sun-fireball-solar-flare-sunlight-87611
1: みつを ★ 2019/01/10(木) 21:34:09.39 ID:emFzTlst9
https://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-6576963/The-sun-turn-crystal-ball-10-billion-years-time.html?ito=social-twitter_mailonline
(リンク先に本文あり)

The sun will turn to ROCK in 10 billion years’ time: Star will burn the last of its nuclear energy and become a 'crystal ball' 200,000 times denser than Earth when it dies

By Colin Fernandez Science Correspondent For The Daily Mail
21:50 AEDT 10 Jan 2019, updated 23:05 AEDT 10 Jan 2019

no title
2: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:35:17.14 ID:ypV+a9LX0
そりゃ大変だ

11: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:37:19.06 ID:ppnJB0uM0
参るなあ、寒いの苦手なんだよ

6: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:35:46.69 ID:k/9j/U+c0
やべーな
ホッカイロバカ売れやん

21: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:39:10.08 ID:tqJ67Mx00
マジか!薪とか確保しといた方がいいな!

150: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:05:22.35 ID:SGCdgk/z0
石油燃やさなきゃ(使命感

16: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:37:56.33 ID:4dbXKtdb0
実況スレとか立つんかね?

18: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:38:04.97 ID:K7JXmXBy0
太陽の核融合は永久機関ではないからね
人類の進化過程なら十分永久機関と捉えても問題ない

4: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:35:39.00 ID:Pr1BxLgd0
生きてるかな?

808: 名無しさん@1周年 2019/01/11(金) 04:28:50.17 ID:qNdkLymo0
>>4
際どいな

727: 名無しさん@1周年 2019/01/11(金) 02:15:50.15 ID:Szrjx2nJ0
>>4
まず人類はいないな(笑)

9: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:36:48.33 ID:0gFOOV2q0
その50億年くらいまえに地球も太陽の一部になってるから無問題

5: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:35:39.73 ID:tUIYdBem0
それよりも前にあと10億年ぐらいで太陽がでっかくなって地球暑すぎて死ぬ

329: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:39:59.92 ID:VxKNoePl0
>>5 ちょっと違う。でっかくなるよりもっと前に輻射量が増大するんだよ

758: 名無しさん@1周年 2019/01/11(金) 03:11:12.33 ID:G31cjnMV0
>>329
なんか、生命って持続不可能な気がしてきた
せいぜい50億年程度しかもたんのか
あと数億年程度で、他の星系に地球の生命が移住できるとは思えん

759: 名無しさん@1周年 2019/01/11(金) 03:15:52.20 ID:X1YBVFzm0
>>758
そう?俺は今後50年以内に幾何級数的な加速度で人類の宇宙進出が始まると思うよ
そろそろ人体の限界を超えるからね

120: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:02:00.01 ID:zx+CuBdF0
その前に巨大隕石で地上生物がほぼ全滅している。
巨大隕石が落ちて恐竜絶滅したのがたった6600万年前。
1億年に1回同じことが起きるとして、単純に100回絶滅している。

175: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:08:47.33 ID:XsoPT1xa0
人類は太陽系も出られず滅亡するだろうと思う

667: 名無しさん@1周年 2019/01/11(金) 01:17:31.21 ID:t5RiMopl0
>>175
人類なんざまだ20万年くらいの存在やで

673: 名無しさん@1周年 2019/01/11(金) 01:25:31.39 ID:+PmZnOJW0
>>667
ちなみに恐竜は2億年、地球の支配者で居続けた
それも隕石一発で終わったけど

86: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:54:06.42 ID:35yxUoXm0
今の地球人類文明て後1000年持つかどうかじゃね

94: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:56:07.50 ID:okJOdZpX0
>>86
最初にテンパった国が核戦争起こすまでだから1000年もいらんやろ
まあ文明が死んでも人類全滅は無い

44: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:45:09.97 ID:7cuOFt/70
もう黒点が観測できなくなってる
寒冷化待ったなし

26: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:40:08.04 ID:KJm5Vv4r0
人類が滅亡したあとの宇宙なんてどうでもいいわな

12: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:37:28.01 ID:ZPSr20Nn0
何の株買っとけばいい?

63: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:48:29.83 ID:c6Pv8vYF0
>>12
太陽生命

29: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:40:25.45 ID:piWInyv60
なんとか矮星になるんじゃなかった? 赤色?

489: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 23:43:35.12 ID:/KPLPqbi0
>>29
白色矮星だな
ちなみになんとか矮星と呼ばれてるのは↓のようなもの

・白色矮星
余り重すぎない恒星が寿命を迎え、外層部が失われて核融合を起こしていた
中心部が露出したもので、地球くらいの大きさしかないのに質量は太陽レベル

・黒色矮星
白色矮星が冷え切って光らなくなったもので、今の宇宙にはまだ存在していないと思われる

・褐色矮星
軽すぎて自力で核融合を起こす恒星にはなれなかったが、惑星ほどは軽すぎない天体

・赤色矮星
太陽の1割以下~半分くらいまでの質量の普通の恒星。太陽より小さくて暗いが
その分長生きで、一番軽いレベルのものだと数兆年輝き続ける

・黄色矮星
太陽くらいの質量・大きさの普通の恒星。太陽もその中の一つ

・橙色矮星
太陽よりやや小さくて軽いが赤色矮星ほどは小さくない普通の恒星

・青色矮星
赤色矮星が寿命の終わり頃になると予想される恒星で、大きく膨らむ代わりに温度が上がって青くなる

495: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 23:46:22.29 ID:+mxI4xJM0
>>489
矮星って小さいって意味だよな?
太陽って小さいんだw

504: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 23:52:41.75 ID:/KPLPqbi0
>>495
絶対評価だと大きさ(直径)では太陽の1000倍以上、質量でも太陽の数十倍以上、
明るさでは太陽の100万倍以上の恒星があるからね
ただ相対評価なら太陽は大きさ、質量、明るさ共に上位1割くらいには入っていても
おかしくないといわれている

515: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 23:59:04.32 ID:+mxI4xJM0
>>504
へー、じゃ小さくもないんだね

538: 名無しさん@1周年 2019/01/11(金) 00:11:10.51 ID:Fo7fOhdF0
>>515
相対的にはね
そのくらい太陽より小さい恒星の数が多いってことだけど

15: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:37:51.50 ID:1+RRhRpr0
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 太陽クラスだと爆発せずに赤色巨星になって最後は散っていくんじゃないん

189: 2019/01/10(木) 22:10:29.18 ID:WeqPqyfE0
>>15

 赤色巨星になって火星軌道ぐらいまで膨らむ。
 その後燃料が燃え尽き放射圧がなくなって、重力に引かれたガスが再度コアに向かって落下。
 その衝撃で超新星誕生。
 が酢は重力を振りきって宇宙に拡散。
 あとには中性子星のシンだけが残る。
 てのが太陽クラスの人生だったかと。

222: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:16:29.24 ID:flyORhcI0
>>189
太陽クラスはただ燃え尽きて終わるだけだったかと。最弱ランク。

290: 2019/01/10(木) 22:25:57.87 ID:WeqPqyfE0
>>222

 マジか。
 太陽最弱か。
 まあ、強すぎたら人類生まれてなかっただろうけど。

302: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:28:17.41 ID:EnmFS9+K0
>>189
超新星爆発を起こすには、恒星中心核の質量が太陽の1.4倍以上になる必要がある(チャンドラセカール限界)
太陽単体ではどうやってもこの質量を超えることはできないので、超新星爆発は起こらない

ただ、白色矮星の超新星爆発自体はIa型超新星という形で存在する
これは連星の相方の恒星からガスを取り込むなどしてチャンドラセカール限界を超えた場合に起こるが、太陽は連星系ではないのでやはり超新星爆発は起こらない

277: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:23:20.91 ID:CuCAMzon0
>>189
太陽の質量では超新星爆発を起こすだけの質量はなく
最後は惑星状星雲になります。太陽は恒星としては軽くても
地球の重さの33万3千倍もある

348: 2019/01/10(木) 22:47:17.20 ID:WeqPqyfE0
>>302

 ちょっと質量が足りなかったか。
 まあ、太陽が今以上に質量があった場合恒星としての寿命が短すぎて人類が発生できなかったとも聞いたし、ちょうど良かったのか。

42: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:44:59.05 ID:CuCAMzon0
太陽のような恒星としては軽い星の50億年後は・・
燃料である水素が枯渇すると直径が今の100倍前後に膨張し水素の燃えカスである
ヘリウム燃焼が始まる。何億年後かにヘリウムも枯渇すると中心部と周りのガスの部分が分離し
ガスは静かに宇宙空間に広がっていき美しい惑星状星雲となって輝く
中心に残された地球程度の小さな星が白色矮星であり後は暗くなっていくのみである

31: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:40:45.25 ID:Z9oIQSlB0
結論 100億年後の心配するより、10年後の心配しろ バカ
だから天文学は下らないとバカにされる

201: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:11:58.08 ID:swRaN4cF0
>>31
天文学者は100億年後の心配なんてしないぞ。
十年後の心配もしてない。
好奇心の塊だ。
中学男子が女子のパンツの中身を知りたいと思ってる感情を煮詰めた位の好奇心だ。

39: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:43:44.90 ID:PuJv/+8h0
白色矮星とか、更にそれが冷えて黒色矮星とかって縮退物質の塊でしょ
フェルミ縮退してる物質であるとして、主に炭素辺りが多いんですかねえ?
水素とヘリウムは使い切ってるわけだし
そうするとクリスタルってよりはダイヤモンドじゃないんかなと

48: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:45:26.68 ID:VNpbssvHO
途方もない未来やな

53: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 21:46:37.24 ID:R16OveG50
そういえばベテルギウスはどうなった
まったく聞かなくなったな

114: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:00:35.35 ID:CuCAMzon0
>>53
今のとこ特に変わりないね。太陽の直系の数百倍~1000倍前後の赤色超巨星であり
膨張収縮を繰り返し綺麗な円形ではなくジャガイモのような形になっているらしい
ベテルギウスのような重い星はすさまじいスピードでエネルギーを消費するので
非常に短命な星となる。最後は超新星爆発というすさまじい大爆発を起こし中心に残るのは
直径10キロ程度の中性子星と呼ばれる高速回転する星が残る。重さは耳かき一杯で数百億トンにもなる

146: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:05:11.16 ID:cZLndoOr0
>>114
ブラックホールとかには成らないのか?末期は…
凄まじい重量だが…

163: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:06:55.51 ID:okJOdZpX0
>>146
ブラックホールにはまだ足りない程度のサイズ

208: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:12:57.09 ID:cZLndoOr0
>>163
宇宙凄過ぎだな…何もかも桁違い…

263: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:21:18.04 ID:mm1D8jbn0
>>208
観測不能な宇宙の推定の大きさがヤバイ
10^10^10^122m
10^10^122だけでも
十進法で書くと観測可能な宇宙の全ての原子をインクにかえても足りない
更にその数を10に乗数計算

236: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:18:29.32 ID:CuCAMzon0
>>146
ベテルギウスが超新星爆発で十分にガスを吹き飛ばすことができずに
2.4だったかな?2.4太陽量以上の燃えカスが残ってしまうと自然界にこの重さを
支える力(縮退中性子圧以上の力)が存在せず星は際限なく潰れ続け事象の地平線内に落ち込み
ブラックホールになると科学者は考えているが必ず収縮は止まるという反論をしている科学者もいる

154: 名無しさん@1周年 2019/01/10(木) 22:05:31.48 ID:4M1lT/880
いつか必ず来る地球滅亡や人類滅亡の際、人はどう過ごすのかね。緩やかに滅びるのかね。ちょっと覗いてみたい。


転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547123649/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット