:07.02 ID:qU/GKSID0
>>88
40%軽量化、引張強度は超々ジュラルミンの2倍以上――Bugatti、3Dプリンターでチタン製ブレーキキャリパーを製造
https://engineer.fabcross.jp/archeive/180219_bugatti.html

90: 名無しさん@1周年 2019/04/09(火) 07:34:09.57 ID:IOyf3PIr0
>>89
ソースにも書いてあるけどいくらチタン加工とは言え加工時間45時間ってとてもじゃないけど実用的とは言えないわな
やっぱ高価なおもちゃじゃん

93: 名無しさん@1周年 2019/04/10(水) 06:37:46.27 ID:B2IlA5Rw0
>>90
そもそも時間を犠牲にして型やプレスの機械がいらなくなる低コスト向きの装置なんだよ量産向きでない
試作品たった数個のために型を発注して物ができるのは多分45時間より時間がかかるよね
そして内部をスポンジ構造にしたりは3Dプリンタにしか出来ない芸当
コンクリ橋が戦場で時間を犠牲にして良い場面があるのかの実証実験なんだと思うね今回の記事は

21: 名無しさん@1周年 2019/04/07(日) 23:44:22.06 ID:cCbG3QNh0
この動画の最後で軍の士官が言ってたけれど、これは単に戦闘のときだけ有効なのでもないね。

例えば災害が起こったときや、紛争地帯で橋を破壊された後の復興の初期段階にも利用できる。しかも、現地で設計できてしまう上に、これまでより資源を少なく作れると言ってるね。実は日本の災害救助などでも大いに利用価値があるんじゃないだろうか。

49: 名無しさん@1周年 2019/04/08(月) 00:29:54.30 ID:epl94KQe0
災害時や軍の派遣先では役に立ちそうやね


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554645123/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット