1: しじみ ★ 2019/04/06(土) 16:55:59.04 ID:CAP_USER
■白色矮星を回る微惑星、バラバラに引き裂かれ瓦礫の円盤に

 死が間近に迫った星のすぐ近くを回る惑星が発見され、学術誌『サイエンス』に発表された。このような系外惑星が発見されたのは初めてで、私たちの太陽の死期が迫ってきたときに地球が直面する運命を垣間見せてくれるという。

(中略)

 英ウォーリック大学の天体物理学者クリストファー・マンサー氏が率いる研究チームは、白色矮星を取り巻くガスの円盤から届く光を集めて分析する分光法という手法を用いて、白色矮星のまわりに岩石質の天体を発見した。この手法で白色矮星のまわりの惑星が特定されたのは初めてだ。

(中略)

 科学者たちが系外惑星を研究する主な理由は、私たちの太陽系の進化について理解を深められるのではないかと期待するからだ。マンサー氏は、この微惑星はかつて地球のような惑星だったと考えているが、そうだとしたら、地球の未来は暗そうだ。

 この微惑星の主星の燃料が尽きて膨張しはじめたとき(太陽に似た恒星の多くが、生涯の最後にこうなると考えられている)、主星の巨大な重力により、すぐ近くを公転する惑星はバラバラに引き裂かれて岩石質の核だけになり、その周囲を取り巻く瓦礫の円盤ができた。マンサー氏は、地球の最後も同じようになると考えている。

(以下略)

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/040500209/
7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 17:12:10.54 ID:QAuG6FrO
太陽もいつかは死ぬみたいだから

27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 20:09:01.48 ID:IjwSgsau
引っ越ししたくても
引っ越せないし

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 18:56:56.60 ID:CeZRLzt5
いやだー
ローンも残っているんだぞ

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/07(日) 12:33:30.71 ID:PkN6Qw/u
>>21 何十億年分のローンだよw

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 17:09:09.28 ID:02m9r21K
水道の栓を抜いた時の様に回転しながら吸い込まれていくんじゃないの?

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 17:10:15.99 ID:HCEt8c5b
太陽が白色矮星になる前、巨星化したときに地球は太陽に吸収されるので、未来の地球の姿ではない。

白色矮星 - Wikipedia
白色矮星(はくしょくわいせい、white dwarf)は、恒星が進化の終末期にとりうる形態の一つ。質量は太陽と同程度から数分の1程度と大きいが、直径は地球と同程度かやや大きいくらいに縮小しており、非常に高密度の天体である。
54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/07(日) 17:12:57.59 ID:+Ebm8D/e
>>6
地球が将来太陽に呑み込まれるかどうかは確定してないよ
太陽が赤色巨星化する時に質量が失われるので地球の公転軌道が外側に移動して
呑み込まれずに残る可能性もある

赤色巨星 - Wikipedia
赤色巨星(せきしょくきょせい、英: red giant)とは、恒星が主系列星を終えたあとの進化段階である。大気が膨張し、その大きさは地球の公転軌道半径から火星のそれに相当する。肉眼で観察すると赤く見えることから、「赤色」巨星と呼ばれる。厳密には「赤色巨星」と「漸近巨星分枝星」と二つの進化段階に分かれている。
8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 17:12:43.82 ID:D3MNrAPi
膨張する前に冷えて縮むって選択はないの?必ず膨張するの?

36: ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2019/04/06(土) 21:36:31.43 ID:PCPTq5Ac
>>8
水素が尽きてヘリウム核反応がおきるから温度が上がり膨張する。

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 17:43:15.51 ID:6g8uDu5d
>>8
主系列星は必ず最後に膨張する

細かく言えば、水素燃やし尽くすと自重を支えられなくなって一旦収縮する。
それによって中心核が加熱して今度は膨張するっていう経過をたどる。

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/07(日) 12:11:06.24 ID:p8vTisMH
超新星の爆発はあったんだよな?
白色矮星になってるんだから。

すぐ近くを回ってて超新星の爆発の時吹っ飛ばされなかったのかなあ?

52: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/07(日) 13:21:18.08 ID:EtmlvsFQ
>>50
白色矮星は超新星爆発でできるものではない。
超新星爆発でできるものは中性子星やブラックホール。

ただ、白色矮星にまで進化する過程で
大規模なガス放出が発生すると考えられており、
その圧力で惑星の軌道の外側に吹き飛ばされるか
粉々に破壊されるかもしれない。

53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/07(日) 16:23:14.28 ID:oHTRFkQX
ガス放出の過程で軌道がふくらむ可能性はあるが、決してガス圧力のためじゃないぞ?

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 20:26:35.35 ID:IwzaD2y7
太陽があと50億年で赤色巨星になって火星まで飲み込むだろう
それから、アンドロメダ銀河が天の川銀河と46億年後に衝突するだろう
仮にその頃まで人類が生存していたとしても逃げ道はない

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 21:14:12.05 ID:fsxA25zo
>>30
アンドロメダ銀河と天の川銀河が衝突してもあまり影響ないよ
太陽系スケールで考えると銀河同士の星の密度なんてスカスカだから
まあ人類が存続してる可能性がないのは同意だが

62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/08(月) 12:57:35.10 ID:Ww0l2wmx
地球は水星や金星と一緒に太陽に飲み込まれる説と火星と一緒に飲み込まれずに放り出される説があるんだよね。
どのみちその頃は生物が住めない死の惑星になっていて当然人間は絶滅しているだろうがな。
恒星間航行ができるようになれば太陽系外も良い惑星に避難するだろうけど無理だろう。

70: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/08(月) 16:02:10.79 ID:4ASh/nqA
まあ、飲み込まれなくたって、
太陽がちょっと膨らめば地球は灼熱地獄になって、
海も干上がって、生物は死滅するだろうな。

40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 22:07:45.06 ID:ieVlFqua
その前に地球が冷え内部が固まり地磁気を失うのさ
そして太陽風に晒され火星化する運命

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 17:18:16.38 ID:B9nU4iPf
まぁそんな時代にまで人類は生きてない
というか後500年生存できるかすら怪しいんだぜ?
今の半導体が支える文明すら100年後に存続できるかというと怪しいのにね

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 17:54:00.52 ID:ACGDFw25
億年単位の話はナンセンス
地球が半分に割られてるかもしれんし
万が一人類が生存していたら地球を逃げ出してるよ

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 19:08:09.96 ID:CrZruquY
移住っても現状じゃ大量の人類乗せて何百年も生活できる環境整えた船を作る技術も物資も打ち上げる手段もないからなぁ
地球人は地球で果てる運命よ

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 18:44:59.62 ID:IAdaiOvd
DNA だけになって地球脱出してる
人類だけじゃなくて他の生物の情報も一緒に

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 19:27:48.56 ID:gMzoC7Ll
その前にベテルギィウスが怖いんだが‥ あのいびつな赤星が‥

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 21:08:39.08 ID:97AkLrbD
円盤状に周回するんだね。白色矮星を全周覆うようには回らない。なぜだ?

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 21:44:28.42 ID:hKVkD6pp
>>32
球状星団ってなんで球状かつ銀河円盤から離れて周回してるんだろうな? 不思議だ

星団 - Wikipedia
星団(せいだん、star cluster)は、お互いの重力によってつくられた恒星の集団。ただし、銀河は含まない。その性質により散開星団と球状星団に分けられる。
43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/07(日) 11:17:38.48 ID:jkH4Uxy5
>>38
円盤から離れてというかハローやバルジに存在していてディスク(円盤)にはないという方が正しい
年齢も銀河年齢と同じく100億歳を超えると見られてる
ディスクにあるのはむしろ散開星団で年齢も若い

円盤状にならず球状にまとまってるのは重力と放射圧がほぼ同じオーダーでバランスが取れてるから(若干重力が優勢)
放射圧によって放出されたガスはディスクに降着して散開星団を作った

銀河ハロー - Wikipedia
銀河ハロー (galactic halo) は、銀河全体を包み込むように希薄な星間物質や球状星団がまばらに分布している球状の領域。ハロー (halo) またはハロとも表記される。
銀河バルジ - Wikipedia
銀河バルジ(ぎんがバルジ、英語: galactic bulge)は、渦巻銀河や棒渦巻銀河の中心部に存在するふくらみ。「バルジ」は「膨らみ」という意味。単にバルジとも。
42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/07(日) 10:57:33.88 ID:jpJaLsYT
ちょっと意味わからんところがあるんだが

>  この微惑星の主星の燃料が尽きて膨張しはじめたとき(太陽に似た恒星の多くが、生涯の最後にこうなると考えられている)、主星の巨大な重力により、
>すぐ近くを公転する惑星はバラバラに引き裂かれて岩石質の核だけになり、その周囲を取り巻く瓦礫の円盤ができた。マンサー氏は、地球の最後も同じようになると考えている。

別に赤色巨星になったとしても主星の質量は対して変わらないので重力も変化しないと思うんだが

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/07(日) 11:53:54.78 ID:jkH4Uxy5
>>42
分かりにくいね
マンサー氏が観測したのは白色矮星で周期2時間で公転するコアがむき出しと思われる密度の高い惑星

ここからあえて解釈すると赤色巨星になった後の白色矮星のことまで含めて言ってるような気がする
赤色巨星時代に惑星は公転力を失って恒星に引き寄せられる
そして白色矮星になると半径は小さくなって重力は増す
そして惑星はバラバラに・・・というストーリーだろう

余計な一言挟んだために悩ませる記事になってる

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 18:19:18.94 ID:k5KaERZw
何億年先の話だよ?www

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/06(土) 17:36:00.46 ID:19bWaZ2d
わたすの寿命まで持ってくれればOK あとは良きに計らえ。


転載元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1554537359/
手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット