1: 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ 2019/02/09(土) 16:16:34.82 ID:76gLThYH9
天体は「二つの平たいパンケーキ」? 冥王星の先で米探査機観測

 米航空宇宙局(NASA)は8日、無人探査機ニューホライズンズが1月に
撮影した天体ウルティマトゥーレは、大小二つの球からなる「雪だるま」状と
みられていたが、新たに届いた観測データを分析した結果、平べったい
「パンケーキ」が二つくっついたような形とみられると発表した。

 NASAのチームは「こんな形の天体は太陽系で見たことがない。
どうやってできたのか、新たな謎だ」としている。

 全長約30キロのウルティマトゥーレは冥王星よりも先にあり、探査機が
訪ねた最も遠い天体。探査機は1月1日に3500キロまで接近し、現在は
さらに遠くへと飛行を続けている。 

無人探査機ニューホライズンズが撮影した天体ウルティマトゥーレ
(NASA提供・共同)
no title

毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190209/k00/00m/040/130000c
41: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 16:27:22.99 ID:aVksHVl+O
実は超大型の宇宙船だったり

24: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 16:23:00.68 ID:AuF3tPrQ0
雪だるまだと言ってたのに急にパンケーキとか言い出す始末

11: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 16:20:10.48 ID:hEdzMWkv0
パンケーキには見えないが、
実際平たいのね
それなら確かに

14: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 16:21:02.46 ID:7cxwodk40
パンケーキってホットケーキのことだよな

96: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 19:07:16.30 ID:83iPlSpD0
>>14
ホットケーキは分厚い
パンケーキは薄い

つまり、平たいってより薄っぺらいって事

115: 名無しさん@1周年 2019/02/10(日) 09:36:56.71 ID:exIoh+DW0
>>96
何言ってんだ?
フライパン使って作ったケーキをパンケーキという
本来パンケーキとホットケーキは同じだったが、パンケーキが食事、ホットケーキがおやつ扱いで呼称するのが定着してるわけだろ

135: 名無しさん@1周年 2019/02/11(月) 11:14:01.47 ID:b7u4VM090
>>115
wiki見ると厚さで言い換える場合もあるみたいよ
そうめんとひやむぎみたいなものか?

3: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 16:17:28.61 ID:E6jt4ikf0
じゃがいも

49: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 16:37:12.30 ID:fgku2wV20
>>3 それな

91: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 17:55:22.31 ID:QacR/q2Q0
ハンバーガー式に重なってるのかと思ったが
2枚がフライパンの上に並んでる感じか
どんな力が影響してこうなったんかね
不思議

43: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 16:29:15.05 ID:HqYKb98r0
なるほど
雪だるまに見えるけど、実際は平べったい星の縁同士がくっついている訳ね

124: 名無しさん@1周年 2019/02/10(日) 19:07:43.56 ID:k/nqJq6g0
厚さがないのか
でも小惑星って必ずしも丸とは限らんだろ。

32: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 16:25:24.07 ID:MqwUflv00
イトカワもそうだけどヘンテコな形してるのって案外多いのかもね

イトカワ (小惑星) - Wikipedia
イトカワ(糸川、いとかわ、25143 Itokawa)は、太陽系の小惑星であり、地球に接近する地球近傍小惑星(地球に近接する軌道を持つ天体)のうちアポロ群に属する。
15: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 16:21:27.38 ID:QjSUSBxg0
天体同士がくっつくイメージって高速でぶつかるとか言われても
高速でぶつかったら粉々に壊れて小さくなるだろと思ってたんだけど
これを見てなんとなくゆっくりくっつくのが正解なんだろうかと思った

130: 名無しさん@1周年 2019/02/11(月) 09:52:40.21 ID:gyKp1fCL0
ほぼ同じ方向に進んでいて
ゆっくり近づいてくっついたんちゃう

25: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 16:23:20.51 ID:9qxVFqMh0
見たことないとかどうやってできたのかとか
人類が宇宙の天体の中で観測できてる範囲がどれだけ狭いかを考えれば愚かしいセリフじゃないのか

34: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 16:25:32.61 ID:yZeMH6k00
小天体がくっついて大きな天体が出来るのだから何も不思議では無いわ

微惑星 - Wikipedia
現在有力と考えられている惑星形成論では、微惑星は新たに生まれた恒星を取り巻く原始惑星系円盤の中で起こる降着過程によって作られる。円盤に含まれる塵や氷の粒が衝突し、初めは静電気力によって、その後は主に重力によって互いに合体し成長して微惑星となる。微惑星の多くは最終的には激しい衝突によってばらばらに壊れるが、円盤内で最も大きないくつかの微惑星はこのような大衝突を受けても生き残り、合体を繰り返して成長を続け、やがては原始惑星や惑星になる。
87: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 17:30:13.87 ID:36doF5hP0
全然パンケーキに見えない

161: 名無しさん@1周年 2019/02/12(火) 04:04:20.98 ID:rIGeAwcf0
雪だるま型だった、ではなくて、超平べったかったというニュース

no title

162: 名無しさん@1周年 2019/02/12(火) 04:38:10.48 ID:aLKbZzwQ0
>>161
青い破線はなんだろう
もしかして、観測可能だったのが図の上面側で、反対側は推測形状?

151: 名無しさん@1周年 2019/02/12(火) 01:12:37.96 ID:iVBxHepN0
自転・交転の軸考えたら宇宙に上下左右の概念は有ると思う
だったら潰れたパンみたいな星が有ってもいいじゃない

154: 名無しさん@1周年 2019/02/12(火) 02:56:04.21 ID:M7lb0Cbj0
>>151
同じ銀河系内なら渦の上下が宇宙空間レベルでも上下になるだろうが、
遠く離れた別の銀河だとそもそも別の角度向いてるだろうから共通した上下方向にはならんと思う

93: 名無しさん@1周年 2019/02/09(土) 18:32:54.61 ID:CE4t37920
雪だるまのハリボテだったのか。


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1549696594/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット