zebra-3981220_640
1: しじみ ★ 2019/02/21(木) 13:32:10.94 ID:CAP_USER
150年以上にわたって科学者を悩ませてきた「なぜシマウマはしま模様なのか?」という謎には、「捕食者を避けるため」「体温をうまく制御するため」「社会的機能のため」といったいくつかの仮説が立てられましたが、いまだ結論は出ていないまま。ブリストル大学とカリフォルニア大学デービス校の科学者たちもこの謎を調査しており、新たに「吸血動物を避けるため」という説の証拠を追加しました。

Benefits of zebra stripes: Behaviour of tabanid flies around zebras and horses
https://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0210831

Why Do Zebras Have Stripes? To Shoo Away Flies. - The Atlantic
https://www.theatlantic.com/science/archive/2019/02/why-do-zebras-have-stripes-flies/583114/

Research reveals why the zebra got its stripes
https://phys.org/news/2019-02-reveals-zebra-stripes.html

研究を行ったTim Caro教授とMartin How博士のチームはビデオ分析技術を駆使し、イギリスのサマーセットでアブ科の虫とシマウマ、そしてしま模様のない馬を使って実験を実施。Caro教授はシマウマや足にしま模様がある種の馬はアブが多い地域に生息していることを2014年に論文にしており、またこのようなアブはしま模様の皮膚に着地するのが難しいと主張する研究者もいましたが、実際にシマウマをかもうとするアブが観察された研究はなかったとのこと。

撮影された映像が分析された結果、アブはシマウマを問題なく発見できるものの、その後の着地に失敗することが示されました。アブはシマウマに近づくとそのまま通り過ぎたり体にぶつかったりすることが多く、しま模様のない馬に比べて吸血の成功率は4分の1だったといいます。この理由について研究者は、しま模様がアブの視覚系を妨害しているとみているとのこと。アブはシマウマに近づくことができますが、ごく近くまで寄った時に、しま模様がアブの低解像度の目をくらませるのだとみられています。

さらに、しま模様のない馬にしま模様のコートを着せたところ、アブに対する抵抗力が増すことも示されました。

研究者たちによると、しま模様のコートを着た馬に近づいたアブは減速せず、その場を通りすぎたり馬にぶつかったりという様子が確認されたそうです。詳細な原因はわかっていませんが、「アブはしま模様の黒い部分を木と間違い、木と木の間にあたる白い部分を通過しようとした」という可能性や、「物がアブの視界を横切ったのと勘違いした」可能性があると研究者は述べています。

(以下略)

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20190221-zebra-stripes/

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 13:41:43.97 ID:hZoxwQlR
ファッション意識してんだろ

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 14:11:28.10 ID:t7vd+EH9
ファッションセンターしまうま

58: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 17:27:55.79 ID:1OkIZDxN
メシウマかとおもた

62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 17:38:52.00 ID:Mh52NsbN
アブ対策だったのか

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 13:36:42.19 ID:lYOxGRTE
あれ
縦じま
じゃなくて
横じま
だからな

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 13:44:23.61 ID:beg3fRC2
>>3
どういうことかね? 説明したまえ

41: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 15:40:30.61 ID:lYOxGRTE
>>7
頭を上にし立たせた状態で模様は判断するそうだ
魚も同じで頭を上にして判断するから石鯛も横じまな

159: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/23(土) 19:30:28.17 ID:TpjBwfGc
>>3
これは驚いた!

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 13:49:51.67 ID:IYe5JPYR
馬のお腹にアブがすごいのはたしか

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 13:55:38.59 ID:SoIZhRXF
まあ、アブに吸血されないのは副次的であって、
主目的はカモフラージュでしょ。血を吸われても死なないけど、食べられたらアウトなんだから

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 14:24:34.51 ID:19eqQrG7
視認し難くなる迷彩模様みたいな物だろ

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 14:54:01.25 ID:nluE+00E
昔の戦艦の迷彩みたいなものだろ
遠くから群れを見ると、個体が識別しにくくなる

65: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 18:08:45.96 ID:fvBX+RvX
>>29
戦艦のダズル迷彩は個体を識別しにくくするのではなく、
相手との正確な距離を測りにくくして砲弾を当てにくくするためだが、
俺も似たようなこと思ってたよ
距離感を縞模様で錯覚させて
ライオンなどの捕食動物がより遠いところから飛び出させて逃げるチャンスを得たり、
近づきすぎてシマウマが発見しやすくするためだと

36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 15:34:12.20 ID:wrJHBCNl
もしかして、交差点で事故が多いのって

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 14:16:43.72 ID:snb8Jjvz
あぁ、これはあれだな。

脊椎動物みたいなカメラ眼では問題ないんだが、
昆虫みたいな複眼のシステムで縞模様の動画解析を脳がやるとバグるんだな。

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 14:21:48.12 ID:VN7LuK95
たかが虫だと侮るなかれ
蚊でさえ死ぬほど鬱陶しいのだから
アブのためにシマシマになるのはやぶさかではない

127: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/22(金) 13:05:28.99 ID:4bxGm2Fn
アブには腹立つよなほとんど羽音させずに止まって人に囓りつく
薄いシャツだとその上から
あれは何刺すのか?咬んでんのか?

128: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/22(金) 14:08:19.37 ID:BsdgjhSy
>>127
アブは、ステーキナイフ状の鋸刃のついた小顎で皮膚を切り裂いて、
吹き出てくる血液を下唇で舐めとるんだよ。

90: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 20:26:25.36 ID:QPI6OreT
それってシマウマがどうしてアブを避けたがるのかを説明しなければ不十分でしょ
いや、アブは避けたいだろうが、それがシマウマにとって重要なことでなければならない

95: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 20:49:24.99 ID:fvBX+RvX
>>90
吸血昆虫が伝播するウイルスや寄生虫は多い
アフリカ馬疫とか発病したら2週間で死ぬ
といっても普通の馬の話で、シマウマは熱が出るだけで終わるらしいが

107: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/22(金) 00:12:30.05 ID:EeFZiXx+
>>95
歴史のどこかで縞の無いシマウマの先祖がゴッソリ伝染病で死んだんだろうな

118: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/22(金) 09:05:33.55 ID:VEhDCHnv
マジかよ、子供の頃、木立が縞々に見えるからって習った
知識の更新全然してなかったわ

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 14:28:27.52 ID:MKkQZ/8w
>しま模様のない馬にしま模様のコートを着せたところ、アブに対する抵抗力が増すことも示されました

人間でも有効なのか?

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 14:24:58.50 ID:PIYIL9p1
おもしろい研究だな。
アウトドアウェアやテントに応用できるかも?

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 15:18:09.48 ID:8stDMfqf
虎やキジ猫の縞もそういう効果あるのかな。

125: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/22(金) 10:07:29.01 ID:rMxUQv9U
草食類はより目立つ鮮やかなオスがメスに選ばれるのは動物ではよくあること
しま模様がくっきりはっきりしてるオスが子孫のこすからさらにしま模様がはっきりしてくる
それが数千年繰り返されたけっかだよ
肉食類は見た目なんかより強いオスが子孫残すから地味なのがおおい

130: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/22(金) 14:54:44.91 ID:K5uwoTBF
>>125
それやると性的二形になってくる気がする

性的二形 - Wikipedia
生殖器以外に雌雄の差をはっきり区別できるものを性的二形と呼び、その現れ方にはさまざまなものがある。体格や体全体の構造が異なる場合もあれば、どちらかに特殊な構造が出現する場合もある。また、両者の運動能力に分化が見られる場合もある。あるいは、これらの差異が一時的な場合もある。
81: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 19:22:34.74 ID:4UBsmUwz
実は特に意味はない。が正解。

63: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 17:45:00.66 ID:aapoSAKR
他の動物がそうなってない以上、理由になってなくね?

78: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 18:50:38.99 ID:fvBX+RvX
>>63
他の動物は長い毛で防御してる
でも走行に特化したウマは放熱のためか毛が短い

42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 15:43:43.65 ID:snb8Jjvz
アフリカ大陸以外のウマ科では縞模様が進化しなかったことを考慮すると、
淘汰圧になったのはアブによる吸血じゃなくて、
ツェツェバエによる吸血とそれによるトリパノソーマ感染じゃないのか?

トリパノソーマ - Wikipedia
トリパノソーマ (Trypanosoma) は、トリパノソーマ科に属する原生生物で、幅広い宿主に感染し、アフリカ睡眠病をはじめとするさまざまな病気(総称してトリパノソーマ症)を引き起こす。
43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 15:56:05.36 ID:uTPPcldb
たまたまだろ
じゃなんでツキノワグマは月のマークがあるんだよ
三毛猫はなんで3色なんだよ
とらはなんで斑点模様なんだよ
キリンはなんで黄色いんだよ

76: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 18:35:04.10 ID:fvBX+RvX
>>43
縞ができたのはたまたまだろう
でもそれじゃ縞模様がないシマウマがいない理由が説明できないって話
シマウマが住んでる地域では縞が無いと生きていけなかった訳で、

108: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/22(金) 00:35:12.90 ID:21HSAULA
突然変異が生存に不利になら無かっただけだぞ。

110: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/22(金) 00:52:57.11 ID:PlFQCxRC
>>108
生存に不利になら無かっただけなら縞の無いシマウマも存在していないといけない
しかしそんな奴いないから、縞がある方が明らかに有利な点があったと考えるべき

でも130年くらい前までクワッガっていう縞が上半身にしか無いシマウマもいたんだよね。人間が絶滅させたけど
サバンナシマウマとかでも縞が消えかかってる固体も登場してきてるから、
現在は縞を維持する必要は無くなってるのかもしれない

79: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 18:57:56.61 ID:ImlKhwVo
シマウマはウマの中でもロバの系統だろう。
アフリカにロバいるじゃん。アフリカノロバが。
シマがあるのをシマウマとしたから
シマのないのが生き残れなかったとかに勘違いしてるんじゃね。

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 19:22:14.53 ID:9lKUT7mr
>>79
シマウマは南アフリカがメイン
アフリカノロバは北アフリカがメイン

132: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/22(金) 17:11:25.26 ID:zq5NGDzW
細胞レベルでたまたまそうなってる
ものによってはその特性を活用してるけど活動レベルでが特に意味がないものもいっぱいある

しま模様は何故という疑問をしま馬の主体的行動で説明しようとするのは大きな誤り

生物学ってこういう誤りをよくやってるイメージ

134: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/22(金) 17:15:28.32 ID:BsdgjhSy
>>132
いや、シマウマの形質を持っているのがウマ科の中の単系統群だったら、
「たまたま」って可能性もあるんだが、
どうも、ウマ科の中の複数の系統から同じようなパターンが進化してきている
「則系統群」らしいんだよ。

つまり、ウマ科の中で複数回繰り返しあのパターンが進化してきていて、
それがアフリカのサブサハラだけに集中して分布しているわけだ。

何らかの適応的意味があって、収斂進化が起きていると見るのが妥当だろう。

側系統群 - Wikipedia
側系統群(そくけいとうぐん)とは、生物の分類群のうち、単一の進化的系統からその中の特定の単一系統を除いたすべてをまとめた群をいう。系統樹でいえば、1つの枝の中からいくつかの小さい枝を除き、残りをまとめたものに当たる。
収斂進化 - Wikipedia
収斂進化(しゅうれんしんか、英: convergent evolution)とは、複数の異なるグループの生物が、同様の生態的地位についたときに、系統に関わらず身体的特徴が似通った姿に進化する現象。
113: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/22(金) 04:16:25.55 ID:DbqlNBuo
どの説も白黒付け難いな

44: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 16:03:08.18 ID:qWqPOaNz
シマウマの毛を剃ると真っ黒
豆な

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/21(木) 15:35:18.52 ID:wrJHBCNl
150年も悩んでるのか


転載元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1550723530/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット