wolf-1992716_640
1: ごまカンパチ ★ 2019/02/23(土) 16:52:07.91 ID:4wBXOvut9
(前略)

■ドイツ軍の敷地内にオオカミが定住
 ドイツ軍からの庇護は意図されたものではない。
ドイツでは今、オオカミ(タイリクオオカミ/ハイイロオオカミ)が毎年36パーセントずつ増加している。
だが、そこには、80~90年代にかけて施行された野生動物保護法や、ヨーロッパ各地で有蹄動物が増え、オオカミのエサが増加したといった、
いくつかの要因がある。

(中略)

■軍の敷地だからこその意外な庇護
 そこでラインハルト氏らが調査を行うと、軍の敷地では、保護区域よりも人間に殺される割合が低いことが判明した。
軍の敷地では密猟が少なく、一般の区域に比べると、そのせいで死んでしまうオオカミの数が少なかったのだ。

 軍用区域と保護区域などのほかの区域との大きな違いは、狩猟制度にある。
ドイツにおいて、軍用区域での狩猟は当局によって監視され、広い範囲で管理されている。
ところが保護区域は、最小75~100ヘクタールほどの私有の狩猟場に区分されているのが普通だ。
このためにオオカミの群れは100名以上ものハンターと縄張りを共有することになり、その結果として、密猟のターゲットになってしまう。
軍訓練区域では、人間によって支配されてしまった地域から動物たちが難民として逃げてきて、繁殖する傾向にあることが、きちんと記録されている。
しかし今回判明したように、軍訓練区域を拠点にしてオオカミが周辺に広まることは盲点であった。

■生態系で大切な役割を果たすオオカミ
 恐ろしいイメージがあるオオカミであるが、付近の生態系にとって総じてみれば好ましい影響を与える。

(中略)

■適切な庇護があれば野生動物は再び帰ってきてくれる
 ドイツでは、オオカミにとって追い風が吹いている。
最新のデータによれば、現在73のオオカミの群れと60のつがいが確認されており、19世紀以来初めて野生のオオカミの子供が確認された
2001年に比べると、状況は大幅に改善している。

(以下略)

http://karapaia.com/archives/52271339.html
27: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:05:55.56 ID:IEwSJqAg0
自衛隊駐屯地でも野鳥や猫が闊歩してるもんな

2: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 16:53:52.98 ID:1WcaTPNKO
38度線のおかげで繁栄してる渡り鳥みたいなもんか

38度線 - Wikipedia
38度線(38どせん、英: 38th parallel north)は、本来は、第二次世界大戦末期に朝鮮半島を横切る北緯38度線に引かれたアメリカ軍とソ連軍の分割占領ラインである。北緯38度線上に定められたことから、こう呼ばれる。大韓民国(韓国)では38線(朝鮮語: 38선、三八線)と呼んでいる。
6: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 16:55:27.72 ID:EBIjlPO70
>>2
人間がいなくなったチェルノブイリ周辺でも繁栄してるしな

11: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 16:58:37.33 ID:BsHe37K40
福島も事実上の最大級の野生動物保護区になってるな

37: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:11:52.60 ID:yg+mYHrE0
>>11
福島はイノシシの天下で今やばいらしいけどオオカミがいたら少しは違ったかもな

43: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:16:14.07 ID:BmHVt3C00
保護区域が私有の狩猟場に区分されてるって
何が保護区域なのかよく分からんな

12: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 16:59:33.67 ID:XkpSwre90
日本にも輸入して放そうぜ
猿とか鹿とか猪の増えすぎ防止になるだろ

13: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 16:59:50.70 ID:nmoXqr5h0
丹沢もシカが増えすぎてる
オオカミがいればなぁ・・・

7: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 16:57:24.83 ID:0ZhnpMEc0
>「パンド」というアメリカヤマナラシが群生している森では、ツーリストを守るためにオオカミを駆除したことで、
>草食動物が増えすぎてしまい、木々がその食害に遭うようになってしまった。

オオカミを絶滅させてシカの食害に苦しんでる日本と全く同じ状況だな
はよ再導入せいや

34: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:09:02.93 ID:Zvbu4A/g0
>>7
完全に一致、ってやつだな

166: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:31:30.69 ID:4o6SEmXI0
>>7
人を襲う時点でなにも間違ってないし再導入なんてまずない

224: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 20:24:46.09 ID:aN3Ns38F0
>>7
狭い日本と外国を一緒にするな
日本に導入すれば、ハイカーや山菜とりが襲われるわ

240: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 23:51:57.01 ID:WP/TB3Ma0
日本より>>224のドイツのほうが狭いよ

23: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:03:59.92 ID:OFAGzvlS0
日本も鹿害に悩まされすぎて狼を神聖視するアホが多くなってるけど
そんな人間の思い通りに動く動物じゃないだろ
餌不足で人里に降りてくるだけだ

31: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:07:54.99 ID:O9KAYcza0
>>23
ドイツは人口密度も高いし国土面積や森林面積も日本より狭いのにそうなってないじゃん
だいたいシカやイノシシが爆増して困ってるくらいなのに餌不足て

36: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:11:43.39 ID:QJEoZN+D0
毎年36%増加って急激な増え方すぎて
将来増加が鈍る頃には生態系や家畜だけでなく人間にも影響が出てそう

46: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:18:11.94 ID:2i0Gt7PE0
日本でもオオカミを輸入して放そうとか言うバカな団体がいたけど

ありゃなんかの利権があるのか?

50: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:22:16.96 ID:aDKgY4kr0
>>46
利権かどうかは知らんがどっかの名誉教授が主導してる団体はあるな
著書の冒頭だけ見たけどやたら攻撃的な文体で読む気無くした

60: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:26:58.59 ID:foW59nZH0
>>50
今の日本てイノシシやら外来種のキョンやらが増殖し放題で森林や農作物が禿散らかされてるって聞いたで。
オオカミ輸入したらマングースみたいに失敗するん?

68: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:29:59.87 ID:WesmRjnu0
>>60
オオカミはマングースと違って日本の在来動物だからそれは無いね
在来動物を再導入して失敗した例ってのは世界的に見ても無いから
キョンも鹿の仲間だからオオカミの獲物になるだろうね

86: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:36:04.22 ID:KkS6/vaZ0
>>68
批判してるアホはそのへんが分かってないんだよな
頭が悪いやつほど反対してるのがオオカミ復活

149: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:21:09.20 ID:7WOd5YBP0
>>86
このスレを見ても、導入賛成らしき人はちゃんと科学的調査のソースを出してるけど
反対してるらしき人は自分の想像で決めつけてるだけに見えるな

172: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:36:24.03 ID:3Seqxhoe0
>>149
そりゃ、科学的な問題なんてものがもし存在したら、世界自然遺産のイエローストーン国立公園での再導入なんて許可されるわけもない
科学的にはもう問題ないのは明らかなんだよ

176: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:38:53.59 ID:MfK+T3iA0
>>172
科学的には問題ないと思うよ

ただ、山菜採りの婆様が狼に食われるリスクを背負ってまでして鹿を減らす意味あんのかと
鹿が増えても困っているのは林業関係者だけだろ

188: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:45:24.10 ID:n51dHD9l0
>>176
農産物を食い荒らされている農家も困るし、樹木が枯死すると保水力が無くなって地滑りが起きやすくなる。
地滑りが起きるとそこの住民が死ぬし、遠隔地住人でも災害復旧の公共事業の税金を負担することになる。

何より現在進行形で、農業被害防止のため鹿駆除の補助金(=税金)支出がある。

221: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 20:09:31.53 ID:2iGmsmHg0
>>188
鹿を減らして食害を防ぐには、地道に人間が鹿を駆除するしかないでしょ
狼を輸入して鹿を減らすなんてアイディアは、ちょっと試算してみれば現実的に無理だとすぐに分かるよ

226: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 20:26:24.71 ID:aN3Ns38F0
>>221
野良犬を山に放すのと一緒だから、危険極まりないわ

229: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 20:47:37.62 ID:Nyjrbdqb0
>>226
鹿の減少はその危険より価値があるんだよ

232: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 21:07:55.39 ID:2iGmsmHg0
>>226
危険性もそうだけど、そもそも鹿や猪を減らすほど大量の狼を輸入するなんて現実的に不可能なのよ

一頭の狼が一年間に捕食する鹿の数は、重量換算で約20頭
一方、いま日本で一年間に駆除されてる鹿の数は約50万頭で、それでもなかなか鹿が減らずに困ってる状況

もし今の人間による鹿の駆除を狼に代替させようと思ったら、単純計算で2万5千頭の狼が必要になる
当然、そんな大量の狼を輸入する事は不可能
そもそも過去最大級の狼輸入事業であるイエローストーン国立公園の例でも、輸入された狼はたったの70頭弱でしかない

https://www.wolf.org/wolf-info/basic-wolf-info/wolf-faqs/#t
For example, an estimate for deer “equivalent” ranges from 15 to 19 adult-sized deer per wolf per year

237: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 23:44:53.81 ID:ZItHPmjE0
>>232
オオカミがいるとシカの妊娠率が低下して生まれてくる子鹿の数が激減する
捕食数だけで考えるのは誤り

かつて2万頭近くいたイエローストーンのエルクは今や4,000頭まで減っているが
その理由として最大のものと考えられているのは直接の捕食よりもエルクの産仔数の減少
冬季に妊娠中のメスジカがオオカミに追い回されることにより自然流産が増加し、子鹿の数は劇的に減少した
これによってオオカミが捕食する以上にエルクの数は抑制され、平均年齢も高齢化している
no title


http://outsideinfluence.hubpages.com/hub/Americas-wild-dogs-A-look-at-wolves-coyotes-and-foxes
>Prior to the release of wolves in Yellowstone in 1995 the elk herds were estimated to contain about 19,000 animals.
>The spring count in 2011 showed that the herd was down to 4,400 animals.
>
>Probably the biggest impact in elk numbers has been due to a 90 percent reduction in spring calf production.
>Wolves will kill and eat elk calves, but the impact on reproduction goes beyond that.
>Many cow elk are being chased so much by wolves during the winter
>that they are unable to get the nourishment needed to carry and give birth to calves, causing spontaneous abortions.
>This reduced fertility rate has a greater impact on elk numbers than the number of calves that are killed and eaten by wolves.

239: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 23:49:25.77 ID:0gT0eO4B0
>>237
>Probably the biggest impact in elk numbers has been due to a 90 percent reduction in spring calf production.
子ジカが90%も減少したってマジかよ
恐ろしいくらい効果高いなオオカミ

243: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 23:58:02.24 ID:UK0sSWVe0
>>237
前に「世界一受けたい授業」でそんなん見たわ
交尾のペースが落ちて産子数が減るのが重要なんやな
直接的な捕食数で単純計算しても真実には辿り着かんちゅうこっちゃな

授業復習 | 世界一受けたい授業
http://www.ntv.co.jp/sekaju/onair/161022/03.html
> アメリカ・イエローストン国立公園では、20世紀前半ある問題が発生し、シカが激増。
> シカに草木が食べつくされ、生態系のバランスが崩壊、森が荒れ果ててしまいました。
> そこで、1995年にある事を行ったところ、再び草木が増え、森が再生しました。一体、何をしたのでしょうか?
>
>正解は…オオカミを放った
> オオカミのエサとしてシカが食べられたためです。
> さらに、オオカミの遠吠えを聞いたシカは、天敵のオオカミの存在に怯え、交尾のペースが減少したのです。

247: 名無しさん@1周年 2019/02/24(日) 00:15:03.40 ID:pv1Wkw9E0
>>237,243
へぇえ、やっぱり自然は上手く出来てんなぁ

75: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:32:09.46 ID:aDKgY4kr0
マングースみたいになるかは不明だけど、もしやるなら以下の手順でやるはず

山を囲って去勢避妊した個体を放ってデータ収集
→大丈夫そうなら範囲を広げたり繁殖能力がある個体を放ってデータ収集
→大丈夫そうなら更にry

80: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:33:57.04 ID:2i0Gt7PE0
>>75
大丈夫そうならって、その間に犠牲者が出たらやめるってこと?

85: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:35:41.19 ID:aDKgY4kr0
>>80
人間の被害ではなく減らしたい動物を程々に食べてくれるかの観測だな

91: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:38:51.06 ID:2i0Gt7PE0
>>85
だったら若手の猟友会増やした方がいいよ

ジジイじゃなくてな

106: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:51:19.93 ID:mvTX9gKW0
>>91
人間が撃たれるからダメ
誤射事件を見てても撃った奴は必ずしも老人じゃないんだよな
動物じゃ飽き足りなくなって人を撃ちたくなってしまうのだろう

110: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:53:11.04 ID:l7f2V8hz0
>>106
バカな40代が狙って人間を射殺するという恐ろしい時代。
ガサドンだろうと思ったら路上発砲だったという話。

99: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:45:42.34 ID:aDKgY4kr0
>>91
猟師増やすのもいいけど鹿は肉や皮を加工出来る職人がいないせいで金にならんのよね
結局補助金垂れ流しで狩って貰ってるけど死体は活用せずその場に埋めるケースがほとんどで無駄が多い

つまり鹿を減らしたいなら部落の皮革職人に弟子入りしようぜ!!

101: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:47:11.15 ID:2i0Gt7PE0
>>99
今ジビエ料理流行ってるからいいんじゃないの?

108: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:51:55.98 ID:aDKgY4kr0
>>101
あれ活用されてるのはごく一部だよ
商売にならないからほとんど撃ち殺したその場に埋めてる
鹿肉の加工や調理ができる猟師や業者は例外であって傾向ではないのが現実

89: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:38:03.27 ID:41L8BjMl0
鹿とか木の皮まで食いまくるからな
駆除でかわいそうとかほざく馬鹿は放っておくべき
森が丸ごと死んでしまうぞ

117: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:56:54.38 ID:MfK+T3iA0
>>89
鹿にやられるのは人間が植林した杉林
猪にやられるのは人間の作る畑の作物

人間が鹿や猪の餌を植えて、鹿や猪が増えて困ったって言っているだけ
狼がいないせいなら、兎や雉だって増えていそうなもんだが
兎や雉が増えすぎて困ったって話は聞かない

125: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:03:27.01 ID:OgwoDQGG0
>>117
シカが増えすぎると下草が無くなって野ネズミさえ消える
当然ウサギやキジだって生きていけない

高密度のエゾシカがネズミ類の生息に及ぼす影響 : 長期間高密度状態の洞爺湖中島の事例
https://ci.nii.ac.jp/naid/40020973171

132: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:08:35.50 ID:MfK+T3iA0
>>125
本来、下草が無くなれば鹿だって居なくなるはずだろ
つーか、下草のない冬に鹿は激減するはずなんだよ

だけど、杉の木という食料があるせいで鹿は冬でも生き延びることができた
戦後になって鹿が爆発的に増えているのは、狼や狩猟者の不在ではなくて
杉の植林が増えた結果だと思う

137: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:13:33.97 ID:3Seqxhoe0
>>132
冬のシカは樹木の樹皮を剥いで食べ飢えを凌ぐ
ウサギなどにはこれが出来ないから飢えて死ぬしかない

樹皮剥ぎは別に杉に限らず、馬酔木など毒がある木以外はほとんどターゲットになる
杉が問題視されるのは経済上の観点から人間の注目度が高く、目立つだけ

67: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:29:48.21 ID:+5+Cd0820
家の前を普通にイノシシの親子が通っていくわ
猿も裏の畑荒らしに来るし
犬放し飼いにしといたら市役所から文句来るしどうしたもんか

71: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:31:10.16 ID:tEi/IxMO0
今年も鹿と猪の食害が酷い。
実家の畑も荒らされまくっている。

57: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:26:04.75 ID:7/XVPJ0h0
家畜を襲われる農家はやっぱり不満みたいだな。補償制度はあるみたいだけど。

212: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 19:10:40.15 ID:A9s9Mjhy0
オオカミを人に懐きやすい個体を何十世代も選抜した上で放てばよい

114: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:55:28.61 ID:aDKgY4kr0
そういや縄文時代かそれ以前には日本にもオオヤマネコが居たんだよな
猫派がオオヤマネコも再導入を!って言い出したらオオカミ(犬)派vsオオヤマネコ(猫)派で争いが…

15: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:00:08.37 ID:2+hBhyxU0
ニホンオオカミは山犬だという説

22: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:03:34.58 ID:Set11ymk0
>>15
骨の遺伝子調査でタイリクオオカミだと判明したよ

ニホンオオカミ「日本固有種ではなかった」 岐阜大が遺伝子解析
https://www.huffingtonpost.jp/2014/09/04/japanese-wolf_n_5763558.html
> 絶滅したニホンオオカミが、日本固有種ではなく世界に広く生息するハイイロオオカミの亜種であることを示す研究結果が出た。
> 現存する骨の遺伝子を岐阜大学の石黒直隆教授と松村秀一教授らの研究チームが解析した。

39: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:12:52.37 ID:2+hBhyxU0
>>22
ありがとう、そうだったのか。
オランダにある剥製と骨格の標本が犬の特徴を持っていて、ニホンオオカミは
存在しなかったのではという話が前世紀にはあったもので。

55: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:25:25.50 ID:yldIO+WE0
>>39
野犬との混同は少なからずあったんだろうね
被害記録を見てもどう見てもオオカミの習性じゃないっていうのが結構あるし

167: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:32:14.45 ID:l9MkiBA00
>>39
シーボルトが標本を持ち帰ったとき
オオカミとヤマイヌのラベルを付け間違えたらしい
厳ついヤマイヌとどう見てもわんこのオオカミの剥製がある

190: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:47:00.98 ID:07OGivkJ0
>>167
それはライデン博物館初代館長のテミンクのせい
テミンクは日本から帰国したシーボルトが英雄扱いされたんで気に食わなくて
標本をなるべく目立たなくしようとして
シーボルトがヤマイヌとオオカミという二種類の動物とした標本を
一種類のCanis hodophilax としたんだと
(小林秀司「シーボルトのニホンオオカミ」アジア文化研究所論集より

16: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:00:15.04 ID:2t23Fta+0
>最新のデータによれば、現在73のオオカミの群れと60のつがいが確認されており
群れの平均頭数を6頭として、60つがい120頭と足すと、550頭前後か
だいぶ増えたんだな

29: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:06:15.04 ID:O9KAYcza0
>>16
意外といるんだな
ドイツは人口密度も高いし国土面積や森林面積も日本より狭いのに

51: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:23:04.40 ID:goP1iMH90
ドイツのオオカミ分布マップ
no title


ドイツの北側はほぼオオカミの生息域のようだな
ベルリンの近くにもオオカミがいるようだ

59: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:26:56.81 ID:94kth39P0
>>51
これだけオオカミがいてもドイツでの人身被害はゼロなんだろ?
オオカミが危険っていうのはかなり間違ったイメージだな

81: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:34:21.47 ID:YZnf/jer0
>>59
マジかよじゃあ再導入に何の心配もないじゃん
早くやろうず

129: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:05:50.10 ID:39mziPAz0
>>59
ドイツ人は銃持ってるし

131: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:07:07.67 ID:OgwoDQGG0
>>129
ドイツじゃオオカミを撃ったら故意じゃなくても刑事犯

133: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 18:09:10.89 ID:OgwoDQGG0
>>131のソースな

EU発!Breaking News】保護種のオオカミを撃ったハンター、懲役5年か?(ドイツ)
http://japan.techinsight.jp/2009/06/wolf_0906091145.html
>ドイツのハンターが、Saxony-Anhalt地方東部に生息する事で知られる、2匹のオオカミのうち1匹を撃ったとし、起訴された。
>ハンターが撃ったのは、オスのオオカミだった。調査が進められ、もしこのハンターが「故意に」このオオカミを撃ったことがわかれば、
>連邦の自然環境保全法に従いこのケースは扱われる事になるという。
>その場合、懲役5年と罰金が課されることになる。
>また、もしハンターがこのオオカミとは知らずに「偶然」撃ってしまったのであったとしても、最長で6ヶ月の懲役が課されることになるという。

253: 名無しさん@1周年 2019/02/24(日) 00:47:55.01 ID:0njDhrIv0
>>133
正当防衛もなしなのかよ

17: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:00:22.07 ID:39mziPAz0
no title

30: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:07:21.52 ID:iHOJJ2dw0
>>17
楽しそうだな

251: 名無しさん@1周年 2019/02/24(日) 00:44:09.98 ID:/kljwRa20
>>17
オオカミの鼻の形って犬と同じだよな。

255: 名無しさん@1周年 2019/02/24(日) 00:56:43.55 ID:0njDhrIv0
>>251
一番違うのは声だな
ガアアアアアア
グオオオオオオ
ってうなり声のドスのレベルが違うw

参考動画
(※オオカミ犬)
https://youtu.be/NVkjUrKQc9U


258: 名無しさん@1周年 2019/02/24(日) 01:37:48.95 ID:lEHHfVwX0
>>255
威嚇(?)され続けてもじゃれてくる左のワンコめっちゃ可愛いw

261: 名無しさん@1周年 2019/02/24(日) 02:12:33.28 ID:0njDhrIv0
>>258
殺そうとしての威嚇じゃないからね
「俺の方が序列が上だぞ、わかってんのか、ボスに構ってもらうのは俺が先だ、下がってろよ」
って言ってるだけなのにこの迫力…
構ってちゃんが兄貴分の口に自分の口をつけていってるのは甘えてるから
(子供の頃に親兄弟からエサを吐き戻して貰ってた名残)
ガチで怒られてる訳じゃないから深刻な顔してない

38: 名無しさん@1周年 2019/02/23(土) 17:12:02.55 ID:3ZyPj85t0
オオカミって見ていて飽きない動物だね。
あの眼が神秘的だ。


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550908327/
手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット