mars-512489_640
1: 孤高の旅人 ★ 2019/04/03(水) 17:04:50.69 ID:696lPM1m9
【ワシントン=船越翔】米航空宇宙局(NASA)のブライデンスタイン長官は2日、米議会下院の公聴会で、宇宙飛行士を火星に送る計画について「2033年の着陸を実現したい」と述べた。これまでNASAは、30年代に火星で有人探査を行う目標を掲げていた。

 ブライデンスタイン長官は火星の有人探査を実施するためには、「未知の世界でどのように暮らし、働くかを学ぶ必要がある」と指摘。「資源の利用など、新たな技術を実証するのに月は最適な場所だ」と語り、月面での有人探査を火星探査に向けた予行演習と位置づけた。
 その上で「月探査を早期に実行すればするほど、火星に早くたどり着くことができる」と述べ、月を周回する米国主導の新たな有人宇宙基地計画も積極的に進めていく考えを示した。

(以下略)

https://www.yomiuri.co.jp/science/20190403-OYT1T50228/
11: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:11:38.16 ID:69YbjtUK0
もうすぐじゃん

57: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:10:40.53 ID:63EsQkBV0
結局、片道切符問題は解決出来たのか

63: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:20:12.40 ID:WSx5LFr60
令和6年、月面着陸
令和15年、火星に飛行士

39: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:43:11.74 ID:g1wzIFQa0
すげぇもう誰にも止められねぇな

10: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:10:29.89 ID:P10DYkrb0
なんの罰ゲーム?

64: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:20:52.14 ID:5bUm/cAE0
被ばく線量が半端ないだろうな。帰ってきたらジャミラだな

8: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:09:27.20 ID:vR5134US0
全員死亡確定

22: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:20:03.50 ID:AnVA+fwE0
片道数ヶ月
補給をどうするかだな
あるはずのポイントに補給が無かったら…

72: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:44:52.91 ID:k4mYxlsK0
火星に行っても戻ってこれないんじゃない?
荒野しかない星に置き去りとか発狂するわ

74: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:55:24.18 ID:uxJDfr2D0
>>72
金の掛け方しだいだろ。
主に、推進剤の問題なのだから、分割で資機材送っておけばいいだけの話かと。

91: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 19:18:19.20 ID:lP2YnN2C0
>>74
ま、無人機で大量に送り込んでおけば
資材関係はどうにでもなりそうだが。。。

莫大な費用かかるわりに、何の見返りも無いし
有人飛行の意味ってなくね?

94: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 20:00:00.54 ID:vSkEyAjz0
>>91
単独飛行とかの記録じゃないんだし。

105: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 21:13:23.75 ID:xShf1Tm20
プールで宇宙遊泳wとかやってた中国が伸びそうだもんな
人類初は譲れないんだろう

6: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:08:23.18 ID:3q8/4lOD0
帰還を前提としない中国が勝つわ

18: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:16:42.76 ID:FxaKX5D00
無理だよ
こう言う事業は絶対的な理由がないと立ち消えになるよ

19: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:17:51.31 ID:86y7po9F0
>>18
中国という対抗馬が出てきたからアメリカも動かざるを得なくなったということ

53: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:03:26.36 ID:FxaKX5D00
>>19
相手がしょぼすぎんだろ…
そもそも二回目とかじゃ盛り上がりに欠けるよ
自由主義の維新を賭けた、米ソ宇宙開発みたいな熱狂がないと

87: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 19:14:52.91 ID:lP2YnN2C0
>>53
米ソの宇宙開発競争の場合、
ソ連が先行してたからな

スプートニクにせよ、ガガーリンにせよ
それで、アメリカが物凄くショックを受けて
「10年以内に月へ行く」と言い出した

確かに、今は中国の勢いが凄いけど
まだ、アメリカを追い越したとまで言えないので
ちょっとモチベーションには欠けるんだよね

どっちかというと、トランプの「古き良き時代のアメリカ」を憧憬し、
復古的な価値観を押し出してるだけな気がするわ
そのうち、計画立ち消えになるんじゃね?

24: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:21:04.75 ID:0k37TXI/0
>>18
金持ちが増えてNASAが何もしなかったら民間でやっちゃいそうな勢いだからな
NASAの存在意義の為にもNASAが中心になってやるよ

35: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:33:29.61 ID:B+dZp3lq0
>>24
民間で火星航行なんて出来ない。リターンがない事業に誰が出資するんだ。
リターン期待しない技術力誇示でもありえん。

38: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:42:28.85 ID:0k37TXI/0
>>35
金持ちの娯楽だよ
娯楽で宇宙へ行く時代になるんだよ

60: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:14:38.87 ID:B+dZp3lq0
>>38
上手く言えないが、有形の物理作用的なことはそうそう進歩してないし、しないよ。
ジェット旅客機の利用開始は、第二次大戦後間もない時期だが、
構造的な部分は基本的には現在も変ってない。電子制御やらは段違いに進歩したろうが。
自動車も大半は発明当時と同じ油を燃やす仕掛けだろ?
宇宙間航行もおなじだろう。
半導体やネット、ソフトほどの進歩発展はしていない。

65: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:24:25.59 ID:uxJDfr2D0
>>60
地球上ではいろんな制約から内燃機関を使うのは仕方ないだろ。
電池がもっと発達すればEVに切り替わると思うけど。

でも宇宙空間は制約が低いので、今現在イオンエンジンが使われ始めているし
大きな構造物を作れるようになったら核パルスエンジンだってつかうかもしらんぞ。

66: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:26:23.15 ID:B+dZp3lq0
>>65
核爆発で恒星間航行って奴かw
マジメに考えたら障害がデカすぎて無理だろ。

71: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:40:44.58 ID:uxJDfr2D0
>>66
核爆発でも壊れないお皿(放射線も通さない)を作れば理論上はいけるかと
しかし、その加速度に人間が耐えられるのかは知らんw

5: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:08:21.02 ID:B4oDYHcQ0
> 月探査を早期に実行すればするほど、火星に早くたどり着くことができる

その理屈から行くと人類は既に火星へ行っていてもおかしくないように思えるがw

48: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:55:29.38 ID:rgqE9y0s0
そういえば日本のかぐやの月面写真でアポロの残地月着陸船が写ってるのを見たことがないな
もしそういうショットがあればJAXAが得意げに公開してるはずなんだが・・・

49: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:59:43.14 ID:8igfGbhB0
>>48
かぐやじゃ解像度が足りない。
家具屋の次に行ったアメリカの探査機は画像を公開したぞ。
お前、無知すぎw

83: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 19:11:24.50 ID:AwH0TDWU0
2016年にはシャトルの後継機が出るはずだったのにいまだに完成してない。お察し。

スペース・ローンチ・システム - Wikipedia
スペース・ローンチ・システム(英語: Space Launch System, SLS)とは、NASAにより開発中の、アメリカ合衆国のスペースシャトルから派生した大型打ち上げロケットである。これは取り消されたコンステレーション計画に続くもので、また退役したスペースシャトルを代替するものである。
27: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:23:45.70 ID:86y7po9F0
サターンVロケットの技術は失われSLSを新規に作ろうとしてるけど苦労してるよな
SLSがないと火星には行けない
デルタ4ヘビーでは無理だろうな

サターンV - Wikipedia
サターンV(サターンファイブ、Saturn V)は、1967年から1973年にかけてアメリカ合衆国のアポロ計画およびスカイラブ計画で使用された、使い捨て方式の液体燃料多段式ロケット。日本では一般的にサターンV型ロケットと呼ばれる。
61: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:15:01.47 ID:86y7po9F0
宇宙空間にしても月にしても火星にしても国家間の権益獲得競争はすでに始まってるんだよ
日本はそれに乗り遅れるわけにはいかない
アメリカの主導する計画に参画することこそが国益なんだよ

33: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:29:27.30 ID:uxJDfr2D0
H-3とかでトヨタが開発するビークルを月に無人輸送したり、HTVを全与圧区画にしてベース資材として月に送り込んでやるとかjaxaがやれば、もしかしたら1人くらい日本人乗せてくれるかもしれない。

そういう計画ないのかな?

78: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 19:00:33.81 ID:am7Om+F20
お金がかかり過ぎるからどの国もやらないんだよね
火星に行ったところで何ができるのかって話w
火星は実は青かったとか言って話題が逸れそう。地球の事すら完全に解明されてないのに

79: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 19:02:49.49 ID:lspFrvVh0
現状大量の資源と労働力を費やしておもちゃを送るだけだしな

44: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 17:49:47.14 ID:uBx70vX10
火星移住計画なんて、何をどう考えたらその発想に至るんだって話なんだよな

水も無い、空気も無い・・・どころか磁場も無い
少し考えれば解る話だが、そんな星を人間が住める環境にする事が可能ならば、『地球をもっと住みやすい環境にする方が簡単』なんだよ

51: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:01:26.60 ID:uxJDfr2D0
>>44
火星は掘れば氷がでてくると思われているので、水と酸素はどうにかなるだろう。
プラントもつくれば食品も作れるだろう。

一番の問題は、重力。

1/3の重力ではたぶん人間はずっとは住めない。

121: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 04:10:12.37 ID:g/0Q9SBI0
つーか、月みたく火星に洞窟とかを探査して見つけておいてソコを基地にすればいいんじゃね?

月の溶岩洞 - Wikipedia
月の地下にある溶岩流により形成されたとみられる洞窟(溶岩洞)である。溶岩洞は、地表を流れる溶岩の流路の表面が冷えて固まり蓋をされることで形成される。溶岩の流量が減少すると、流路は空になっていき、内部が空洞の洞窟が形成される。月の溶岩洞は地表に0.4–6.5°の角度の傾斜で形成される。大きな溶岩洞は重力で崩壊してしまうが、低重力のために月では幅が500 mにも達する可能性がある。しかしながら、こうした安定した溶岩洞も、月震や隕石の衝突により破壊されてしまうかもしれない。
73: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 18:50:39.13 ID:ZoD8LI570
あと十数年以内の計画なら地球に帰還させるのは無理だな。
ゴキブリでも送っとけ。

100: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 20:34:41.58 ID:zmQf+P6S0
NASAから
公表されている火星のデータからすると行くのはやめたほうが良い
ロボットや探査車のみの火星探索で十分
人の住む何ものもない
みんな機械頼みになる
電気がなければ三日と生きられない場所だ
ムリぽ
気温低すぎ、圧力違いすぎ、重力も人に合わない
酸素ほぼない、砂嵐の圧力怖すぎ
行くのは良いが帰ってこれない、食い物は地球から持っていくのみ
住む家がない、水がない、物品の運送が途絶えたらすぐ全滅
あと百年は行けないのは事実だ

102: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 20:46:54.92 ID:QUlGI/2R0
月は行く気あれば行けるけど火星は無理。その前に人類滅亡してる。

119: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 01:21:19.93 ID:hinkHu3dO
火星行きに志願する飛行士は、人類の進歩のためなら死んでもかまわないらしいね
凄い人達だ…

120: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 03:11:56.72 ID:cXNZ3WzO0
>>119
火星に行ったところで人類が進歩するとは
思えんけどね。

123: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 23:52:42.09 ID:op1jSCAt0
>>120
人類?と言われるとどうかと思うが
データが取れるので科学は進歩するよ

81: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 19:08:29.66 ID:AaVF3Hdc0
火星争奪戦か

114: 名無しさん@1周年 2019/04/03(水) 23:38:12.11 ID:CBm35Mj/0
火星の有人飛行は難しそうだなあ


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554278690/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット