universe-2785079_640
1: ガーディス ★ 2019/01/13(日) 07:17:35.17 ID:HzgTQwyu9
 約3億光年先の銀河にあるブラックホールは光の半分以上の速さで回転しているのがわかったと米マサチューセッツ工科大などの研究チームが10日、発表した。

 ブラックホールが近くの星をのみ込むときに出る光を解析した。

 研究チームは2014年11月、質量が太陽の100万倍のブラックホール「ASASSN-14li」に引き込まれる星がバラバラになって壊れるときに出る強い光を検出。その光が131秒ごとに明滅し、450日以上続いたという。

 研究チームは、この明滅パターンやブラックホールの質量から回転速度を推定。少なくとも光速の半分以上の速度になるとわかったという。研究チームは「もっと速い回転速度のブラックホールもあると予想される。今後も観察を続けたい」としている。

 研究成果は10日付米科学誌「サイエンス」(http://science.sciencemag.org/lookup/doi/10.1126/science.aar7480)に発表された。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15865151/
no title
50: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 08:06:27.40 ID:6iqhGiBK0
俺のブラックホールからは今まさに暗黒物質が出ようとしているよ

5: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 07:22:40.74 ID:ePOLrOOy0
星が131秒の周期でブラックホールを公転してたのか。
速すぎるだろ。

9: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 07:25:36.35 ID:DYTcR4ic0
光速の半分以上って、シュワルツシルド半径における周速度のこと?
ブラックホールって大きさのない点だよね。

シュワルツシルト半径 - Wikipedia
1916年、カール・シュヴァルツシルトはアインシュタインの重力場方程式の解を求め、非常に小さく重い星があったとすると、その星の中心からのある半径の球面内では曲率が無限大になり(下記にあるように、現在はこの考えは誤りとされている)、光も脱出できなくなるほど曲がった時空領域が出現することに気づいた。その半径をシュワルツシルト半径 (英語: Schwarzschild radius) または重力半径と呼び、シュワルツシルト半径よりも小さいサイズに収縮した天体はブラックホールと呼ばれる。
170: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 15:04:08.86 ID:IxM1em6S0
>>9
点だけど、周りの空間が回転しながら引き釣り混まれている
排水溝に、水が渦まいて流れてくようなもんだ

だから次元の穴なんだよ

11: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 07:28:33.40 ID:sVmt4VFE0
少なくとも光速の半分以上の速度で回った時の遠心力よりも重力の方が大きいって事だよね

7: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 07:24:46.38 ID:3Stc1Doc0
重すぎて空間に沈み込んで他の物質を引きよせて落としこむとかいう意味不明の穴

12: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 07:28:57.08 ID:srugcTeW0
実際は穴じゃなくて物質なんだろ?
ただし重すぎて潰れ続ける物質

でも穴みたいに言われるし通れるとかいう説もある
意味がわからねえ

14: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 07:29:59.53 ID:Y4OfbttE0
450日て、なんかゆっくり過ぎない?

超重力であっさり飲み込まれるんじゃないの??

19: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 07:33:59.17 ID:PXUl8IO/0
>>14
遠心力で外にも引っ張られてるからね

17: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 07:31:33.37 ID:cjpolrtkO
これ、ブラックホールに落下していく星がブラックホールの回りを高速で公転していたのを観測したんだろ?

記事はまるでブラックホールが光速の半分の速度で自転しているかのような表現しているけどさ

32: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 07:48:23.60 ID:Ksnq0SH60
>>17
その時は星ではなくなつている!!
時空の境界ではよく引き伸ばされると言われるけど、実際には分子以下に分解されてようやく原子の状態でバラバラもしくは個体星とは言えない
状況であるのだろう。

更に仮説では時空の境界超えても、暗黒物質・ミューオン(素粒子)・中間子・中性子他・原子・分子・ぶつ質とチャイナマーブル飴玉のような
構造のものなら瞬間的にブラックホール中に存在して消滅する時外に排出される暗黒物質を含むジェツトになり星の原料になっているとも言われている

内容から推察するとこのジェットも光を出すことが知られているこのジェットの回転と射出速度かもしれない!!

ブラックホール
重力が大きく、光でさえも脱出不可能な天体をブラックホールという。光でさえも抜け出せないが故に、ブラックホールを肉眼で観測する事は出来ない。従って、ブラックホールの存在は、ブラックホールに落ち込む物質が放つ放射や、ブラックホール近傍の天体の運動など、間接的な観測事実に頼ることになる。
事象の地平面 - Wikipedia
27: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 07:41:47.21 ID:ujf+32sp0
死ぬならブラックホールに吸い込まれて死にたいわ
インターステラーみたいになるかも

80: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 08:47:57.11 ID:QVivm7200
>>27
なんか外から見てると一瞬で死ぬけど中の人は無限の時間を過ごさないと死ねないとか

92: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 08:58:13.11 ID:78ob+UhN0
>>80
逆やで、外から見ると事象の地平線で止まっているように見えるけど
吸い込まれた奴の主観では普通に事象の地平線を通り抜けて落ちていく

36: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 07:51:12.57 ID:QWEHvqQb0
ブラックホールって結局何なん
ただの高重力の星?

89: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 08:57:41.54 ID:BPDarssd0
>>36
例えば鉛筆の芯の先くらいの点に太陽系の星を全部詰め込んだみたいな超重い物質
ものすごい引力で周りの光まで飲み込み続けるから黒く見えてる
吸い寄せられた物質は変形しながら回転してブラックホールの一部になる

166: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 14:54:19.58 ID:tL49Sjlx0
何処かに吸い込まれた物質の吹き溜まりみたいなのがあるのか

45: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 08:01:09.46 ID:i1WDb+2f0
地球周辺でブラックホールは発生しないの?

149: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 13:51:19.41 ID:827ZbVS50
>>45
太陽よりずっと大きい恒星が崩壊しない限りブラックホールはできないって。つまり、地球の周辺には生まれないってことになるね。

84: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 08:50:37.74 ID:e6VEb8uN0
風呂の湯を抜く時みたいに、吸い込まれる時は必ずグルグル回らんといかんの?
真っ直ぐ吸い込まれる事も出来るん?

85: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 08:51:32.62 ID:yx5WQSx20
回転してないブラックホールならそうなんじゃねーの

カー・ブラックホール - Wikipedia
ブラックホールが持ちうる物理量は三つだけであり、一つは質量、一つは角運動量、もう一つは電荷である。質量・回転・電荷の三つの性質があり、これを「ブラックホールに毛が三本」と表現することがある。通常ブラックホールといえば、三つの物理量のうち質量のみをもつシュヴァルツシルト・ブラックホールを指すのが普通であるが、質量に加え角運動量を持つ、つまり回転しているブラックホールも存在し、これをカー・ブラックホールと呼ぶ。なお質量に加えて電荷を持つ、つまり帯電しているブラックホールは、ライスナー・ノルドシュトルム・ブラックホールと呼ぶ。
105: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 09:07:50.11 ID:LhYnZXhl0
回転する方向って何で決まったんだろう?それとも決まってない?

109: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 09:23:19.86 ID:TZ9sQVmH0
>>105
原初に逆方向に公転する天体があっても、
長い時間の中で衝突して止まって最終的にはどちらか一方の回転のみが残る

でも太陽を中心として長い公転軌道を描く彗星は
衝突する相手が居なかったので公転方向に統一性は無い

111: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 09:30:48.55 ID:WdS8/5t40
宇宙はやがて全ての運動が止まり熱的死を迎えるらしいけど、ブラックホールはどういう状態になるんだろうな。
質量無限大ならそこに関しては永遠にエネルギーがあるわけだろ?
それが何かのきっかけで逆転して弾けるのか?それがビッグバンなのか?
んで、宇宙にはブラックホールがたくさんあって、そいつらはやがて引かれ合ってひとつになるのか、はたまた遠すぎて影響ないのか、ほんのり影響したことがビッグバンの引き金になるのか、そうであれば死は迎えないからそもそも宇宙は永遠ってことになるし・・・
わけわからんな。

113: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 09:39:21.65 ID:FqJyagzb0
>>111
ブラックホールはいずれ蒸発するらしいよ

124: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 10:17:42.82 ID:pEQf2o6Z0
>>111
質量じゃなくて重力が無限大な

299: 名無しさん@1周年 2019/01/14(月) 12:33:12.15 ID:+Oj0Pxa80
ブラックホールに落ち込む物質はほんのちょっと
ほとんどが遠心力で落ち込まず極の方へ流れていき
超強力磁力線でジェットとなって両極からメッチャ速い速度で吹き飛ばされるんやで

137: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 11:13:18.16 ID:HTKt0tCg0
吸い寄せた銀河の星々を光速の半分の速さでぶん回すって、、、大胆だわw

198: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 20:36:03.64 ID:nRk4yPN80
壮大過ぎて訳わからんな。
中性子星もものごっつい速度で回転してんだよな、確か。

200: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 20:59:28.96 ID:B283VjY70
>>198
1秒間に100回自転とかな
目が回るわい

207: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 21:44:03.55 ID:0J/bINr60
3億光年先にある銀河っていうけど、 銀河といってもその端から中心までまた何億光年もあるんとちゃうのん?

209: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 22:02:58.37 ID:78ob+UhN0
>>207
俺らの住んでる天の河銀河の直径が10万光年くらいだと言われてる
さすがに億光年単位だと超銀河団やグレートウォールとかそういうレベルの大規模構造になる

261: 名無しさん@1周年 2019/01/14(月) 08:38:20.87 ID:hBwVVeuR0
ブラックホールの質量が太陽の100万倍とかサラッと出てくるけどそれが正しくないと回転速度も正しく算出できないんだろ
不明なパラメータをどうやって特定してんだろ、いつも謎

287: 名無しさん@1周年 2019/01/14(月) 12:06:59.71 ID:y3YcRvPW0
>>261
回転数は光の明滅を実観測して求めたんだから、質量は関係ない。
質量そのものは、周囲の天体の軌道から算出したんだろう。

262: 名無しさん@1周年 2019/01/14(月) 08:58:14.71 ID:IoD2/XdC0
フィギュアスケートのスピンで手を縮めると回転する早さが増すのと同じかな?
もともと自転してた天体が見かけの大きさが小さくなることで回転力が増える感じ

288: 名無しさん@1周年 2019/01/14(月) 12:09:54.86 ID:3jt942M80
錘をつけたひもをくるくる回しながら紐をひっぱって短くすると回転が速くなるだろ
それと同じで縮退するときに自転速度が上がる

291: 名無しさん@1周年 2019/01/14(月) 12:20:59.15 ID:y3YcRvPW0
>>288
ブラックホールの物理的な天体(鉄核だった物質)は、重力崩壊で無限に潰れていくから、
回転数も無限に速くなりそうなものだが、実際には無限は速くならず、ブラックホールごとに固有の速度に落ち着く。
回転速度が無限に速くなり続けない仕組みがわからん。

378: 名無しさん@1周年 2019/01/15(火) 08:46:25.74 ID:IdcZ4fjs0
>>291
高速で渦巻くと衝突してエネルギーを放出する。
X線観測衛星なんかはこのエネルギーを観測していたと思う。
後、重力波も放出しているのでは
速くなればなるほど放出するエネルギーが増えて加速を抑制する。

329: 名無しさん@1周年 2019/01/14(月) 13:10:28.35 ID:Nqpb/UMW0
回転の速度もやっぱり光の速さが上限なの?

333: 名無しさん@1周年 2019/01/14(月) 13:11:46.20 ID:y3YcRvPW0
>>329
距離速度なら高速が上限
角速度には今のところ上限は発見されてない

341: 名無しさん@1周年 2019/01/14(月) 13:21:06.62 ID:Nqpb/UMW0
>>333
でも回転してる絶対折れない棒に横棒つけてその先っちょが光速になったらさきっちょはそれ以上早くならないからそれ以上早く回転できないんじゃ?

344: 名無しさん@1周年 2019/01/14(月) 13:24:49.99 ID:y3YcRvPW0
>>341
無限に小さい物体であれば、どんなに大きな角速度で回転しても、
表面の距離速度が光速を超えることはない

106: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 09:08:34.58 ID:0wlNCftN0
太陽系も最期は銀河ブラックホールの藻屑

超大質量ブラックホール - Wikipedia
超大質量ブラックホール(ちょうだいしつりょうブラックホール、英: Supermassive black hole)は、太陽の105倍から1010倍程度の質量を持つブラックホールのことである。全てではないが、銀河系(天の川銀河)を含むほとんどの銀河の中心には、超大質量ブラックホールが存在すると考えられている。
328: 名無しさん@1周年 2019/01/14(月) 13:09:49.28 ID:/DH2HWnI0
おっそろしいな。太陽なんかもブラックホールにかかれば、一年半もかからずバラバラにされて呑み込まれるのか

76: 名無しさん@1周年 2019/01/13(日) 08:46:21.68 ID:UNNbVie80
宇宙ヤバイ


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547331455/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット