gold-163519_640
1: ガーディス ★ 2019/04/03(水) 21:15:46.28 ID:a3jIn7b59
(前略)

 日本は水溶性天然ガスが豊富で、これは「かん水」と呼ばれる塩水にメタンが溶解した状態で地下に存在する。このかん水には海水の約2,000倍のヨウ素がヨウ化物イオンとして溶解しており、ヨウ化物イオンを酸化してヨウ素を作り出す「ヨウ化物イオン酸化細菌」が生息している。一方、ヨウ素とヨウ化物イオンの混合液は金を溶かすことが知られている。

 研究チームは同細菌を用いた金鉱石からの金の浸出を着想。かん水から分離した8種のヨウ化物イオン酸化細菌株にヨウ化物イオンと栄養源を与え、金鉱石(金品位0.26wt%、培地中の鉱石量3.3w/v%)とともに30℃で30日培養した。その結果、同細菌がヨウ化物イオンの一部をヨウ素に酸化し、ヨウ化物イオンとヨウ素から三ヨウ化物イオンが生成して、鉱石中の金がジヨード金酸イオンとなって溶け出した。このうち3種の菌株については、同鉱石に含まれる全ての金を浸出させ、さらに最も優れた菌株を用いて5日間で全ての金を同鉱石から浸出させることに成功した。

 これにより、もともと地下に存在している微生物やヨウ化物イオンを用いて、環境負荷が小さく、経済的に金を浸出できる方法の確立が期待される。さらに、鉱石を採掘せずに地下の金鉱体に坑井を通じて微生物やヨウ化物イオンを注入し、地下で金を浸出して地上に回収する方法を開発できる可能性もあるという。

論文情報:【Scientific Reports】Gold Dissolution from Ore with Iodide-Oxidising Bacteria
https://univ-journal.jp/25337/?show_more=1
3: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 21:16:26.34 ID:ZzXskd1S0
錬金術だや

4: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 21:16:47.09 ID:HfIyogZQ0
微生物でさえ金を出すのに、お前らはウンコしか出さないよね

100: 名無しさん@1周年 2019/04/05(金) 13:32:04.25 ID:pj5NLQf/0
>>4
今の下水処理場は、うんこなどからできる汚泥から金を回収している。
これ、本当の話。

102: 名無しさん@1周年 2019/04/05(金) 16:50:37.69 ID:kq9p1Si90
>>100
たまたま、上流にメッキ工場が有ったからだろ
ウンコに金は含まれてねぇよw

39: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 22:12:13.24 ID:IpCXakhd0
あくまでも金を含んだものが対象だから
何もないところから金が生成されるわけではない

5: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 21:17:15.50 ID:tXnXj9jj0
金鉱脈を押さえられないオイラには関係ねえや

10: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 21:21:26.95 ID:/nk8ddwZ0
なに言ってんだかサッパリわからん

16: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 21:27:40.00 ID:tbMebE120
>>10
パイプとかで地下に微生物送って後から回収するだけで金が取れるかも

31: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 21:50:40.09 ID:iRkOdtUc0
(´・ω・`)熱床鉱水付近の海泥からも金の抽出出来そうやん?

84: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 09:44:27.02 ID:4GdUp//L0
>>31
塩を抜かんとダメかも

36: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 22:02:07.53 ID:vRIka3jj0
海水中に微量に含まれてる金の粒子を集める技術はまだ進化しないんか

53: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 23:38:45.12 ID:TLoSYFc10
菌入りの溶液の中に電子基板や粉々にしたICチップ浸けておいて金が十分溶け込んだ溶液回収

57: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 01:02:12.15 ID:izZnOZqA0
>>53
チップからの回収は既にやってるじゃん
コストダウンになるのかな?

実用化実験まで到達しない悪寒がする・・・

74: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 04:05:04.05 ID:F4ay/wuh0
>>57
廃品からのリサイクルも普通は王水使うけど、猛毒の亜硝酸ガスが出るから危険性がある

最近使うと、比較的安全
コストは知らね

9: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 21:20:50.80 ID:FpH6ubWZ0
研究の価値は知らんけど、よくこんな事を研究しようと考えたもんだ
その発想力は素晴らしい

29: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 21:47:35.79 ID:p8z1a4sM0
金とかウランとかを集める菌は昔から研究されてるよ。
産総研とかまだプロジェクトあるのでは。

54: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 00:47:11.00 ID:tUFRKyDh0
バクテリアリーチングで金がとれたら確かに便利
これは珍しく本当に実用化もあるかもしれないと思わせる研究

40: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 22:17:40.77 ID:g+K7Stgb0
日本が世界二位のヨウ素産出国なのはこいつらが頑張ってるからなのか。

60: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 02:37:44.21 ID:rjN4EAUY0
日本は金鉱脈はあるけど、国立公園だったりして採掘出来ないらしいけど、
この方法ならなんとかなりそうだな。

89: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 11:09:46.24 ID:JdUSKlSU0
そもそも日本の多くの川で砂金が取れるのでは?
含有量が少なくてコストが合わないから
放置しているけれども

66: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 03:03:54.99 ID:wxJa6wC00
今までは採算性が悪く放置されてた地下深くの金も掘れるってことだろ?

82: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 09:39:43.56 ID:4GdUp//L0
>>66
鉱脈から外れた岩盤や川の砂とかもな

69: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 03:15:22.43 ID:TkDiMBLi0
>金鉱石(金品位0.26wt%、培地中の鉱石量3.3w/v%)とともに30℃で30日培養した。

これって今の抽出、精錬方法よりコスト的に優れてんのか?

97: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 12:27:27.55 ID:LzGocu1E0
俺なら黙ってて、莫大な金を抽出して売り抜ける

99: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 19:30:46.66 ID:izZnOZqA0
>>97
それができないので、発表して補助金に集ってるんだけどなw

80: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 05:32:23.06 ID:op07f55G0
研究費が下りる実益のある研究ってこういうのか

59: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 02:25:19.24 ID:icIcxER20
黄金の国再びか・・・

91: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 11:30:38.34 ID:7jfCS1qC0
ぶっちゃけ、これで金の精製が低コストで実現できると
おのずと金の価値は下がるんやで。

73: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 03:49:24.17 ID:g7FlQiXv0
おっ、これからゴールドの値段が下がるのか。

93: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 11:38:34.45 ID:9t/FoPUI0
へー、よくわからんけど、安く金が取れるなら、そうなるようにがんばってくれ

35: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 21:59:58.68 ID:qUb13iLU0
マフィアから阻止されたりしない?

95: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 11:57:49.33 ID:2+b59RcF0
金はもちろん、特定物質の抽出が出来る技術がこれで確立したら色々役に立ちそう
問題は処理速度かな


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554293746/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット