1: しじみ ★ 2018/08/30(木) 02:37:25.05 ID:CAP_USER
地球から124億光年先にあって、猛烈な勢いで星を作り出している「モンスター銀河」を高精度で観測することに成功したと、国立天文台などの国際研究チームが29日付英科学誌ネイチャー電子版で発表した。

 星のもととなる水素などを含む「分子ガス」の濃さは、地球がある天の川銀河の約30倍。南米チリのアルマ望遠鏡で撮影し、分子ガスの分布を図で示すことができた。

 分子ガスが濃く集まった「雲」が自らの重力でつぶれて収縮、温度が上がると、やがて星ができる。通常は、ある程度たつと雲はつぶれにくくなり、星が生まれるペースも落ちる。


共同通信
https://this.kiji.is/407581921885783137?c=39550187727945729
AzTEC-1_impressions-1
by NAOJ
3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 02:48:43.39 ID:7bWzXyrr
写真はイメージです

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 02:50:51.22 ID:DEHCR0Tq
こうして丁寧に説明されても星ができるプロセスがどうもピンとこない
日常見る現象からかけ離れすぎてて

分子の雲がつぶれて星ができるて・・・(´・ω・`)
バカですまんな

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 03:09:23.43 ID:vq4G5RhB
>>4
恒星の形成については、こんなの↓を読んで下さいませ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/星形成
恒星の形成は、学者の間で「ほぼ定説」が出来上がっているようだが、
銀河となると現在のところ、うまく説明ができないそうだ。
銀河団、超銀河団になると、もう謎だらけ。

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 11:11:27.43 ID:DwireztE
>>4
宇宙空間には水素を主成分とするめちゃくちゃ薄いガスの雲が漂っている
んでこの雲の近くを恒星が通りかかったり、超新星爆発の衝撃波で雲が揺さぶられたりすると
雲に密度のムラができて濃い部分と薄い部分ができる
濃い部分には多くのガスがあるんで、自分自身の重力で周りのガスを集めてさらに濃くなっていく

こうして雲の濃い部分が成長していくと、自身の重力で収縮して中心部の温度と圧力がどんどん
高くなっていって、最終的に水素の核融合が起きて自力で輝き出す
これが大まかな恒星の誕生プロセス

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 11:41:40.44 ID:76HXPmwv
>>4
分子レベルの話でスタートするのは良いんだけど実感できる数cm~数m規模の話がすっ飛んで星の話になっちゃうからな

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 03:22:00.20 ID:TC1lQpaI
>地球から124億光年先
と、遠いw
もっと近くて観察しやすいのは無いのか

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 06:02:23.47 ID:eYN+TyMF
>>7 あります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/宇宙における地球の位置 に行って、その中にある
銀河系の伴銀河 局部銀河群 ローカルシート おとめ座超銀河団
に飛んでみて下さい。(この4つは別項目になっています)
(最初「ローカル グループ」という検索語を使ったのだが、うまく見つけられなかった。)

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 03:44:43.49 ID:hcg2D4fN
宇宙の中心から地球は何億光年離れてるの?

27: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 09:35:11.17 ID:wMilBNhc
>>8
地球の表面に中心がないのと同じで、三次元空間のこの宇宙に中心はないよ。

66: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/02(日) 01:32:38.68 ID:sdc3rfmw
>>27
マジで言ってるのか?
地表には地球の中心は無いが、地中には確実にある。
三次元だからこそ、宇宙の中心は必ずある。
もし無いと言うなら、宇宙の端と端は繋がってるくらいしか考えられない。

67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/02(日) 03:42:01.08 ID:hnDn/u1e
>>66
地球上の平面が宇宙の空間に例えるなら、それが自然な考え方。
実際、宇宙に中心点はなく、無限に宇宙空間を移動すると同じ
ところに戻るのでは、という仮定で宇宙構造を捉えている学者
は多いよ。

68: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/03(月) 00:27:26.75 ID:m6GDhhGB
真っ暗闇の中で、街灯が地面を照らしているようなもの。
そこだけ明るく、何があるか見える。
この街灯が照らしている範囲が観測可能な宇宙と考えれば良い。
宇宙膨張を考慮するとその直径は、現在930億光年になる。
照らしている外側は観測できないが、無限の宇宙が広がっている可能性が高い。
このような見方では、宇宙の中心がどこかという議論は、難しいね。

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 07:39:40.80 ID:dHsvNTt3
物理的にどう目新しいのかわからない
雲があったら雨粒ができるってのと同じでは

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 09:52:29.15 ID:898F4Wy4
>>19 >>22
宇宙の比較的若い時期には、原子密度の濃い星雲だった事は予測されていた
しかし、宇宙の比較的若い時期=観測できるのは遠い場所で、観測するのが難しい
望遠鏡自体の精度や観測後の識別精度が技術の進歩で上がってきて、
昔は無理だった遠くの若い宇宙がより高精度で分かるようになったその成果

雲があったら雨粒ができるは自明に思えても、
その濃い雲は、今までは見れなかったのが見えるようになったという話
今までも古い=若い宇宙でも、雲より見るのが楽な星は見れていた

40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 15:36:47.29 ID:Gr88NXbs
>>28
時間も空間もない「無」において、真空のエネルギーの
ゆらぎの中から、宇宙の卵がうまれる

10のマイナス44秒に重力、つまり時空が生まれる

続いて、宇宙の卵はインフレーション的膨張を起こし、
10のマイナス36乗秒に強い相互作用と電弱相互作用が生まれ、
~10のマイナス11乗に電磁力が生まれる

このとき、最初にあった真空のエネルギーは熱エネルギー
に転化し、宇宙は火の玉となる

つまり、熱エネルギーは時空を形成する無数の量子場に分配され、
宇宙はクオーク・グルーオンプラズマ状態となる

膨張とともに宇宙は冷え、3分後に原子核が生まれる

さらに冷えて30万年後に原子核が電子をまとうようになり
水素やヘリウム原子となって「宇宙の晴れ上がり」が起こる

ダークマターの重力にも影響されながら、水素やヘリウム原子が
互いの重力で引き合い集合していく

1億5千万年後、最初の星々、ファーストスターが生まれる

ファーストスターは巨大なためすぐに超新星爆発を起こし、
ブラックホールになるとともに宇宙に物質をまき散らす

その後、銀河の形成が起こる

多分その辺の話

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 19:52:54.54 ID:hqs8bpgi
>>40
まるでお伽話だよなぁ。
一つの仮説にすぎないから。

47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 22:38:09.91 ID:EHT2fiTm
>>40
無から生まれた量が半端無さすぎるな
宇宙の全ての物質が引き寄せあって一点で超超高圧凝縮ブラックホールみたいに固まったらまた無になるかしら
広がってた空間も歪みに歪んでその一点に巻き込まれるのかな

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 08:50:44.44 ID:/16RQ20k
138億年ー124億年=14億年だから、宇宙が出来て14億年後に、あちこちで起こった星の大量生産を見ているわけだろ

49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/31(金) 00:51:11.12 ID:eXgP+RlG
>>22
>>29
124億年前の光が今届いてるだけだよなぁ

62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/31(金) 20:17:15.13 ID:qQb7KN+a
それだけ星の材料がたっぷり集まってるということは
将来えげつないデカさのブラックホールが出来そうね
というか今頃もうなってるか…

64: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/01(土) 03:17:36.61 ID:pYbmYcrj
>>62
太陽系を軽く飲み込める大きさ(と予想される)のは既に見つかっている

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/30(木) 13:20:41.47 ID:nZwwLcg8

124億年前の姿だよな。
今どうなってるんだろ?

そもそも銀河ってどうやって出来て最後はどうなるんだ?


転載元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1535564245/
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング

    おすすめ記事(外部)

     

    コメント

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット