black-3698081_640
1: しじみ ★ 2019/02/13(水) 14:00:35.81 ID:CAP_USER
 太陽系などがある天の川銀河の中心付近に、太陽の3万倍の質量を持つ中型のブラックホールがあることが分かったと、国立天文台などの研究チームが発表した。ブラックホールの進化の解明につながる可能性があるという。論文が米専門誌に掲載された。

 天の川銀河の中心には、太陽の400万倍の質量を持つ巨大なブラックホールがあるとされる。その近辺に、中型のブラックホールが存在する可能性が複数報告されているが、存在を示す確かな証拠は見つかっていなかった。

 チームは、南米チリの電波望遠鏡「ALMAアルマ」を使って、天の川銀河の中心付近にあるガスの塊から出る電波を観測した。その結果、ガスの塊は二つあり、両方とも同じ中心の周りを楕円だえんを描くように回転していた。中心には太陽の3万倍の質量の重力源があると推定され、周囲に明るい光を放つ天体がないことなどから、ブラックホールと結論づけた。

 チームの竹川俊也・国立天文台特任研究員は、「中型のブラックホールは、巨大なブラックホールの種のようなもの。さらに観測を続けて、ブラックホールの進化を解き明かしたい」と話している。

no title

https://www.yomiuri.co.jp/science/20190213-OYT1T50202/
52: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/20(水) 04:37:31.75 ID:us94khQ/
宇宙のキャパシティを越えてしまった星

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/13(水) 14:09:42.51 ID:sOBUtuqi
 ブラックホールの大きさは事象の地平線でわかるんだけど、その大きさと重さ(重さと言っていいのかどうかわからないけど)の関係はどうなっているんだろうか。
 当方は素人なのでわからない。
 そして、論理的にその「重さ」は上限がないんだろうか。
(もちろん、宇宙全体の重さをこえることはないことはわかる)
 ええと、宇宙の温度の上限はわかるんだ。その宇宙の物質が一点に集まったときの温度。ビッグバンの瞬間の温度が、その宇宙の最高温度って。
 ブラックホールの重さはどう変遷していくんだろうか。

事象の地平面 - Wikipedia
事象の地平面(じしょうのちへいめん、event horizon)は、物理学・相対性理論の概念で、情報伝達の境界面である。シュバルツシルト面や事象の地平線(じしょうのちへいせん)ということもある。情報は光や電磁波などにより伝達され、その最大速度は光速であるが、光などでも到達できなくなる領域(距離)が存在し、ここより先の情報を我々は知ることができない。この境界を指し「事象の地平面」と呼ぶ。
15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/14(木) 08:20:20.43 ID:0OswTn0Q
>>2
重さは構成物質の重さ。
モノを吸えばその分重くなる。
ないはずの質量分以上に重くはならない。

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/14(木) 23:40:29.95 ID:HtBa+MAP
>>2
理論上の質量上限はないはず。
ちなみに温度には理論上の上限があるらしく(プランク温度)1.4*10^32Kほど。
ついでにビッグバンの瞬間最高温度は10^22~10^29Kほどと考えられているようだ。

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/15(金) 03:38:50.69 ID:bOxNmxdE
>>2
上限はまだ謎

ホーキング放射って奴で
ブラックホールと言えど質量供給が途絶えると蒸発する…
つまり、重力が届く範囲内の質量を喰らい尽くすと消えちゃうし

ホーキング放射 - Wikipedia
ホーキング放射(ホーキングほうしゃ、英語: Hawking radiation)またはホーキング輻射(ホーキングふくしゃ)とは、スティーヴン・ホーキングが存在を提唱・指摘した、ブラックホールからの熱的な放射のことである。
42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/18(月) 18:30:03.50 ID:/aixkhhP
>>26
とはいえブラックホールの絶対温度は質量に反比例するから
質量が大きければ大きいほど放射量下がるしなあ

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/14(木) 23:36:17.86 ID:xC7kXecJ
ブラックホールの周りをブラックホールが回ってるのか……

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/14(木) 23:56:07.12 ID:hjBuGkDX
なんかブラックホールが公転するって印象がない

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/18(月) 01:40:44.12 ID:D7DnMnGJ
ブラックホールに吸い込まれると
例えば金とか銀とか元素はどう変化するんや
誰か答えてみろや

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/18(月) 07:00:13.07 ID:NtuXW4Ym
>>28
ブラックホールに吸い込まれたことだけでは
組成は変わらない説が有力。重力や他の物質
との衝突ではいろいろあると思われるけど。

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/18(月) 02:01:42.96 ID:C9Jf4XY9
ホーキング放射も外は時間が止まってないにしてもブラックホール内は時間が止まってると考えると頭が混乱する
身体の半分だけ時間が止まってるみたいな話だし

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/18(月) 20:29:46.14 ID:SO+8KwPv
ブラックホールにブラックホールが吸い込まれると、吸い込まれたブラックホールはどうなるの?
そのままブラックホールの形態を保っていてブラックホールの中にブラックホールが存在する状態になるんかな?

47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/18(月) 20:36:57.05 ID:NtuXW4Ym
>>46
事象の地平面は一面で、つまり二つのブラックホールは合体し、二つの質量が足された質量のブラックホールになる。

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/19(火) 09:33:42.42 ID:vNmIKMkR
>>46
エントロピー論的に外部と内部に分けて考えると外部では衝突直前までの情報は重力波として放出されてしまって最終的に1つのブラックホールとしか認識できなくなる
内部的には2つのブラックホールという情報がずっと残ることになるがどういう形で存在するかは想像できん

ホーキング輻射としてその情報がじんわり出て来る代わりにブラックホールは内部情報を失い最終的に合体するがそうなるには宇宙年齢を超える時間を要する

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/19(火) 00:52:01.58 ID:qrvt9BT3
つい半世紀前は科学者全員がブラックホール否定してたやん

49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/19(火) 08:08:31.76 ID:9j8Doa96
>>48
そりゃしょうがない。
科学は自然を理屈に収めてその理屈の適用範囲を
広げていくものだからな。アインシュタインだって、
自身の計算で、膨張宇宙の存在を示す解があるのを
知りながら、定常宇宙に固執してた。

もっと言えば哺乳類全体がそう。哺乳類は、論理
つまり想像で関連性を見つけ、今まで住めなかった
ところに進出する能力を持っている。目の前のことを
定型で処理するよりも、推理を優先させるものだから、
論理的に答えが出ない時の回避機構として、旧皮質
の本能・感情で、判断を飛び越えた行動をすること
になっている。でもそれは数時間で解除される緊急
のシステム。

人も哺乳類も、知らないことを知ろうとし、その推理
が正しいとそれに固執する傾向がある。

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/19(火) 09:42:43.93 ID:d2Jw0DI+
>>48
科学なんて、間接的でも「見える物」に一寸想像力を
働かせた程度のものだよ
「見えない物」にあれこれ事実のように言うのは科学じゃない
半世紀で大きく変わったのは、技術が大きく進んで
「見える物」が大きく増えた結果

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/02/13(水) 14:12:05.84 ID:7vIwL2Rx
理論的に予測されていたことが実証されるのって凄いな


転載元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1550034035/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット