tyrannosaurus-rex-284554_640
1: プラチナカムイ ★ 2019/03/24(日) 03:49:03.96 ID:ylznziub9
【AFP=時事】カナダ西部で1991年に発見され、10年以上かけて骨格が復元された大型肉食恐竜ティラノサウルス・レックス(T・レックス、Tyrannosaurus rex)「スコッティ(Scotty)」のサイズが世界最大であることが分かった。古生物学者らが22日に発表した。

 スコッティの愛称は、発見者らがその日の夜にスコッチウイスキーで祝杯を挙げたことに由来する。カナダ・アルバータ大学(University of Alberta)の調査チームによれば、スコッティは全長13メートル、体重はおそらく8800キロ以上で、ティラノサウルスの中でも最大のサイズだったとみられる。

(中略)

 スコッティの骨格は1991年に発見され、古生物学者らが10年以上かけて、骨格を覆う硬質の砂岩の除去作業を行った。

 しかし、研究してみると、スコッティには大きさ以外にも特異な点があることが分かった。

「スコッティは、これまでに知られているティラノサウルスの中で最も長寿だった」とパーソンズ氏。30年以上生きていたとみられるという。

(以下略)

AFPBB News
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000034-jij_afp-sctch
9: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:02:12.85 ID:6va5zm5P0
ScottとTレックスをかけてスコッティか

384: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 10:50:44.91 ID:JEZTFPkb0
>>9
スコットの愛称がscotty、ちな発音はスコッティじゃなくてスコティもしくはスコディ

569: 名無しさん@1周年 2019/03/25(月) 06:56:53.84 ID:lj4Mb5ba0
これ論文の著者の名前つけると叩かれそうだから、無理やりスコッチウイスキーの話に持ってっただろ

10: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:07:08.09 ID:i6qoAJ3I0
二足歩行で8.8トンとか、超巨大な首長竜とか
当事は重力が軽かったのか
それとも化石化の過程で膨張したのか

28: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:25:15.12 ID:3TuvISfb0
>>10
首長竜は海生爬虫類で、
殆ど水中生活だろ

333: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 09:21:32.26 ID:HwQ1uMuJ0
>>10
そうは言ってもシロナガスクジラより大きな恐竜はいないのだし、十分可能な範疇なんじゃね?

315: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 08:56:53.31 ID:YP2v1ZKX0
>>10
二足歩行じゃなかった説もあるで

619: 名無しさん@1周年 2019/03/25(月) 23:03:27.34 ID:1tA1CAiX0
>>10
アフリカ象のオスで7トンくらいあるらしいから四足歩行とか
その他腹ばいズリズリ型とかならあり得る大きさじゃね?

37: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:30:09.15 ID:qqL9PE/F0
>>10
俺もガキの頃から化石化の過程で膨張したりしねーのかなって思ってた
それはないもんなのかね

49: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:45:11.99 ID:3TuvISfb0
>>37
人類の祖先が現代人よりも小さいのと矛盾する。

131: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:05:49.86 ID:qqL9PE/F0
>>49
人類なんて数万年レベルだろ
恐竜は数千万~億単位昔の存在やん

134: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:09:24.83 ID:3TuvISfb0
>>131
ホモ・エレクトスが100万年以上前で、
ハイデンベルク人が60万年前からで、
ネアンデルタール人が40万年前からで、
ホモ・サピエンスが20万年前からである。

466: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 17:55:30.22 ID:tdpUPYI+0
>>10
膨張説は俺も考えたことあるけど足跡の化石化はどう説明すればいいのか分からん。

65: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:11:43.75 ID:AaOWi6Wp0
>>10
当時は月が今より地球に近かった。
それで月が頭上にある時は重力が相殺されて軽くなったので巨体でも活動できて、
月が頭上に無いときは休眠期間に充てていた説を押してみる。

246: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 08:11:01.97 ID:1BaD+Qq+0
>>65
それ計算上、自転での遠心力が1番強くなる赤道で真上に月が来たと想定しても今より1割くらいしか重力軽くならないみたいよ

53: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:55:18.55 ID:lRH2G2s/0
だから酸素が濃かったら巨大化するんだろ人間もでかかったんだろ

54: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:58:03.74 ID:3TuvISfb0
>>53
恐竜時代は逆に酸素濃度が低いので、
哺乳類が大型化できず、
代謝の低い爬虫類が巨大化して、
もしくは気嚢でより多くの酸素を取り込める恐竜や鳥類が栄えた。

気嚢 - Wikipedia
鳥類では呼吸の効率化のために、肺の前後に気嚢を持つ。肺は何本かの管を束ねたような形状で、前後の開口部が気嚢につながっている。肺への吸気・排気は、気嚢の拡大・縮小により、一方向に空気を流す形で恒常的に行われ、酸素を消費した後の空気が肺にとどまることはない。前後の気嚢は、それぞれ前気嚢・後気嚢と呼ばれる。
51: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:51:34.82 ID:lRH2G2s/0
人間の祖先はこの頃はネズミだったんだぞ

83: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:33:08.93 ID:WIH8hfLW0
巨大隕石が衝突して、重力にも影響を与えたと考えれば
以後、恐竜が絶滅した理由になるな

247: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 08:14:03.00 ID:bRzrzHgz0
隕石と呼べるものは少ないが
小さいものは大気で燃え尽きたり
地熱で気化されるが大気として吸収される物質
真空というが微量には水素などが低密度の物質が
見えないところで吸収されてるし把握できない

262: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 08:25:50.16 ID:1BaD+Qq+0
>>247
イギリスの学者や博士の計算では隕石とかで増える質量より大気中の水素やヘリウムが宇宙に逃げていく質量の方が多くて毎年5万tくらい軽くなってるらしいぞ

268: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 08:27:25.10 ID:bRzrzHgz0
>>262
そうなんか 逃げる量考えてなかったわ

11: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:07:16.56 ID:cJ1pHCHn0
カナダの緯度でもそれだけ気候温暖だったということが重要なんだよなあ

16: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:11:40.44 ID:4S+YY1Te0
でも未だに体色は不明なんだろ?
体毛もどのくらいあったのかとか。

27: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:24:53.74 ID:1sO2wIa20
>>16
例えばゾウとかサイとか体の大きい動物は体内の熱が逃げにくいので体毛をほとんど持たない
同様に恐竜も小型のものは化石で実例があるように羽毛を持っていたが大型のものは皮膚が露出していたか、羽毛をはやしていたとしても飾りのような部分的なものだっただろう

673: 名無しさん@1周年 2019/03/27(水) 21:52:20.02 ID:+xfHGtJv0
>>27
ケブカサイは?

674: 名無しさん@1周年 2019/03/27(水) 23:06:03.57 ID:bLLchOr90
>>673
当時はそれを上回る寒冷な氷河期だったろう

22: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:17:08.91 ID:hLiRkVWj0
意外に小さいな、最近の研究では恐竜の毛は子供の頃はフサフサで
大人になったら禿げるんだっけ

79: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:30:55.03 ID:Vd0CSdNM0
こんな大食いの種が長く続くわけないな
隕石来なくても遅くとも氷河期には絶滅しただろう

98: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:43:31.34 ID:KhJSOdLb0
>>79
>こんな大食いの種が長く続くわけないな

恐竜 約1億5千万年
人類 約20万年

102: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:47:14.39 ID:3TuvISfb0
>>98
ティラノサウルスは7000万年前に現れて、
6500万年前までに絶滅したとして、
最低500万年近くは生息していた。
それよりも一つ前の近縁種は7400万年前までに現れていた。

227: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:53:25.70 ID:FRigXFgo0
白亜紀だけで7900万年続いたっていうのが凄すぎる

231: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:56:47.52 ID:wRpdplZ90
>>227
生物年表で恐竜絶滅の頃にコンパスの針を合わせて現在まで伸ばして
くるりと回転させても針が示すのはまだ恐竜時代だもんな

32: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:26:33.84 ID:1klhkpZy0
30年でこんなでかさになるのか

21: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:15:37.55 ID:ubzCc96c0
アフリカ像が最大13t

601: 名無しさん@1周年 2019/03/25(月) 22:10:11.17 ID:ceXu47uV0
>>21
なんだ
8.8トンってたいしたことねえな

58: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:08:11.64 ID:yvKId/kK0
まあシロナガスクジラで100トンだから8.8トンとかゴミだから

61: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:10:45.56 ID:JCQpSmI10
水性生物と比べちゃイカんでしょ。
水性だったらプラキオザウルスとかいるじゃん。

64: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:11:37.49 ID:3TuvISfb0
>>61
ブラキオサウルスの水中生活は完全に否定されている。

29: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:25:31.82 ID:4S+YY1Te0
9トン近くあると夜も休まずに狩りばっかする必要があるイメージ。

171: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:52:44.34 ID:icWIqWAV0
>>29
爬虫類はサイズの割にはカロリー取らなくても
生きていける

311: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 08:52:29.65 ID:lEvYZHni0
体長の割に体重が軽くないか?

42: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:31:24.68 ID:1sO2wIa20
恐竜の骨は鳥と同じように多孔質だったり気嚢を体内に持っていると推定されていて軽量化されていると推定されてる

254: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 08:20:45.28 ID:7hFtkLTW0
生物に一番適してるのは気嚢ってことなんだろな
哺乳類はここまで体大きくできないし、最大でシロクマだろ

564: 名無しさん@1周年 2019/03/25(月) 06:23:29.85 ID:ctQEynyL0
>>254
アレは効率的だが、サイズ的にアレで実際に鳥類は消化器系を犠牲にしてる

213: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:34:24.64 ID:yvKId/kK0
首なが竜より小さいから弱いと思うんだけど何食ってたんかねティラノは

220: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:46:19.91 ID:VP1jtGpL0
>>213
やっぱスカベンジャーなんかね
あの頭の大きさで機敏に狩ができたとは考えにくい
捕食対象がより緩慢な巨体だったら狩もあるのかもしらんが

224: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:48:45.72 ID:Cz4MJkeF0
>>220
あの巨体を維持するのを賄えるほど
恐竜の死体がそこら辺にゴロゴロしていたと

446: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 16:21:04.16 ID:3TuvISfb0
>>224
白亜紀には巨大翼竜やハゲワシの祖先がいたから、
その翼竜や鳥類に食われた死体の残りだけを食べても全長13mまでは成長できないし、
ティラノサウルスはトリケラトプスやエドモントサウルスを襲っていたけど、
狩りに失敗した治癒化石が見つかっている。
逆に死体だけを食べるには鎧竜のアンキロサウルスを食べた形跡が一切無い

115: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:51:43.51 ID:a7GIdJYIO
ティラノサウルスは走れなかった。
アフリカ象が走れないのと理由は同じ。

120: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:54:09.42 ID:3TuvISfb0
>>115
それでも時速30km弱は出せる。

121: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:54:51.91 ID:wRdxSS7W0
>>115
緊急時には象は走るぞう

123: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:58:19.24 ID:a7GIdJYIO
>>121
走らない(走れない)よ。
走るというのはすべての足が地面から離れる瞬間があることなんだよ。
素早く移動することはできるが走ってはいないんだ。

571: 名無しさん@1周年 2019/03/25(月) 07:07:34.61 ID:i6EUwZbR0
>>123

>走らない(走れない)よ。
>走るというのはすべての足が地面から離れる瞬間があることなんだよ。
>素早く移動することはできるが走ってはいないんだ。

その走る定義って 誰が考えたのかな?

アフリカ象の早歩き?は時速40kmくらいはあるわけだろう。
人間の走りより速いわけだけど、、、

なんか納得いかないわw

572: 名無しさん@1周年 2019/03/25(月) 07:47:39.81 ID:ch/w3mC40
>>571
まさにその定義で競歩ってオリンピック競技にもなってるもんがあるくらいだから歴史もコンセンサスもある定義なんだろうね。

157: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:37:18.95 ID:IUx36+6I0
こういうのって足骨折したら動けなくなって死ぬんじゃないかと思うんだが骨めっちゃ丈夫なのかな

321: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 08:59:38.38 ID:vHvbd5OZ0
>>157
ティラノは脚を骨折して完治してる化石が見つかってた気がする
仲間がいて群れで食べ物を融通してたような説がある

483: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 19:11:55.57 ID:YYlUkn9p0
化石調べてみると現代爬虫類や鳥類に比べてもハーバズ管が太くて数が多いらしいな
そこから考えてみると筋肉密度も現代哺乳類の倍以上あったそうな

487: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 20:15:50.41 ID:icWIqWAV0
>>483
あの体重で2本足歩行だと、相当な
筋力がいるだろね。

47: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:42:05.41 ID:9EYXVlo90
何らかの技術でこの世に再生出来るのなら
やはりティラノサウルスが見たいよなあ。どれだけでかかった最強の肉食獣なのやら。
でも本当に管理に苦労の連続だろうから、起こりえないだろうけど。

23: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 04:17:18.13 ID:67v9M4ku0
狂暴かどうかなんて分からんやろ
研究者の願望で憶測すんのやめろ

222: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:47:37.26 ID:gcEhT/n50
>>23
古代生物研究なんて化石から外形を判断して現代生物に当てはめてるだけだからな

それこそジュラシックパークよろしくクローンを作成してみるくらいしか本当の生態は分からない

82: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:33:01.55 ID:fxgY7DZt0
ほい、最新のティラノサウルス再現図ね
no title

no title

93: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:40:22.73 ID:aMpy7e3N0
>>82
なんかあんまりアレだな。
見たい動物でも無いわ。
キモいだけ。

100: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:45:10.70 ID:wRdxSS7W0
>>82
葉っぱの筋まで化石に残るのに
そんなに毛があれば化石に残りそうだけどな

101: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:47:13.84 ID:Fkp49PXW0
>>100
毛のある化石も見つかってるけどね

103: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:48:02.50 ID:wRdxSS7W0
>>101
そうなんだ、色は残ってないのかな?

109: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:49:36.72 ID:Fkp49PXW0
>>103
色は無かったはず
それだけは想像するしかない

215: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:39:09.51 ID:MMgiNRcr0
>>100
毛というより羽毛の祖先なんだけどね

273: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 08:29:49.93 ID:YgpcM1bE0
>>82
いや、これが正しい姿
no title

277: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 08:32:48.57 ID:xeL//xNS0
>>273
それは一昔前で、最新の説は前にもどってる

295: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 08:41:41.83 ID:p38XDxM50
>>273
なんか毛が生えていたってのは根強いね
かっこ悪いけど…

331: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 09:17:35.18 ID:a7GIdJYIO
ちなみに歯を剥き出しにしている復元図も間違いだという説がある。唇に覆われて見えないのが正解なんだと。
陸上生物が、口開けっ放しで歯剥き出しにしてたら唾液が垂れ流しになり脱水症状を引きおこすとある。

88: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:36:13.31 ID:scqFPAnF0
どんな見た目だったんだろう
no title

95: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:41:02.90 ID:wRdxSS7W0
>>88
俺も子供の頃から思ってたw
肉付け作業って好みでできるからな

99: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:44:05.39 ID:3TuvISfb0
>>88
ティラノサウルスは哺乳類じゃないから頬と耳たぶだけは無い

116: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:51:48.95 ID:sYgJKeDt0
>>88
あとペンギンの骨格を見て本当の姿なんて絶対に想像できないと思った。

127: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:00:45.37 ID:bt7ar/B2O
>>116
ペンギンは常にコサックダンスしてるような骨格なんだよね
露出している部分とそうでない部分は骨だけではわからない
ダックスフンドとかもあれ、足が短いのは骨が内側に入ってるだけなんだよね

132: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:07:28.01 ID:YvgKm9gw0
>>127
皆、似たようなこと考えるんだね

141: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:23:05.52 ID:bt7ar/B2O
>>132
笑ったw
やっぱそこが気になる所なんだよね
骨格だけではわからない
前に恐竜の血液が残ってる皮膚だか何だかを永久凍土で発見したとかあったけど
さすがに昔すぎてDNAも壊れちゃってるのかな

145: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:27:54.18 ID:dSb5If9R0
>>88
面白いなあ

105: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:48:32.22 ID:UebDd51c0
そういやネアンデルタールの復元像
子供のころ図鑑で見てたのはゴリラみたいな姿だったのに
いつの間にかIQ高い白人みたいだった説になり
復元像もぜんぜん違うものになってて笑った

108: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 05:49:17.79 ID:wRdxSS7W0
>>105
肉付け職人の好み

219: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:44:46.17 ID:MMgiNRcr0
>>105
ホモ・サピエンスは黒人でネアンデルタール人は白人みたいな外観
混血したのが今の白人

という想像

228: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:54:21.97 ID:KupB6L6+0
>>219
ホモ・サピエンスは環境に適応してまず大まかに人種に分かれた
黒いコーカソイドの中から白人化したものが現れ (典型はイラン人)
それがネアンデルタール人との混血で金髪碧眼を手に入れた

403: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 12:07:37.63 ID:e3vOCZHo0
この体重も単なる推測でしかないので実際のところは現代科学で知ることは不可能
そもそも化石で分かるのは骨格までで、それ以外の肉質部分含めた全身像は想像でしかない

443: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 14:31:59.29 ID:icWIqWAV0

449: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 17:16:09.36 ID:nWkTZPH30
>>443
かっこいい
これは実物を見てみたい

562: 名無しさん@1周年 2019/03/25(月) 06:05:23.87 ID:qVgg/IUb0
まるで恐竜と一緒に暮らしてきたような生態語りしてるヤツがいて笑う

174: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:56:12.39 ID:3mbe+KjZ0
誰も恐竜を実際に見た者はいない。

194: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 07:17:58.53 ID:CUqNfG6d0
8800キログラムて・・・

307: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 08:49:11.64 ID:qRZLKKcN0
意外と体重軽いのね

129: 名無しさん@1周年 2019/03/24(日) 06:03:21.99 ID:ezK206950
肉食でよくそのサイズになったな


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553366943/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット