1: しじみ ★ 2018/11/15(木) 10:46:26.16 ID:CAP_USER
■タービン入口温度1800度、最大推力15トンを達成

 防衛装備庁は11月13日、今年7月に受領した戦闘機用プロトタイプエンジンXF9-1が、地上運転試験においてこれまでに、アフターバーナー使用の最大推力15トンを達成したことを明らかにした。さらに2017年には現用各戦闘機用エンジンを上回る摂氏1800度のタービン入口温度(燃焼器出口温度ともいう)を達成していることなどから、「日本の航空エンジン技術は世界レベルに達しつつある」(航空装備研究所エンジンシステム研究室・枝廣美佳技官)との見方を示した。同庁主催の「防衛技術シンポジウム2018」で口頭発表およびポスター発表、画像公開により同エンジンの研究進捗状況を発表したもの。

■将来の大電力化にも対応
スターター・ジェネレーターを装備

 プロトタイプエンジンXF9-1は防衛省が2010年に策定した将来戦闘機の研究開発ビジョンに載っている「ハイパワースリムエンジン」を実現すべく、要素研究から各構成要素試作、コアエンジン(圧縮機、燃焼器、高圧タービンで構成)試作を経て、エンジンシステム全体の試作として、今年6月に完成した。
 その主要なコンセプトは、(1)将来戦闘機の高運動、高機動を実現するハイパワー、(2)正面面積の低減によるステルス性向上と機内容積の有効活用に資する小さなエンジン直径(スリム)であること。これに加えて(3)将来戦闘機に求められる十分な電力供給としている。
 大電力は操縦系統の電動アクチュエータ採用やレーダーなどのアビオニクスの大電力化によるもので、そのためXF9-1では80キロワット級のスターター・ジェネレーターを搭載している。エンジンを始動するスターターと発電機は従来別々の機器であったが、これを統合し、従来の数倍の発電量を発揮する小型、省スペースのスターター・ジェネレーターを試作し、搭載した。そうした機能についても、これまでの試験を通じて、確認されつつある様相だ。
 スリム化ではエンジン直径がF-2戦闘機用F110エンジンより3割程度スリム化している計算になるという(推力レベル換算で)。これはファンの単位面積当たりの流量向上と高圧力化などにより達成されている。
 また、軽量化に資するものとしては、圧縮機は動翼全段(3段)にディスクとブレードを一体構造とするブリスク構造を適用している。加えて大推力を達成する燃焼温度向上のため、燃焼器には新たな燃焼方式の広角スワーラ燃焼方式を採用し、二重壁複合冷却構造による効率的な冷却方式を適用しているという。

※写真=XF9-1プロトタイプエンジンの解剖図
no title


※写真=XF9-1の運転状況
no title

no title


http://www.jwing.net/news/7004
17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 11:42:35.49 ID:0QbsNu4f
>>1
F35が最大推力19トンぐらいだから、15トンは世界レベルと言っていい

あとは、試作より先の量産コストと耐久性がどうなるかだ

F-35 (戦闘機) - Wikipedia
統合打撃戦闘機計画(JSF)に基づいて開発された、第5世代ジェット戦闘機に分類されるステルス機である。ロッキード・マーティン社はF-35を輸出可能な最初の第5世代ジェット戦闘機と位置付けている(過去にはF-22の輸出も検討されたが、許可が下りなかった)。
10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 11:16:08.93 ID:8xOWWnKv
X-2の話は完全にストップしたと思ってたけど、このエンジン使って復活できないのかよ。
X-3でもなんでもいいけど、X-2のノウハウ無駄にすんなよ

X-2 (航空機・日本) - Wikipedia
X-2は、日本の防衛装備庁(旧・防衛省技術研究本部)が三菱重工業を主契約企業として開発した先進技術実証用の実験航空機。
9: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 11:09:11.03 ID:jwSTucMT
戦闘機に載せて使ってみてからな。
レスポンスが悪かったり,ピーキーだったり,整備性が最悪とか
システムは技術的妥協を経た後で評価しないと。

もっとも,これは一つの到達点としてこれはこれで良いと思うよ。
大切にして育ててほしいな。

しかし,中国みたいにとりあえず試作機造って飛ばすとかできないかな。

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 12:24:20.21 ID:xw7EFnD6
次期戦闘機は是非国産で

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 10:53:32.35 ID:CQGakiA7
発表しても誰も相手にしてくれないくらいボロいのね(;;)

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 11:00:10.05 ID:iYHEdzqB
>>4
どんなに凄くても輸出されないし防衛省以外客がいないからな

本番はこの基礎技術が民間機用エンジンに採用されたときだが…いつになるやら

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 11:30:04.08 ID:AyebzTdR
>>5
輸出はなくても、実機作る段階で米国が介入し、
技術をゴッソリ持っていく
その技術は、米国の戦闘機に反映される

45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 13:22:07.02 ID:eu+xNMvu
>>5
民間用途でタービン温度1800度とか、F110より
3割スリムとか要求されないからなー。
戦闘機以外、何に使う?小型艦艇とか?

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 11:01:35.92 ID:3pplnD4p
F-22のエンジンが15.9トンぐらいの推力かな。

まぁ、戦闘機に積めなきゃ役にも立たないけどな。

F-22 (戦闘機) - Wikipedia
アメリカ空軍のF-15C/D制空戦闘機の後継機として、ロッキード・マーティン社が先進戦術戦闘機計画(ATF)に基づいて開発した、第5世代ジェット戦闘機に分類される世界初のステルス戦闘機。ミサイルや爆弾の胴体内搭載などによるステルス特性や、ミリタリー推力での音速巡航(スーパークルーズ)能力を特徴とする。そのステルス性の高さなどから世界最高クラスの戦闘能力を持つとされる。
19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 11:52:09.91 ID:0QbsNu4f
>>6
ああそうだ
F22が推力15トンを2台積んでるね

1機あたり、これを2台積めればF22と同じ

24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 12:07:01.67 ID:cng6nBt1
>>19
F22のエンジンはドライでスーパークルーズするために戦闘機のエンジンとしては低バイパスの特殊なモノ

比較にならないかと

スーパークルーズ - Wikipedia
スーパークルーズ(supercruise、超音速巡航)とは、航空機が超音速で長時間の飛行、すなわち巡航を行うことである。2000年代現在の新型戦闘機に要求されることもあり、F-22やユーロファイター タイフーンなどがこの能力を備えている。これらの機体は燃料を浪費するアフターバーナー(以下A/B)を使用せずとも超音速飛行が可能であり、結果として長時間にわたった超音速飛行が可能になっている。
28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 12:17:38.41 ID:uDrKJZDE
>>24
戦闘機って元々低バイパス比なんじゃないの?
てか問題はドライクルーズを諦めてエンジンをスリム化するか
燃費のことも考えてここまでなら上げてもいいってくらいのバイパス比に
するか、という葛藤があるのかと

102: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/16(金) 01:19:02.24 ID:DJQYnKXy
>>28
> 戦闘機って元々低バイパス比なんじゃないの?

戦闘機のターボファンエンジンは確かに低バイパス比だが
F-15Jに積んでいるF100やF-2のエンジンのF110のバイパス比は1に近い(少なくとも0.6以上はある)

だが、スーパークルーズを行うF-22のエンジンであるF119のバイパス比は0.4かそれ以下
今回の発表のIHI製試作エンジンであるXF9-1のバイパス比もF119並み

つまり従来の超音速戦闘機用のターボファンエンジン(それらは君の主張通り旅客機用のバイパス比5とかに比べると
ずっと低いわけだが)の1前後よりも更にバイパス比が低いのがドライ推力と排気速度の高さを重視して
超音速巡航(スーパークルーズ)を可能にしたF119やXF9-1ということだ

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 11:56:28.02 ID:0QbsNu4f
外国が欲しがる世界トップレベルの技術を内製してるのに、製造できないとは本当にもったいない

23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 12:02:23.51 ID:RafdhI0K
で、プロトタイプはいつできるの何年後?
実戦配備は何十年後?
できたとしても、時代遅れの金食い虫だよなー。
まさに机上の空論。

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 12:17:54.53 ID:8xOWWnKv
>>23
作れないより作れたほうがいいだろ。
どれだけかかってもないよりマシ。

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 12:22:50.56 ID:Jk7kC+hy
技術を持っておくことが重要、ないのなら下に見られる。

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 12:30:03.08 ID:W9IU2Ak+
>将来戦闘機

全部無人AI機になるんじゃないのか 少なくともリモコン 既にだいぶそのようだが なぜ人が乗る必要が?
そしてそもそも戦闘機という形なのか 安価な自動AIミサイル何百発、それを地上や海上や輸送機から目標に大量発射
その目標が有人戦闘機、自分の乗るそれだったとして、そんなものに勝てる算段があるのか

41: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 12:54:33.03 ID:3nQMJCCh
戦闘機用ジェットエンジンに求められるのは
信頼性や耐久性が優先事項であって
出力とかスリムとかは二義的なもの。
なんか開発の基本がずれてるのではと心配になる。
どうも軍関係って思考が硬直してるのが多くって
役に立たないものを作る傾向があるから。
ことに実戦で鍛えていない軍はだめ。

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 13:26:50.15 ID:cng6nBt1
>>41
https://www.youtube.com/watch?v=Z0Jzb8dfcC4


こんな状態でも間違いなく動作するのが軍用ジェットエンジンだからなw

74: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 18:20:19.80 ID:faejzYHs
>>41
信頼性とか耐久性とか実用化されてからの評価を持ち出すのは、何も知らないけど否定したいヤツの定番だな~

ステルス機は兵装を内蔵するために大きく重くなるから高出力が必要。また、エンジンが大きければスペースを圧迫し内蔵する兵器が少なくなるんでスリムな方が良い。いずれも機動力と攻撃力に直結する問題なんで最優先事項だが?

91: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 21:48:33.54 ID:EA+TydeC
>>41
ロシアなんかエンジンの信頼性はアレだけど
戦闘機の出来はアメリカを越えているとか言われてるんだけど・・・

134: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/16(金) 18:15:43.21 ID:nRx2Jsk8
>>41
そんなことぐらい君よりもわかっていると思うが、

44: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 13:22:06.53 ID:jy6K57gi
なんかうまく行き過ぎ 一歩ずつステップアップしたほうがいいんじゃね?

47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 13:23:55.30 ID:yyUpoXnI
>>44
今までの開発状況を見れば、実に地道に一歩ずつ進んでるぞ
足踏みがほとんどなかっただけ

88: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 20:55:22.77 ID:uQ7TvGXR
>>44
戦闘機用のエンジンを開発したのが初めてなだけで、練習機用とか哨戒機用とかのを
作ってステップアップしてきたんだよ
なお、民間機用のエンジンも作れることは作れるが、民間機で商売始めると世界中に
サービスメンテナンス網を作らなきゃならないので経営的には難しいらしい

68: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 16:53:25.91 ID:8qNa3muU
カタログスペックだけ良くても意味はないけどね
どうも日本って小型軽量にやたらこだわるけど、余裕なく作っておいて
色々シビアとかメンテ維持が大変とか、発展性や耐久性があれとかそういう事が多いんだけど
まあなんというか、誉の二の舞みたいなエンジンじゃなければ良いが、という感

それでも技術的には以前よりはマシになってるんだろうから期待はしたいところだが

72: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 17:42:53.44 ID:bCPM053c
実証系の技術
P&WやGEが作っても新作エンジンは価値ゼロ付近からのスタートだし

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 13:23:13.52 ID:juol/Ptz
これでもスペック低いと言うなら更に改良進化させていけば良いじゃないの。

83: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 19:50:20.43 ID:wPiMi7Ub
とりあえずスペックでF-22のエンジンを超えたのはめでたいこと。
最終的に信用されるには故障発生率の低さと耐久性やらの実績がものをいうだろうけど。

79: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 18:56:25.34 ID:PWqBJFEf
こういうのって発表するのはどうなのかなあ ー

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 19:16:54.08 ID:LB3tj8Vu
>>79
今ロッキードマーチンの犬と国内開発派で熾烈なバトルやってんの知らないか?
これは国内派が世論や政治家に向けたアピールだろ
何しろ政治家なんてUSBも知らないボンクラ揃いなんだからよ
誰かが教えてやらないと

86: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 20:41:58.79 ID:AyebzTdR
今まで、実用的な戦闘機エンジンが全く作れなかったので、
少なくてもエンジンだけは米国提供が必須という弱みがあった
そこを米国に良いように利用されて、米国主導の共同開発になった
今回、エンジンの目途が付いたことで、
次が米国エンジンの共同開発になるのでも、
日本が主導権を握れるのが大きい

98: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 23:32:18.44 ID:0aljdEVo
技術があると示すだけでも十分

アメリカが売る戦闘機に高い値段吹っかけられなくなる
「そんな高いんなら自分で作る」と言えるからね

105: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/16(金) 05:15:34.81 ID:RpldQIya
F15に積んでとばしてみろよ

F-15 (戦闘機) - Wikipedia
アメリカ空軍などで運用されたF-4の後継として開発された大型制空戦闘機で、第4世代ジェット戦闘機に分類される。F-4と共に、冷戦下のアメリカ空軍とマクドネル・ダグラス社を代表する戦闘機といえる。
106: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/16(金) 06:54:57.44 ID:Kgj0zS3Y
>>105
F-15は勝手にエンジン換装できない。米の許可が必要。
なので実験するのはP-1かC-2、T-4練習機あたりになるかと。
F-2はどうなんだっけなあ、F-2でできればいいんだが。

F-2 (航空機) - Wikipedia
第4.5世代ジェット戦闘機に分類される航空自衛隊の戦闘機である。F-16を大型化した機体に空対艦ミサイルを最大4発搭載可能で、戦闘機としては世界最高レベルの対艦攻撃能力と対空能力を兼備する。
140: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/16(金) 18:59:04.35 ID:UJwQKOZ5
>>106
F-2以外は元々積んでるエンジンと大きさが違い過ぎて厳しいな

114: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/16(金) 09:47:38.14 ID:uWNOJ/7z
高空試験については「現在、国内でやるか国外でやるか考え中」との事

輸送機に積んでも、亜音速までしか試験できない
F-15Jの片側だけに積むのが一番手っ取り早いが、アメリカは最近では
F-15Jで様々な試験をするのすら一々計画書からその成果までに至るまで全て提出を求めている

F-2はその辺は自由だが、困ったことにF-2は単発なのでもしエンジンに異常でもあったら即墜落する
左右の翼に補助で別のエンジンを積んで、3発で試験する!などと妄想するのは勝手だが
それだとその形状にするのにこれまた30億円以上掛かってしまう
そして、F-2は機数が少なくて貴重なのだ

F-4だと積むところが無いなあ
尾翼を2枚にして、機体の上にでも積むか?機体のあちこちがボロボロなので
それで墜落したらエンジン作り直しだな

現在、北海道の高空試験装置は70kg/sの流量しかない
このエンジンは流量95~105kg/sくらいの流量らしいので(様々なマニアの話を総合するとw)、
高空試験装置ではその倍の流量が必要と一部で言われており、200kg/sの流量を生み出すための
ガスタービン各種が必要となり、これも数十億円掛かる

海外の航空エンジン試験設備を使う方法もあるが、
アメリカはP-1のF7エンジンについては喜んでくれたが、今回は使わせてくれるかねえ?
他国には、あまり性能の良い、あるいは信頼できる高空試験施設が無い
イギリスとフランスにあるが、イギリスは永らく使ってないらしい
ロシアにもあるがry

他国の試験設備を使う場合、こんな逸話がある

F404エンジン(F/A-18A~Dのエンジン)に関して寒冷地試験を行う時、スウェーデンは
「自国のエンジン試験施設を使っていいけど、将来これをスウェーデンは導入する許可を出しやすいようにしてね!」という
契約を結ばせてから使わせた
アメリカがアラスカあたりに作っても良かったんだろうけど、そっちの方が10年以内で見ると得と思ったんだろうな
お陰で、F404エンジンをベースにしたRM12Aエンジンをグリペンで使っている
(日本はグリペン開発中の1980年代に、日本もF404なら買えるのかなあ?と思ってアメリカに何の根回しもせず
FS-XのエンジンにF404を要求して最終的に断られてしまったのは有名だ)

自国で高空試験施設を整備するか、あるいは他の目的に使い回しの出来る超音速無人テストベッド機でも他国と共同で作った方が良いか?

F-15J (航空機) - Wikipedia
航空自衛隊の第3次F-X計画により、米マクドネル・ダグラス社のF-15C/Dを導入。本機は航空自衛隊の運用に合わせてライセンス国産化された日本仕様機である。
115: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/16(金) 11:01:15.02 ID:n/2JzzpB
じゃあF-4EJの出番だな!

F-4 (戦闘機) - Wikipedia
アメリカ海軍初の全天候型双発艦上戦闘機として開発され、大型の翼と高出力のジェットエンジンを双発で装備し大きな搭載量を特徴としている。当初の機種番号は海軍ではF4H、アメリカ空軍ではF-110だったが1962年にアメリカ軍の軍用機の命名規則統一によりF-4となった。 (中略)
F-4EJ
F-4Eから対地攻撃能力や空中給油能力を除去し、スクランブル発進時の加速力を重視して他国のF-4Eの持つ前縁スラットを省略した機体。
116: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/16(金) 11:38:38.75 ID:uWNOJ/7z
F-4EJのどこに積めるかなあw

J79はエンジン直径1mで長さ5.3mだからそれを納めているエンジンナセルに入るか?
だが、エンジンの直径スペックはいい加減なものだ
あるものはファンの直径、あるものはファンの外側のケースの直径、
ヒマな資料だと、周りについている補機というエンジンを電子的に制御する機器が特定方向にやや飛び出している場合には
その部分まで含めた幅が書いてあったりしている

更に面倒なのは、F-4EJは機体があまり高温に耐えられるものではなく、
もっと小さなターボファンエンジンのPW1120というのをイスラエルがF-4に搭載したら
エンジン取り付け部が熱で強度が下がってしまい、機内でエンジンが外れてしまった?なんて噂まである
イギリスはスペイという字ターボファンエンジンをF-4Kという国産の改造型に搭載して空母で運用したが、
これまたエンジンナセルの大改造が必要だった

あるいは、F-4EJ改の垂直尾翼をV字型2枚に改良して、
機体の上にXF9を積んでそこで試験するか

156: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/16(金) 21:46:11.44 ID:neY3+kmw
でも、スリムエンジンで機体も小さくして、メリットはステルス性だけか?
なんか別に理由がありそうな…
エンジン小さくて高出力だと何が良いんだ?
燃費?

158: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/16(金) 23:40:51.23 ID:CC6Y2YSf
>>156
機体は大きいよ。機内容積の確保(ウェポンベイ)のため
燃費も良い。防衛省の要求には滞空時間が長いことというのがある

160: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/17(土) 00:01:40.85 ID:qAW4aSiw
最大推力15トンとか、1800℃というのが世界レベルなのか?
その世界レベルに到達している企業はどれくらいの数あるのか。

長らく、日本は戦闘機エンジンに関しては相当遅れていると思われていたよな?

戦闘機の話になると、「日本はエンジン技術が無いから~」などとよく話題になっていた。
2016年頃から15トンエンジンの話が沸きだした。
いきなり日本が戦闘機エンジン強国に名乗り出たような感覚だ。

162: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/17(土) 00:23:50.77 ID:RF7GLnpY
>>160
ニュースとか見てないといきなりに感じるんだろな

164: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/17(土) 02:10:21.35 ID:qabfZVAz
>>160
一部の軍事ヲタが「戦闘機用ジェットエンジンを構成する各要素を考慮すると、いつでも世界トップ近くのものを
作れるポテンシャルがある」と主張しては顰蹙を買っていた

195: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/18(日) 12:26:47.29 ID:4YAuVVGS
>>160
良いエンジンが出来たら出来たで、今度は最も重要なのはソフトウェアだと言われている。
それが事実なんだろうけど。

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/11/15(木) 11:35:22.94 ID:BJZ7QnaB
10年位前だけど
「国産戦闘機?国費でエンジン開発なんてできないから無理無理」
って言ってた人がたくさんいたね。

日本の技術者偉い!


転載元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1542246386/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット